映画-Movie Walker > 人物を探す > 服部妙子

年代別 映画作品( 1972年 ~ 2017年 まで合計14映画作品)

2017年

ジョニーの休日

  • 2017年3月11日(土)公開
  • 出演

映像産業振興機構=VIPOが企画するndcj:若手映画作家育成プロジェクトの2016年版として製作された1本。35歳のフリーター、林タケルは恋人の田中道子の実家を訪れるが、無愛想な父親や話の噛み合わない母親に囲まれ、気まずい立場に……。出演は「64 ロクヨン」二部作の金井勇太、『贖罪の奏鳴曲』の川添野愛。

監督
新谷寛行
出演キャスト
金井勇太 川添野愛 大塚千弘 かでなれおん
2013年

二流小説家 シリアリスト

  • 2013年6月15日(土)公開
  • 出演

日本の海外ミステリランキングで史上初の三冠に輝いた、デイヴィッド・ゴードンのミステリー小説を日本を舞台に移し、上川隆也主演で映画化したミステリー。連続殺人犯の告白本を執筆することになった売れない小説家が次々と発生する殺人事件に巻き込まれ、自ら事件解決に奔走する姿が描かれる。片瀬那奈ら、女優陣の共演にも注目だ。

監督
猪崎宣昭
出演キャスト
上川隆也 片瀬那奈 平山あや 小池里奈
2001年

千年の恋 ひかる源氏物語

  • 2001年12月15日(土)公開
  • 出演

世界最古の恋愛小説「源氏物語」を豪華キャストを配し壮大なスケールで映画化。知られざる作者の人生と光源氏の物語が交錯する大胆な構成で、究極の男女の愛に迫る。

監督
堀川とんこう
出演キャスト
吉永小百合 天海祐希 常盤貴子 渡辺謙

カルテット

  • 2001年10月6日(土)公開
  • 出演(坂口よね 役)

宮崎駿作品などの映画音楽で知られる作曲家・久石譲が、映画監督に初挑戦。音楽を通じて人生を模索する4人の若者の、挫折と再起、恋と友情をさわやかに描く感動作。

監督
久石譲
出演キャスト
袴田吉彦 桜井幸子 大森南朋 久木田薫

阿修羅の伝説 死闘篇

  • 2001年1月27日(土)公開
  • 出演(中西津奈子 役)

現代版「座頭市」ともいえる、的場浩二主演のサスペンス・アクション。青森県八戸市を舞台に、盲目の格闘家を取り巻く奇怪な事件の数々、そして生き別れた母親との悲しくも切ない出会いを描く。

監督
長濱英高
出演キャスト
的場浩司 大河内奈々子 井上穂奈美 石丸謙二郎
1998年

バブルと寝た女たち

  • 1998年3月14日(土)公開
  • 出演(梶井春美 役)

バブル経済に翻弄されながら、肉体を武器に欲望渦巻く破滅的な愛に突き進む女の半生を描いたドラマ。監督は「サソリ/女囚701号」の新村良二があたった。脚本は「レディースMAX/ Give me a shake」山上梨香が担当している。撮影監督は「難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版 X」の三好和宏があたっている。主演は「勝手に死なせて!」の第19代クラリオンガールの立河宜子。

監督
新村良二
出演キャスト
立河宜子 升毅 かとうあつき 中尾彬
1995年

口紅

  • 1995年10月1日(日)公開
  • 出演(小島洋子 役)

地方都市で平和に暮らしていた女性が玄関で見慣れぬ口紅を拾ったことから悪意の世界に陥る様を描くミステリー。監督・原作・脚本は藤井純一。出演は服部妙子、趙方豪、室量谷潤、あがた森魚ほか。盛岡ロケ。秋田十文字映画祭招待作品。16ミリ。盛岡フォーラムにて公開。

監督
藤井純一
出演キャスト
服部妙子 趙方豪 室量谷潤 あがた森魚
1988年

徳川の女帝 大奥

  • 1988年8月27日(土)公開
  • 出演(松波 役)

徳川11代将軍家斉の時代に大奥へ迎えられた少女が、女の戦いに勝ち抜いていく姿を描く。脚本は「彼のオートバイ、彼女の島」の関本郁夫、「トリナクリア PORSCHE 959」の高山由紀子、「大奥十八景」の志村正浩が共同で執筆。監督は「団鬼六 緊縛卍責め」の関本、撮影は「ベッド・パートナー BED PARTNER」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
関本郁夫
出演キャスト
竹井みどり 西川峰子 吉原緑里 白木万理
1978年

往生安楽国

  • 1978年5月6日(土)公開
  • 出演(三味女 役)

夜も昼もひたすらセックスに没頭し、地獄の浮世の風の中を、極楽を求めて木の葉のようにさすらう男と女を描く。脚本、監督、撮影を「西陣心中」の高林陽一が担当している。

監督
高林陽一
出演キャスト
服部妙子 高沢順子 星美智子 上條慎五
1976年

岸壁の母

  • 1976年12月11日(土)公開
  • 出演(伊原しの 役)

第二次大戦の戦地からいまだ帰らぬわが子への思いを切々と歌った二葉百合子の同名のヒット曲の映画化で、幾多の悲しみを乗り越えて、ひたすらわが子の帰りを待ち続ける母の姿を描く。脚本は「テキヤの石松」の村尾昭、監督は「二十歳の原点」の大森健次郎、撮影は「お姐ちゃんお手やわらかに」の市原康至がそれぞれ担当。

監督
大森健次郎
出演キャスト
中村玉緒 荻野尋 鹿又裕司 江藤潤
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 服部妙子