TOP > 映画監督・俳優を探す > 堤幸彦

年代別 映画作品( 年 ~ 2020年 まで合計52映画作品)

2020年

望み

「検察側の罪人」の雫井脩介の同名小説を堤幸彦が実写化したサスペンス。穏やかな生活を送っていた一家の日常が一変していく様を描く。ある日姿を消した息子に殺人容疑をかけられた家族は、マスコミや警察から追い詰められながらも息子を守ろうと立ち向かうが、しだいに家族内で衝突が生まれていく。父の一登役を堤真一、母の貴代美役を石田ゆり子が演じるほか、中学生の娘・雅役に清原果耶、キーマンとなる息子・規士を岡田健史が務める。

監督
堤幸彦
出演キャスト
堤真一 石田ゆり子 岡田健史 清原果耶
2019年

十二人の死にたい子どもたち

  • 2019年1月25日(金)
  • 監督

杉咲花、橋本環奈、高杉真宙、新田真剣佑ら若手実力派たちが豪華共演するサスペンス。安楽死を求めて廃病院の密室に集まった12人の未成年の男女が、予期せぬ出来事の連続に疲弊していく。映画、TVドラマ、舞台など多岐にわたる活躍で知られる堤幸彦監督が、人気作家・冲方丁の同名小説をスリリングに映画化した。

監督
堤幸彦
出演キャスト
杉咲花 新田真剣佑 北村匠海 高杉真宙
2018年

人魚の眠る家

  • 2018年11月16日(金)
  • 監督

娘がプールで溺れ、意識不明になるという突然の悲劇に襲われた夫婦の姿を描く、東野圭吾のベストセラー小説が原作のミステリー。意識不明という状態からの娘の回復を願いつつも、決断を迫られる夫婦を篠原涼子と西島秀俊が演じる。監督はコメディから人間ドラマまで幅広いジャンルを手がける堤幸彦。

監督
堤幸彦
出演キャスト
篠原涼子 西島秀俊 坂口健太郎 川栄李奈
2016年

RANMARU 神の舌を持つ男 酒蔵若旦那怪死事件の影に潜むテキサス男とボヘミアン女将、そして美人村医者を追い詰める謎のかごめかごめ老婆軍団と三賢者の村の呪いに2サスマニアwithミヤケンとゴッドタン、ベロンチョアドベンチャー!略して…蘭丸は二度死ぬ。鬼灯デスロード編

  • 2016年12月3日(土)
  • 監督

向井理が“絶対舌感”という特殊能力を持つ男・朝永蘭丸を演じ、個性豊かな仲間とともに謎の温泉芸者を探す旅を描いたユニークなドラマ「神の舌を持つ男」の劇場版。人里離れた村を舞台に、次々と起こる不可解な事件を解決するため、蘭丸と仲間たちが奔走する。テレビシリーズで演出を務めた堤幸彦がメガホンをとる。

監督
堤幸彦
出演キャスト
向井理 木村文乃 佐藤二朗 岡本信人

真田十勇士

  • 2016年9月22日(木)
  • 監督

天下の名将として知られる真田幸村が実は腰抜けの武将だったら?という仮想で描かれるユニークな戦国ドラマ。中村勘九郎が幸村をサポートする真田十勇士の中心的存在である猿飛佐助を演じるほか、同じく忍者の霧隠才蔵を松坂桃李が演じる。映画公開と同時期に上演される舞台版でも演出を担当する堤幸彦が監督を務める。

監督
堤幸彦
出演キャスト
六代目中村勘九郎 松坂桃李 大島優子 永山絢斗
2015年

イニシエーション・ラブ

  • 2015年5月23日(土)
  • 監督

純粋なラブストーリーが最後の最後で驚愕のミステリーへと変貌する衝撃的なストーリーが口コミで話題となった乾くるみの同名小説を、松田翔太&前田敦子主演で映画化。1980年代後半の静岡と東京を舞台に、合コンで出会った大学生の青年と歯科助手の女性の愛がやがて崩壊していくさまをつづる。監督は幅広いジャンルを手がける堤幸彦。

