映画-Movie Walker > 人物を探す > 小林要

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2010年 まで合計7映画作品)

2010年

さよなら夏休み

  • 2010年8月21日(土)公開
  • 監督

岐阜の郡上八幡を舞台に、この土地で少年時代を過ごした男が30年後に再訪し、かつての思い出を蘇らせてゆく姿を通じ、人と人とのつながりを考える。出演は「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の緒方直人、本作主題歌も歌う「クローズ・ユア・マインド ~馬熊横町~/TWILIGHT FILE III」の立花美優。2010年3月6日より、岐阜県群青市にて先行上映。

監督
小林要
出演キャスト
緒形直人 立花美優 要潤 中山忍
2006年

アオグラ

  • 2006年10月28日(土)公開
  • 監督

'60年代の青森を舞台に、高校を卒業し、将来に不安を抱く若者たちの1日を描く青春ドラマ。「精霊流し」の内田朝陽や、国民的美少女コンテストでグランプリ受賞の阪田瑞穂らが共演。

監督
小林要
出演キャスト
内田朝陽 橋爪遼 坂本真 徳山秀典
1995年

哭きの竜

  • 1995年6月17日(土)公開
  • 監督

『月下の棋士』などの劇画で知られる能條純一の出世作『麻雀飛翔伝・哭きの竜』の待望の実写映画化。監督はこれがデビュー作となる小林要。主役の竜を演じるのは新人の川本淳一。ほかに「Zero WOMAN 警視庁0課の女」の西岡徳馬、「ミンボーの女」の中尾彬、「居酒屋ゆうれい」の三宅裕司らが脇を固める。

監督
小林要
出演キャスト
川本淳一 西岡徳馬 荒井乃梨子 軍司眞人
1991年

ふたりだけのアイランド

  • 1991年5月11日(土)公開
  • 助監督

無人島へハネムーンに出掛けた新婚カップルが、結婚の夢と現実との違いに揺れ動く姿を描く。箕田律子原作『新婚旅行は無人島』の映画化で、脚本・監督は「砂の上のロビンソン」のすずきじゅんいち。撮影は「マドンナのごとく」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
すずきじゅんいち
出演キャスト
中川安奈 荒井紀人 ジョニー大倉 増田恵子
1990年

オクトパスアーミー シブヤで会いたい

  • 1990年3月31日(土)公開
  • 助監督

最も刺激的で若さと熱気にあふれた街、渋谷を舞台にそこで生きる若者たちの等身大の青春像を描く。脚本・監督は「危ない話」(第2話)の脚本を執筆した及川中で、これが監督デビュー作。撮影は「四月の魚」の渡辺健治がそれぞれ担当。

監督
及川中
出演キャスト
東幹久 大寶智子 小川隆宏 大久保了
1988年

独身アパート どくだみ荘

  • 1988年12月24日(土)公開
  • 助監督

独身アパートに住む貧乏青年の恋にまつわる珍騒動を描く。福谷たかしの同名漫画の映画化で、脚本・監督は新人の阿部誠華、共同脚本は滝洸一郎、撮影は佐藤祐史がそれぞれ担当。主題歌は、三好鉄生(「泣かないで泣かないで」)。

監督
阿部誠華
出演キャスト
サード長嶋 松岡知重 中村玉緒 戸川京子

死線を越えて 賀川豊彦物語

  • 1988年10月1日(土)公開
  • 助監督

大正から昭和にかけて活躍したキリスト教社会運動家賀川豊彦の半生を描く。脚本は賀川豊彦原作の小説「死線を越えて」と武藤富男の「評伝賀川豊彦」を元に「極道の妻たちII」の高田宏治と「あっこちゃんの日記」の山田典吾が共同で執筆。監督は同作の山田、撮影は「ナオミ」の高村倉太郎がそれぞれ担当。

監督
山田典吾
出演キャスト
国広富之 黒木瞳 松原千明 長門裕之
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小林要