TOP > 人物を探す > メイ・ボーレー

年代別 映画作品( 1928年 ~ 1935年 まで合計10映画作品)

1935年

男の敵

  • 1935年
  • 出演(Aunt_Betty 役)

新興アイルランド文学の第一線に立つライアム・オフラーティーの出世作「密告者」のトーキー化で「肉弾鬼中隊(1934)」を脚色し「戦争と母性」の台詞を書いたダドリー・ニコルズが脚色し「世界は動く」「肉弾鬼中隊(1934)」のジョン・フォードが監督に当たり、「海を嫌う船長」「ますらを」のジョセフ・オーガストが撮影した。主演は「肉弾鬼中隊(1934)」「絢爛たる殺人」のヴィクター・マクラグレンで、「幻の合唱」のヘザー・エンジェル、「苦闘五十年」のプレストン・フォスター、「ソレルとその子」のマーゴット・グラハム、「肉弾鬼中隊(1934)」のウォーレス・フォード、「透明人間」のユーナ・オコナー、ジョセフ・ソーアス、J・M・ケリガン、ドナルド・ミークが助演するほか愛蘭民謡歌手ラリー・バークが特別出演している。

監督
ジョン・フォード
出演キャスト
ヴィクター・マクラグレン ヘザー・エンジェル プレストン・フォスター マーゴット・グラハム
1934年

曲芸団

  • 1934年
  • 出演(Bearded_Woman 役)

ダリル・F・ザナックの製作した作品で「バワリイ」「奇傑パンチョ」のウォーレス・ビアリーが主演する映画。脚本は「栄光のハリウッド」「恋の手ほどき(1933)」のジーン・ファウラーと「明日の太陽」のベス・メレディスとが協力して書き下ろしたもので「激浪」「カーニバル」のウォルター・ラングがそれを監督し、「新世紀」「街の伊達男」のペヴァレル・マーレーが撮影を担当した。助演者じゃ「可愛いマーカちゃん」「夫の日記」のアドルフ・マンジュウを始めとし「奥様御寵愛」のヴァージニア・ブルース、「あたしは別よ」のロチェル・ハドソン、ジャネット・ビーチャー、ジョン・ハイアムスその他。この映画はアメリカの一代のサーカス王バーナムの経歴を脚色したものである。

監督
ウォルター・ラング
出演キャスト
ウォーレス・ビアリー アドルフ・マンジュウ ヴァージニア・ブルース ロチェル・ハドソン
1933年

粧いの夫人

  • 1933年
  • 出演(Fat_Woman 役)

「魔の家(1932)」「待ちかねる処女」のジェームズ・ホエールが監督した映画で、「宝石泥棒」のラディスラス・フォドール原作の舞台劇を「カンターの闘牛師」のウィリアム・アンソニー・マクガイアが脚色したもの。撮影には監督に昇進したカール・フロイントが特に当たっている。「暗夜行路」「七月の肌着」のナンシー・キャロル、「千万弗の醜聞」のフランク・モーガン、「地下の雷鳴」「地獄特急」のポール・ルーカスが主演し、「魔の家(1932)」のグロリア・スチュアート、舞台女優のジーン・ディクソン、「六月十三日の夜」のチャールズ・グレイプウィン、ドナルド・クック、ウォルター・ピジョン等が助演している。

監督
ジェームズ・ホエール
出演キャスト
ナンシー・キャロル フランク・モーガン ポール・ルーカス グロリア・スチュアート

失恋相談欄

  • 1933年
  • 出演(Miss_Lonely_Hearts 役)

「舌戦速射砲」「晩餐八時」のリー・トレイシー主演映画で、ナサナエル・ウェストの原作を「肉体」のレオナード・プラスキンスが脚色し「武装ラグビー」「素晴らしき人生」のアルフレッド・ワーカーが監督に当たり、「濡れた拳銃」「紅唇罪あり」のジェームズ・ヴァン・ツリースが撮影した。助演者は「女は要らねえ」のサリー・プレーン、「国際喜劇ホテル」のスターリング・ホロウェイ、「キャバレエの鍵穴」のC・ヘンリー・ゴードンその他である。

監督
アルフレッド・ワーカー
出演キャスト
リー・トレイシー サリー・ブレーン スターリング・ホロウェイ ジーン・アデーア
1931年

戦う隊商

  • 1931年
  • 出演(Jane 役)

ゼーン・グレイの西部開拓小説を映画化した作品で脚色には「勇敢ならでは」のエドワード・E・バラモア・ジュニア、「狼の唄」のキーン・トンプソン、「拳の王者」のアグネス・ブランド・リー、監督には「国境の狼群(1930)」のオットー・ブラワーとデイヴィッド・バートンがあたり、撮影は「西部の唄」のリー・ガームス氏及び「巴里選手」のヘンリー・ジェラードとが担任した。主なる出演者は「モロッコ」「掠奪者」のゲイリー・クーパー、「藪睨みの世界」のリリー・ダミタ、「スピードウェイ」のアーネスト・トーレンス、「西部の星影(1930)」のフレッド・コーラー、「快走王」のタリー・マーシャルで、他に「テキサス無宿」のジェームズ・マーカス、「青春倶楽部(1930)」のユージーン・パレット、「曠野に叫ぶ(1930)」のロイ・スチュアート、メイ・ボーレー、イヴ・サザーンなども付き合っている。