監督
堤幸彦
出演キャスト
松田翔太 前田敦子 木村文乃 森田甘路

天空の蜂

  • 2015年9月12日(土)
  • 監督

東野圭吾が95年に発表し、ロングセラーとなっている同名小説を江口洋介、本木雅弘らの出演で映画化したサスペンス・アクション。日本全土の原発破棄を求め、超巨大ヘリを原子力発電所に墜落させようとするテロリストと、事件解決に挑む人々の戦いが描かれる。監督はコメディから人間ドラマまで幅広いジャンルを手がける堤幸彦。

監督
堤幸彦
出演キャスト
江口洋介 本木雅弘 仲間由紀恵 綾野剛

悼む人

  • 2015年2月14日(土)
  • 監督

第140回直木賞に輝いた天童荒太の同名小説を、堤幸彦監督が高良健吾を主演に迎えて映画化した人間ドラマ。縁もゆかりもない死者を“悼む”ために全国を放浪する青年と、夫を殺した過去をもつヒロインの旅の行方を描き、人が誰しも直面する“死”のありかたを問う。ヒロインの倖世を演じるのは石田ゆり子。

監督
堤幸彦
出演キャスト
高良健吾 石田ゆり子 井浦新 貫地谷しほり
2014年

A.F.O

  • 2014年4月26日(土)
  • 総監督、企画

愛知県出身で愛知工業大学客員教授を務めている「トリック」シリーズや「SPEC」シリーズの堤幸彦監督を総監督に据えた青春映画。愛知工業大学を舞台に、サッカーを通じてつながっていく学生たちを描く。堤の原案をもとに、「MY HOUSE」の佃典彦が脚本を担当。監督は「ワースト☆コンタクト」「サークルゲーム」の多胡由章。主演する「モンゴル野球青春記」「キトキト!」の石田卓也ほか「センチメンタルヤスコ」の岡本あずさ、「60歳のラブレター」の戸田恵子、「ヒミズ」の渡辺哲ら愛知県出身の俳優陣が集結。学校法人名古屋電気学園創立100周年記念作品。プロのスタッフに加え、学生たちが本作の製作に参加している。2014年2月22日東海地区先行ロードショー。

監督
出演キャスト
石田卓也 岡本あずさ 多田木亮祐 佃典彦

エイトレンジャー2

  • 2014年7月26日(土)
  • 監督

人気アイドルグループ、関ジャニ∞が長年、コンサートで披露してきたスーパー戦隊のパロディを堤幸彦監督が劇場映画化し、話題を呼んだSFアクションの続編。荒廃した近未来の日本を舞台に、とある街で起きた失踪事件の謎にエイトレンジャーたちが立ち向かう。事件を追う週刊誌記者役で前田敦子がヒロインを務める。

監督
堤幸彦
出演キャスト
渋谷すばる 横山裕 村上信五 丸山隆平

関連ニュース

『望み』貴重なメイキング映像が解禁!
堤幸彦監督と初タッグの堤真一「こんな現場初めて」、『望み』メイキング映像が解禁 10月16日 12:00

累計発行部数20万部を超える雫井脩介のベストセラー小説を、『十二人の死にたい子どもたち』(19)の堤幸彦監督が実写映画化した『望み』(公開中)。このたび、本作が堤監督との初タッグとなった主演の堤真一も「こんな現場初めて」…

『望み』父子の姿を捉えた本編映像が解禁
堤真一&岡田健史“父子”の緊迫感を捉えた『望み』本編映像を公開 10月13日 18:00

雫井脩介のベストセラーサスペンス小説を実写映画化した『望み』(公開中)。堤真一、石田ゆり子、岡田健史、清原果耶ら豪華キャストが“家族”を演じていることでも話題の本作より、このたび堤と岡田の父子のやり取りが切り取られた緊張…

『望み』の美術を担当した磯見俊裕に、本作の舞台裏や“家”が果たす役割を語ってもらった
“家”で観ると、映画はもっとおもしろい!美術監督、磯見俊裕が語る『望み』邸宅へのこだわり 10月11日 20:00

