TOP > 人物を探す > 原保美

年代別 映画作品( 年 ~ 1988年 まで合計59映画作品)

1960年

事件記者 時限爆弾

  • 1960年1月15日(金)
  • 出演(長谷部 役)

事件記者シリーズの第七話。脚色・監督・撮影は同シリーズおなじみの顔ぶれ。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
永井智雄 大森義夫 原保美 滝田裕介
1959年

事件記者 影なき男

  • 1959年11月25日(水)
  • 出演(長谷部 役)

NHKテレビの連続ドラマ「事件記者」の映画化。第五篇。原作・脚色・監督・撮影とも第四話「事件記者 姿なき狙撃者」と同じ。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
永井智雄 大森義雄 原保美 沢本忠雄

事件記者 姿なき狙撃者

  • 1959年10月14日(水)
  • 出演(長谷部 役)

事件記者シリーズの第五話。脚色・西島大、山口純一郎、若林一郎、監督・山崎徳次郎、撮影・松橋梅夫といずれも同シリーズおなじみの顔ぶれ。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
永井智雄 大森義夫 原保美 滝田裕介

事件記者 仮面の脅迫

  • 1959年9月20日(日)
  • 出演(長谷部 役)

おなじみ島田一男作のNHK連続テレビ・ドラマを映画化した「事件記者」シリーズ第三話。脚色・西島大、山口純一郎、若林一郎、監督・山崎徳次郎、撮影・松橋梅夫といずれも前作「事件記者 真昼の恐怖」のスタッフである。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
永井智雄 大森義夫 原保美 滝田裕介

殺されたスチュワーデス 白か黒か

  • 1959年10月6日(火)
  • 出演(島田デスク 役)

本年三月に起ったスチュワーデス殺しに材を取ったもの。原作、脚色、監督は「城ケ島の雨(1959)」の猪俣勝人。撮影は木塚誠一が担当した。

監督
猪俣勝人
出演キャスト
久保菜穂子 ベルナール・ヴァーレ 田宮二郎 笠智衆

事件記者 真昼の恐怖

  • 1959年8月2日(日)
  • 出演(長谷部(東京日報) 役)

島田一男作のNHK連続テレビドラマを映画化した「事件記者」に続く同シリーズの第二作。脚色・西島大、山口純一郎、若林一郎、監督・山崎徳次郎、撮影・松橋梅夫といずれも前作と同じ顔ぶれ。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
永井智雄 大森義夫 原保美 滝田裕介

事件記者

  • 1959年7月5日(日)
  • 出演(長谷部(東京日報) 役)

NHKの連続テレビドラマを映画化したもの。島田一男の原作を、西島大・山口純一郎・若林一郎が共同で脚色し、「拳銃0号」のコンビ山崎徳次郎が監督し松橋梅夫が撮影した。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
永井智雄 大森義夫 原保美 滝田裕介

第五福竜丸

  • 1959年2月18日(水)
  • 出演(美波博士 役)

日本人漁夫がビキニ環礁で遭遇した水爆実験の被害事件を描いたもので、「米」の八木保太郎と新藤兼人の脚本を、「悲しみは女だけに」の新藤兼人が監督した。撮影は植松永吉・武井大が担当。

監督
新藤兼人
出演キャスト
宇野重吉 乙羽信子 小沢栄太郎 千田是也

事件記者 深夜の目撃者

  • 1959年12月7日(月)
  • 出演(長谷部 役)

事件記者シリーズの第六記。脚色西島大・山口純一郎・若林一郎、監督・山崎徳次郎、撮影・松橋梅夫と同シリーズおなじみのスタッフ。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
永井智雄 大森義夫 原保美 滝田裕介
1958年

恐喝(1958)

  • 1958年11月9日(日)
  • 出演(飯田(昭東興業) 役)

半生をヤクザで生きてきた界外五郎の自伝風の同名小説を映画化したもので、ヤクザの生態を描くドラマ。芝野文雄・原島正夫が共同で脚色し、「ぶっつけ本番」の佐伯幸三が監督、「みみずく説法」の遠藤精一が撮影した。「無鉄砲一代」の三橋達也、「女侠一代」の淡路恵子のほか、多々良純・岸田今日子・原保美・小沢栄太郎などが出演。

監督
佐伯幸三
出演キャスト
三橋達也 沖田光男 佐伯徹 吉田静司

原保美の関連人物

神田隆  高原駿雄  滝田裕介  永井智雄  園井啓介 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/15更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 原保美

ムービーウォーカー 上へ戻る