映画-Movie Walker > 人物を探す > 原田昌樹

年代別 映画作品( 1986年 ~ 2006年 まで合計17映画作品)

2006年

旅の贈りもの 0:00発

  • 2006年10月7日(土)公開
  • 監督

不思議な夜行列車に乗り合わせた5人の男女。彼らが旅を通して、抱えていた心の傷を癒す姿を、西日本の美しい風景とともにハートフルにつづった感動ドラマ。

監督
原田昌樹
出演キャスト
櫻井淳子 多岐川華子 徳永英明 太平シロー
2001年

九州マフィア外伝

  • 2001年5月11日(金)公開
  • 監督

博多を舞台に、復讐に燃えるスナイパーの壮絶な戦いを活写するバイオレンス・アクション。監督は「極道拳」の原田昌樹。脚本は「狂弾II アジア暴力地帯」の久保田圭司。撮影を「ハイヒールの女 赤い欲情」の井上明夫が担当している。主演は「新 仁義なき戦い」の小沢仁志。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
原田昌樹
出演キャスト
小沢仁志 加島慶造 石橋奈美 高橋しゅり
1997年

ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影

  • 1997年4月12日(土)公開
  • 助監督

ウルトラマンゼアスが新たな敵を迎えて活躍する姿を描いたSFアクション・シリーズの第2弾。監督は「THE DEFENDER」の小中和哉。脚本は斎藤和典。撮影を「ウルトラマンゼアス」の大岡新一が担当している。主演は、前作に引き続き関口正晴。敵の異星人役には、これが映画初出演となる神田うの。

監督
小中和哉
出演キャスト
関口正晴 神田うの 高岡由香 森次晃嗣
1996年

修羅がゆく3 九州やくざ戦争

  • 1996年5月25日(土)公開
  • 監督補

組長殺しの汚名を着せられた男が自分を嵌めた敵に立ち向かう宿命の対決を描いた任侠映画のヒットシリーズ第3作。舞台を九州に移して、さらにエスカレートしたやくざ同士の戦いが展開する。監督はシリーズ3作全てを手掛ける「Morocco 横浜愚連隊物語」の和泉聖治。撮影も前作同様に安藤庄平が手掛け、主演も同じく哀川翔と萩原流行。1作目で死んでしまったと思われた大和武士が再登場している。

監督
和泉聖治
出演キャスト
哀川翔 大和武士 萩原流行 大山克巳

霧の子午線

  • 1996年1月20日(土)公開
  • 助監督

強い友情で結ばれたふたりの女性の愛と死をめぐる葛藤を描いたドラマ。監督は「きけ、わだつみの声(1995)」の出目昌伸。原作は高樹のぶ子の同名小説で、脚本を「寒椿」の那須真知子が手掛けた。撮影は「日本一短い「母」への手紙」の木村大作。主演はこれが初共演となった岩下志麻と吉永小百合の二大女優で、ふたりの間をゆさぶる男に「J・MOVIE・WARS」の中の一話「ワイルドサイド」の玉置浩二がふんしている。主題歌を中島みゆきが歌ったのも話題となった。

監督
出目昌伸
出演キャスト
岩下志麻 吉永小百合 玉置浩二 山本耕史
1995年

キャンプで逢いましょう

  • 1995年10月7日(土)公開
  • 助監督

昨今のアウトドア・ブームを背景に、素直な心を忘れていた都会派OLが、キャンプ場で出会ったマイペースの自然派青年との交流を通じて少しずつ自分を取り戻し、新しい恋に目覚めていく様を描いたラブ・ストーリー。監督は「修羅がゆく」の和泉聖治。原作はタレント・田中律子の同名エッセイ。ストーリー原案はOV 『魔王街/サディスティック・シティ』の香川まさひと。脚色は「NINKU 忍空」の橋本裕志。主演は「ひめゆりの塔(1995)」の後藤久美子。共演は「800_TWO_LAP_RUNNERS」の野村祐人、「ゴジラVSキングギドラ」の中川安奈など。松任谷由実が映画音楽として初めて新曲を書き下ろしたほか、ヒット曲の数々が挿入曲として使用されている。

監督
和泉聖治
出演キャスト
後藤久美子 野村祐人 中川安奈 西岡徳馬

修羅がゆく

  • 1995年6月24日(土)公開
  • 監督補

『漫画ゴラク』連載中の、川辺優原作・山口正人作画による同題コミックの映画化で、組長殺しの汚名を着せられた若き侠客が自分を罠に嵌めた敵に立ち向かっていく様を描いた任侠映画。監督・脚色は「イルカに逢える日」の和泉聖治。主演は、映画・OVと活躍を続ける「勝手にしやがれ!! 強奪計画」の哀川翔。共演に「鉄拳」の大和武士と「愛の新世界 Le_Nouveau_Monde_Amoureux」の萩原流行ほか。

監督
和泉聖治
出演キャスト
哀川翔 大和武士 萩原流行 菅原文太
1994年

極道拳

  • 1994年8月20日(土)公開
  • 監督

ボクサーくずれの極道の、極道としての戦いを描くハードボイルド。松岡弘一の同名小説(双葉ノベルズ・刊)を原作に、原田昌樹が監督。脚本は石倉保志が担当。スーパー16ミリ。

監督
原田昌樹
出演キャスト
山下真司 松下一矢 石野真子 織本順吉
1993年

REX 恐竜物語

  • 1993年7月3日(土)公開
  • 助監督

現代に甦った恐竜の赤ちゃんと少女との触れ合いを描くSFファンタジー。畑正憲の原作『恐竜物語』(角川書店・刊)をもとに「天と地と」の角川春樹が監督。脚本は角川と「いつかギラギラする日」の丸山昇一。ダイアローグライターを内館牧子。撮影は「遠き落日」の飯村雅彦。恐竜製作を『E.T.』などのカルロ・ランバルディが担当。テレビCFなどで人気の11歳の安達祐実が映画初出演で主人公の少女・千恵役を演じた。

監督
角川春樹
出演キャスト
安達祐実 大竹しのぶ 渡瀬恒彦 伊武雅刀
1992年

修羅の伝説

  • 1992年1月15日(水)公開
  • 助監督

さまざまな利権をめぐって企業と大物政治家と暴力組識が絡む中で、仁義を貫くひとりのヤクザの壮絶な生きざまを描いた任侠ロマン。勝目梓原作『掟の伝説』の映画化で、脚本は黒田義之が執筆。監督は「シャイなあんちくしょう」の和泉聖治。撮影は「無能の人」の佐々木原保志がそれぞれ担当。

監督
和泉聖治
出演キャスト
小林旭 陣内孝則 ルビー・モレノ 平幹二朗
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 原田昌樹