『犯人に告ぐ』(07)や『検察側の罪人』(18)でも知られる雫井脩介のベストセラー小説を、堤幸彦監督が映画化した『望み』(公開中)。登場するのは、建築家の父、やさしい母、高校生の息子、中学生の娘の4人家族だ。ある日、失踪…

堤幸彦監督の最新作『望み』への感想コメントが続々と到着
観たあと語りたくなる、映画『望み』の余韻…「祈るような気持ちで観ていた」「どの家庭にも起こりうるお話」 10月10日 15:13

「犯人に告ぐ」「検察側の罪人」などで知られる雫井脩介のベストセラー小説を、堤幸彦監督が映画化した『望み』(10月9日公開)。原作者の雫井が、執筆時に最も苦しみ抜いたという作品で、殺人容疑をかけられた息子を巡る、ある家族の…

“コロナ渦”発言が評判を呼んだ岡田健史
岡田健史、「コロナ禍!」と力強くアピール!『望み』初日に堤真一&石田ゆり子と笑顔 10月9日 16:52

雫井脩介の同名小説を堤幸彦監督が実写化した映画『望み』の初日舞台挨拶がTOHOシネマズ六本木で開催され、堤真一、石田ゆり子、岡田健史、堤監督が登壇。先日、日本テレビ系「スッキリ」に生出演した際に、“コロナ禍(か)”を「コ…

堤真一と石田ゆり子、ほがらかな笑顔を見せる!
堤真一と石田ゆり子、初共演作『望み』で呼応し、変化した芝居「カメラにどう撮られるか、考えられない域になっていた」 10月8日 11:35

一人息子が殺人犯なのか被害者かわからないまま彼の帰りを待ち続ける家族の想いを描く、雫井脩介のベストセラー小説『望み』が映画化された。監督は『人魚の眠る家』(18)や『十二人の死にたい子どもたち』(19)などを手掛けた堤幸…

殺人事件の容疑者となった息子を巡る家族の物語『望み』
『渇き。』や『万引き家族』『パラサイト』も…『望み』とあわせて観たい“家族×サスペンス”映画たち 10月7日 16:30

ベストセラー作家、雫井脩介の小説を堤幸彦監督が映画化した『望み』(10月9日公開)。殺人容疑をかけられた息子を巡って揺れ動く家族の思いや葛藤を描き、マスコミや集団意識の暴走など現代社会が抱える問題にも切り込んだ骨太な作品…

石川邸の全貌も公開…『望み』本編映像が解禁!
立派な邸宅に住む一家に何が…?『望み』本編映像に垣間見る家族の関係性 10月4日 17:00

「検察側の罪人」の雫井脩介による累計発行部数20万部を超えるベストセラー小説を映画化した『望み』(10月9日公開)。このたび、劇中で複雑に絡み合う家族の関係性を垣間見ることができる本編映像が公開された。 原作者の雫井が…

森山直太朗による主題歌「落日」を使用した『望み』特別映像が公開
堤幸彦監修!森山直太朗の主題歌「落日」を使用した『望み』特別映像が公開 10月3日 12:00

「クローズド・ノート」などで知られる雫井脩介の同名小説を、堤真一と石田ゆり子の共演で映画化した『望み』(10月9日公開)。先日、台北金馬映画祭への出品も発表された本作より、森山直太朗が書き下ろした主題歌「落日」のショート…

『望み』各界の著名人より絶賛コメントが到着、台北金馬映画祭出品決定
公開迫る『望み』、台北金馬映画祭での上映が決定!各界よりコメントも到着 10月1日 17:00

「クローズド・ノート」「検察側の罪人」の雫井脩介による渾身のベストセラー小説を、堤幸彦監督が実写映画化した『望み』(10月9日公開)。公開間近となった本作が、11月5日(木)~22日(日)に開催の台北金馬映画祭への出品さ…

堤幸彦の関連人物

石橋蓮司  竹中直人  佐藤二朗  生瀬勝久  竜雷太 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/19更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 堤幸彦

ムービーウォーカー 上へ戻る