映画-Movie Walker > 人物を探す > レオ・メンゲティ

年代別 映画作品( 1988年 ~ 1993年 まで合計3映画作品)

1993年

極東黒社会

  • 1993年5月15日(土)公開
  • 出演(シーザー・バローネ 役)

新宿に進出を企てる“黒社会”と総称される東南アジア系マフィアと、彼らに対抗する男たちの戦いを描くフィルム・ノワール。上之二郎、平川輝治の原作(集英社・刊)をもとに、テレビの演出を経た馬場昭格の劇映画デビュー作。「オーロラの下で」の役所広司が主演するほか、日、米、香港、台湾など国際色豊かなキャストが共演している。R指定作品。

監督
馬場昭格
出演キャスト
役所広司 近藤真彦 ジェシカ・ランスロット 北原佐和子
1989年

機動刑事ジバン

  • 1989年7月15日(土)公開
  • 出演(ドクターギバ 役)

世界征服を企む悪の組織バイオロンを相手に機動刑事ジバンの活躍を描く。原作は八手三郎、脚本は杉村升、監督は「仮面ライダーBLACK」の小西通雄、撮影は瀬尾修がそれぞれ担当。主題歌は、串田晃(「機動刑事ジバン」)。「東映まんがまつり」の1本として公開。別題「機動刑事ジバン 大爆発!!恐怖の怪物工場」。

監督
小西通雄
出演キャスト
日下翔平 間下このみ 榎田路子 レオ・メンゲティ
1988年

バカヤロー! 私、怒ってます

  • 1988年10月15日(土)公開
  • 出演(グラマン 役)

普段大人しい人間が精神的抑圧から「バカヤロー!」と叫び出すまでのシチュエーションを描く。「そろばんずく」の森田芳光が総指揮・脚本を務めた四話からなるオムニバス映画で、監督は新人の渡辺えり子、中島哲也、原隆仁、堤幸彦、撮影は「うれしはずかし物語」の川上皓市と「団鬼六 妖艶能面地獄(1988)」の長田勇市が二話ずつそれぞれ担当。

監督
渡辺えり子 中島哲也 原隆仁 堤幸彦
出演キャスト
相楽晴子 伊原剛志 石橋蓮司 森下愛子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > レオ・メンゲティ