映画-Movie Walker > 人物を探す > 丸内敏治

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2002年 まで合計10映画作品)

2002年

KT

  • 2002年5月3日(金)公開
  • 脚本協力

1973年に起きた現韓国大統領・金大中の拉致・監禁事件を、多角度から捉えた社会派群像劇。事件に関わった人々の人間模様を、「顔」の阪本順治監督が重厚にあぶりだす。

監督
阪本順治
出演キャスト
佐藤浩市 キム・ガプス チェ・イルファ 原田芳雄
1999年

地雷を踏んだらサヨウナラ

  • 1999年12月4日(土)公開
  • 脚本

70年代初頭のインドシナ半島の動乱期を背景に、実在の日本人フォト・ジャーナリスト、一ノ瀬泰造の生き様を描いた青春ドラマ。監督は「サワダ 青森からベトナムへピュリッツァー賞カメラマン沢田教一の生と死」の五十嵐匠。脚色は「明日なき街角」の丸内敏治と五十嵐監督の共同。撮影を岡雅一が担当している。主演は「白痴」の浅野忠信。

監督
五十嵐匠
出演キャスト
浅野忠信 ソン・ダラカチャン ロバート・スレイター ペン・ファン
1997年

明日なき街角

  • 1997年7月19日(土)公開
  • 脚本

組織の手により仲間を殺された男が、復讐のために立ち上がる姿を描いたハードボイルド。監督は「エンドレス・ワルツ」の若松孝二。主演は「キッズ・リターン」の金子賢と、「実録新宿の顔 新宿愚連隊物語」の的場浩司。

監督
若松孝二
出演キャスト
金子賢 的場浩司 室田日出男 金久美子
1996年

不法滞在

  • 1996年8月10日(土)公開
  • 脚本

入国管理官と裏社会の闘いを背景に、男と女の運命的な愛を描いたハード・ロマン。監督はかつては金融業に従事し裏社会にも通じていっという変わった経歴を持つ、本作がデビューとなった香月秀之。撮影は「(ハル)」の高瀬比呂志がつとめている。主演は「CAB」の陣内孝則。ヒロインの中国人女性にふんするのは、日大芸術学部演劇学科留学後、女優の道を歩み、今回が初の大役となる李丹。ほか、石橋蓮司、古尾谷雅人、本田博太郎などの個性派が脇を固め、好演している。

監督
香月秀之
出演キャスト
陣内孝則 李丹 古尾谷雅人 平泉成

美味しんぼ

  • 1996年4月13日(土)公開
  • 脚本

新聞社の企画による“究極のメニュー”をめぐり、疎遠になっていた父子の対立を描くドラマ。監督は「釣りバカ日誌S」の森崎東。原作は現在のグルメブームの火つけ役にもなった、雁屋哲と花咲アキラによる同名のベストセラー・コミック。脚本は「走らなあかん 夜明けまで」の丸内敏治と「サラリーマン専科」の梶原政男。撮影は「裏ゴト師」の東原三郎が担当している。主演は初の共演が話題となった三國連太郎・佐藤浩市父子と、「人でなしの恋」の羽田美智子。

監督
森崎東
出演キャスト
三國連太郎 佐藤浩市 羽田美智子 遠山景織子

走らなあかん 夜明けまで

  • 1996年3月30日(土)公開
  • 脚本

出張で大阪にやってきたビジネスマンが、アタッシュケースを間違えられたことからヤクザの抗争に巻き込まれ、奔走する姿をコミカルに描いたハードボイルド。監督は「難波金融伝 ミナミの帝王」シリーズで大阪を巧みに描出している萩庭貞明。脚本は「シンガポールスリング」の丸内敏治と、「Zの回路 復讐の裏ゴト師」の監督などで知られる石川均。主役のサラリーマンに「白鳥麗子でございます!」の萩原聖人。共演は「119」の大塚寧々、「トキワ荘の青春」の大森嘉之、「難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版PART V」の夏八木勲ほか。

監督
萩庭貞明
出演キャスト
萩原聖人 大塚寧々 大森嘉之 世良公則
1993年

シンガポールスリング

  • 1993年9月11日(土)公開
  • 脚本

オーストラリアを舞台に、日本人新婚カップルが組織と政府との陰謀に巻き込まれる姿を描くハードボイルド・アクション。歌手の徳永英明が原案・企画した作品の映画化で、徳永はエグゼクティブ・プロデューサーと音楽も手がける。監督は「寝盗られ宗介」の若松孝二。脚本は若松と「われに撃つ用意あり」の丸内敏治、上野火山との共同。出演は「ニューヨークUコップ」の加藤雅也。オール・オーストラリア・ロケにより製作された。

監督
若松孝二
出演キャスト
加藤雅也 秋吉満ちる 原田芳雄 白竜
1991年

無能の人

  • 1991年11月2日(土)公開
  • 脚本

多摩川の河原で石を売る男とその家族を中心に、現代社会から落ちこぼれた人々をユーモラスかつ暖かく描くドラマ。つげ義春原作の同名漫画の映画化で、脚本は「われに撃つ用意あり」の丸内敏治が執筆。監督は本作が第一回作品となる俳優の竹中直人。撮影は「さわこの恋」の佐々木原保志がそれぞれ担当。

監督
竹中直人
出演キャスト
竹中直人 風吹ジュン 三東康太郎 山口美也子
1990年

われに撃つ用意あり

  • 1990年11月17日(土)公開
  • 脚本

国際都市・新宿を舞台に、そこで生きる孤高なアウトローの世界を描く。佐々木譲原作『真夜中の遠い彼方』の映画化で、脚本は「ほんの5g」の丸内敏治が執筆。監督は「パンツの穴 ムケそでムケないイチゴたち」の若松孝二。撮影は同作の伊東英男と「スクラップストーリー ある愛の物語」の田中一成が共同でそれぞれ担当。

監督
若松孝二
出演キャスト
原田芳雄 桃井かおり ルー・シュウリン 蟹江敬三
1988年

ほんの5g

  • 1988年11月26日(土)公開
  • 脚本

就職を間近に控えながら採用の決まらない女子大生の青春を恋や友情を絡めて描く。脚本は「木村家の人びと」の一色伸幸と新人の丸内敏治が共同で執筆。監督は「アラカルト・カンパニー」の太田圭。撮影は上田正治がそれぞれ担当。

監督
太田圭
出演キャスト
富田靖子 布川敏和 福山雅治 岸部シロー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 丸内敏治