TOP > 映画監督・俳優を探す > 山口祥行

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2020年 まで合計69映画作品)

1999年

黒の天使 Vol.2

  • 1999年11月13日(土)
  • 出演(杉田勝 役)

運命に翻弄される女殺し屋と、そんな彼女と奇妙な絆で結ばれた男女の復讐劇を描くアクション。監督・脚本は「黒の天使Vol.1」の石井隆。撮影を「天使に見捨てられた夜」の佐藤和人が担当している。主演は「残侠」の天海祐希。

監督
石井隆
出演キャスト
天海祐希 大和武士 片岡礼子 伊藤洋三郎

制覇(1999)

  • 1999年3月5日(金)
  • 出演(都城恵地 役)

欲望と裏切りが渦巻くヤクザの世界を舞台に、血で血を洗う骨肉の争いを描くアクション。監督は「BLOOD」の鈴木浩介。脚本は「斬り込み」の齋藤猛。撮影を「BLOOD」の金谷宏二が担当している。主演は、「ザ・ヤクザ 炎の復讐」の竹内力と「黒の天使 Vol.1」の山口祥行。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
鈴木浩介
出演キャスト
竹内力 山口祥行 菅田俊 高松英郎
1998年

チャカ LONELY HITMAN

  • 1998年10月24日(土)
  • 出演(真野 役)

チャカ(隠語で拳銃のこと)と呼ばれた危険なヤクザの、しかし淋しく切ない日常を追ったハードロマン。監督は「フリージア 極道の墓場」の渡辺武。脚色は森岡利行が担当している。撮影には小松原茂があたっている。主演は「難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版 PART XII」の竹内力。

監督
渡辺武
出演キャスト
竹内力 吉村美紀 相生恵美 木下ほうか

黒の天使 Vol.1

  • 1998年5月30日(土)
  • 出演(ジル 役)

復讐に燃える女ヒットマンの姿を描いたノワール・ムード漂うアクション活劇。監督・脚本は「GONIN2」の石井隆。撮影は佐藤和人。主演は「パラサイト・イヴ」の葉月里緒菜、「陽炎3」の高島礼子。98年シアトル国際映画祭正式出品作品。

監督
石井隆
出演キャスト
葉月里緒奈 根津甚八 椎名桔平 小野みゆき

狼たちの復讐 THE REVENGE OF THE WOLVES

  • 1998年2月14日(土)
  • 出演(伸男 役)

ヤクザの世界から足を洗おうとした若者たちと、組織の闘いを描いたバイオレンス・ドラマ。監督・脚本は「柘榴館」の伊藤秀裕。撮影を「エコエコアザラクII」の須藤昭榮が担当している。主演は本作でデビューを飾った、元WBA世界ジュニアバンタム級のチャンピン・鬼塚勝也。1998年1月10日より大阪・天六ホクテンザ1にて先行公開。

監督
伊藤秀裕
出演キャスト
鬼塚勝也 中山仁 北村一輝 山口祥行
1997年

なにわ忠臣蔵

  • 1997年11月8日(土)
  • 出演(平野 役)

名作歌舞伎『忠臣蔵』を現代のヤクザの世界に置き換えて、豪華キャストで描いた群像ドラマ。監督は「難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版PARTXIV」の萩庭貞明。脚本は「コギャル喰い/大阪テレクラ篇」の友松直之。撮影を「難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版PARTX」の三好和宏が担当している。主演は「三たびの海峡」の岩城滉一。

監督
萩庭貞明
出演キャスト
岩城滉一 長門裕之 鶴見辰吾 大和武士
1996年

GONIN2

  • 1996年6月29日(土)
  • 出演(マスオ 役)

たまたま居合わせた宝石店で宝石強盗事件に巻き込まれた5人の女たちが、強盗犯や暴力団に追いつめられながら逆襲していく様を描いた異色バイオレンス・アクション。転落した5人の男たちを描いた95年の「GONIN」のパート2だが、話としては独立した一本である。監督・脚本は前作と同じ石井隆。撮影は「ゲレンデがとけるほど恋したい。」の佐々木原保志が担当している。主演に「さよならニッポン!」の緒形拳。5人の女たちには、かつての石井作品でヒロイン・名美を演じた女優のうち「死んでもいい」の大竹しのぶ、「ヌードの夜」の余貴美子、「夜がまた来る」の夏川結衣の3人と、「罠(1996)」の喜多嶋舞、「XII-1118_PROMISE_THE_MOON」の西山由海がふんしている。R指定。

監督
石井隆
出演キャスト
緒形拳 大竹しのぶ 余貴美子 喜多嶋舞
1991年

真夏の地球

  • 1991年6月1日(土)
  • 出演(高山鉄男 役)

海沿いの田舎町を舞台に、ひょんなことからビーチバレーボール大会に出場することになる3人の高校生の奮闘をさわやかに描く青春映画。脚本は「東京上空いらっしゃいませ」の榎祐平が執筆。監督は「STAY GOLD ステイ・ゴールド」の村上修。撮影は「櫻の園」の藤沢順一がそれぞれ担当。

監督
村上修
出演キャスト
菊池健一郎 深津絵里 筒井道隆 山口祥行
1988年

クレージーボーイズ

  • 1988年10月19日(水)
  • 出演(キレタ君 役)

少年院で知り合った不良少年達の青春を描く。イカンガー岩崎、根岸康雄原作の『塀の中の懲りない少年たち』の映画化で、脚本は「徳川の女帝 大奥」の関本郁夫と「極道渡世の素敵な面々」の松本功が共同で執筆。監督は関本、撮影は「光る女」の長沼六男がそれぞれ担当。主題歌は、ザ・モッズ(「涙のLAST NIGHT」)。

監督
関本郁夫
出演キャスト
加藤昌也 坂上忍 長江健次 山崎直樹

関連ニュース

強面・小沢仁志の意外な一面が暴露される
悪役・小沢仁志、意外と乙女な一面が発覚「『アナ雪』も観てる」 1月21日 20:06

ジョニー・デップが、ボストンの裏社会に君臨した伝説のギャングスターを演じた映画『ブラック・スキャンダル』(1月30日公開)の「全員“悪役(ワル)”試写会」とトークイベントが、1月21日に都内で開催。小沢仁志、山口祥行、本…

山口祥行の関連人物

竹内力  本宮泰風  小沢仁志  遠藤憲一  古井榮一 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 山口祥行

ムービーウォーカー 上へ戻る