映画-Movie Walker > 人物を探す > 原保美

年代別 映画作品( 公開時期不明 ~ 1988年 まで合計59映画作品)

1988年

悪徳の栄え(1988)

  • 1988年8月27日(土)公開
  • 出演(男 役)

犯罪者ばかりの劇団がマルキ・ド・サドの「悪徳の栄え」を演じる様子を虚構と現実を交錯させながら描く。マルキ・ド・サド原作の同名小説の映画化で、脚本は「1999年の夏休み」の岸田理生が執筆。監督は「帝都物語」の実相寺昭雄、撮影は同作の中堀正夫がそれぞれ担当。

監督
実相寺昭雄
出演キャスト
李星蘭 清水紘治 牧野公昭 石橋蓮司
1979年

実相寺昭雄監督作品 ウルトラマン

  • 1979年3月17日(土)公開
  • 出演(髭親父 役)

昭和四十七年七月十七日からTBSテレビで放送開始されたウルトラマンの中から、実相寺昭雄監督作品をリストアップ、その内五本を再編集してオムニパス風に仕上げたもの。脚本は佐々木守、監督は「歌麿 夢と知りせば」の実相寺昭雄と下村善二、撮影は本篇に福沢康道と内海正治、特撮に佐川和夫と鈴木清がそれぞれ担当している。

監督
実相寺昭雄 下村善二
出演キャスト
小林昭二 黒部進 毒蝮三太夫 二瓶正也
1973年

戦争を知らない子供たち

  • 1973年5月12日(土)公開
  • 出演(島田敏夫 役)

フォークソング「戦争を知らない子供たち」(作詞・北山修、作曲・杉田二郎、唄・ジローズ)は、戦後生まれの、戦争を知らない乾いた世代の哀愁を唄った歌であるが、この映画は、その歌詞を原案に、その乾いた世代の一見、無意味な行動に秘めた彼らなりの思考を映像化する。脚本は、大和屋竺、藤田敏八、古俣則男、松本正志の協同執筆。監督は、この作品が第一作目の松本正志。撮影は「凄い奴ら」の福沢康道。

監督
松本正志
出演キャスト
島村美輝 原保美 若松和子 酒井和歌子
1972年

  • 1972年6月17日(土)公開
  • 出演(木暮 役)

「無常」「曼陀羅」と日本人の内なる精神構造を描くその完結編とも云うべき第三作目。地方の旧家を通じて、われわれの身体と心を縛りつけている故郷を模索する。脚本は「曼陀羅」の石堂淑郎、監督も同作の実相寺昭雄、撮影は中堀正夫がそれぞれ担当。

監督
実相寺昭雄
出演キャスト
篠田三郎 八並映子 桜井浩子 田村亮
1971年

曼陀羅(1971)

  • 1971年9月11日(土)公開
  • 出演(刀剣商 役)

農業とエロチシズムを二本の柱として、単純再生産を基本としたユートピア集団の実現を計る人物と、偶然そこにまぎれ込んだ新左翼系の男女学生四人が中心となり、恋人交換、暴行、サディズムなど、さまざまな型の性を描きながら、よりよく、われわれが抱いている日本そのものへのアプローチを試みた作品。脚本、監督は「無常」でコンビを組んだ石堂淑朗と実相寺昭雄。撮影も同作の稲垣涌三がそれぞれ担当。なお、イナガキ・スコープというワイド版が一部使用されている。(一部白黒)

監督
実相寺昭雄
出演キャスト
岸田森 田村亮 清水紘治 森秋子
1970年

激動の昭和史 軍閥

  • 1970年8月11日(火)公開
  • 出演(栗原報道部長 役)

激動の時代を生きた日本人の魂の真実を描こうとした「日本のいちばん長い日」につづく“激動の昭和史”シリーズ第二作。新名丈夫著『政治』をもとに、「続社長学ABC」の笠原良三が脚本を書き、「狙撃」の堀川弘通が監督した。撮影は「待ち伏せ」の山田一夫が担当。全国公開は1970年9月12日より。

監督
堀川弘通
出演キャスト
中村又五郎 小林桂樹 中谷一郎 垂水悟郎
1967年

喜劇 駅前探検

  • 1967年9月2日(土)公開
  • 出演(新聞記者A 役)

桑田忠親の原作を、「早射ち犬」の藤本義一が脚色し、「喜劇 駅前学園」の井上和男が監督した“駅前”シリーズ第二十作目。撮影はコンビの黒田徳三。

監督
井上和男
出演キャスト
森繁久彌 京塚昌子 松山英太郎 フランキー堺
1966年

新・事件記者 殺意の丘

  • 1966年8月31日(水)公開
  • 出演(長谷部記者 役)

島田一男の原作を「雨の中の二人」の高橋二三と前作「新・事件記者 大都会の罠」の監督井上和男が共同で脚色し、井上和男が監督した「新・事件記者シリーズ」の二作目。撮影はコンビの村井博。

監督
井上和男
出演キャスト
永井智雄 大森義夫 原保美 滝田裕介

新・事件記者 大都会の罠

  • 1966年6月30日(木)公開
  • 出演(長谷部記者 役)

島田一男の原作を「暗黒街全滅作戦」の石松愛弘が脚色し「喜劇 各駅停車」の井上和男が監督した記者もの。撮影は「侍」の村井博。

監督
井上和男
出演キャスト
永井智雄 原保美 滝田裕介 園井啓介
1960年

事件記者 狙われた十代

  • 1960年2月3日(水)公開
  • 出演(長谷部 役)

「事件記者 時限爆弾」につづく事件記者シリーズの第八話。スタッフは同シリーズおなじみの顔ぶれ。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
永井智雄 大森義夫 原保美 滝田裕介
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 原保美