監督
オットー・ブラワー デイヴィッド・バートン
出演キャスト
ゲイリー・クーパー リリー・ダミタ アーネスト・トーレンス フレッド・コーラー
1930年

海の巨人(1930)

  • 1930年
  • 出演(WhaleOilRosie 役)

かつてジョン・バリモア氏が主演したことのあるハーマン・メルヴィル作の小説を映画化した「海の野獣」を全発声映画として制作したもので、「支那の鸚鵡」「クラック将軍」のJ・クラブ・アレキサンダーが脚色し、「シンギング・フール」「子守歌(1929)」のロイド・ベーコンが監督し、「リオ・リタ」「復活(1927)」のロバート・カールが撮影した。主役バリモア氏を助けて「薫る河風」「ブルドッグ・ドラモンド」のジョーン・ベネットをはじめ、「愛の訪れ」「恋のサーカス」のロイド・ヒューズ、「曲線悩まし」のメイ・ボーレー、「メリケン波止場」のウォルター・ロング、「鉄仮面」のナイジェル・ドゥ ・ブリュリエ、ノーブル・ジョンソン、トム・オブライエン等が出演している。

監督
ロイド・ベーコン
出演キャスト
ジョン・バリモア ジョーン・ベネット ロイド・ヒューズ メイ・ボーレー
1929年

地獄の女

  • 1929年
  • 出演(Mother_Price 役)

ロイス・リーソン女史、ジェイム・デル・リオ女史ジョージ・スカボロウ氏の合作したストーリーを基にチャールズ・ケニヨン氏が改作し、レイ・ドイル氏が脚色し、新進のA・F・エリクソン氏が監督したもので、主役を演ずるのは「暗黒街のローマンス」「その前夜」のエメアリー・アスター嬢で「脱走兵物語」「非常警戒」のロバート・アームストロング氏、新進のディーン・ジャガー氏、ロイ・ダルシイ氏、その他が助演している。カメラは「熱砂果つるところ」「その前夜」のコンラッド・ウェルズ氏が担任。

監督
A・F・エリクソン
出演キャスト
メアリー・アスター ロバート・アームストロング ディーン・ジャガー ロイ・ダルシー

曲線悩まし

  • 1929年
  • 出演(Ma_Spinelli 役)

「底抜け騒ぎ」に次ぐクララ・ボウ嬢主演のオール・トーキーで、レスター・コーエン氏が特にボウ嬢のために執筆した物語をドナルド・デービス氏と「カナリヤ殺人事件」「恋してぞ知る」のフローレンス・ライアソン女史とが共同脚色し、「四枚の羽根」「都会の幻想」のロタール・メンデス氏が監督したもの。助演者は「君恋し」「サンダーボルト(1929)」のリチャード・アーレン氏を始め、舞台から来たケイ・フランシス嬢、「壁の穴(1929)」のデイヴィッド・ニュエル氏、「四人の悪魔」のアンダース・ランドルフ氏、「底抜け騒ぎ」のジョイス・コンプトン嬢等で、撮影は「カナリヤ殺人事件」「マンハッタン・カクテル」のハリー・フィッシュペック氏が担任している。

監督
ロウター・メンディス
出演キャスト
クララ・ボウ リチャード・アーレン ケイ・フランシス デイヴィッド・ニュウェル

踊る人生

  • 1929年
  • 出演(Gussie 役)

ブロードウェイで有名な喜劇役者でこの映画の原作たるジョージ・マンカー・ウォッタース氏アーサー・ホプキンス氏合作の喜劇「パーレスクス」の主人公を勤めて人気のあったハル・スケリー氏が主演する映画で「恋愛行進曲「ウォール街の狼」のナンシー・キャロル嬢が共演し「サブマリン」「鉄火面」のドロシー・レヴィア嬢を始め、舞台劇「バーレークス」で演じた役者を勤めているオスカー・レヴァント氏、チャールズ・ディ・ブラウン氏、二巻物喜劇で有名なアル・センジョン氏、及びラルフ・シオドア氏が助演している。監督には「恋愛行進曲」と同じくジョン・クロムウェル氏とエドワード・サザーランド氏とが共同で当り、脚色は「人生の乞食」「煩悩」等のベンジャミン・グレーザー氏、撮影は「恋愛行進曲」「忘れられた顔(1928)」のJ・ロイ・ハント氏が担任している。

監督
ジョン・クロムウェル エドワード・サザーランド
出演キャスト
ハル・スケリー ナンシー・キャロル ドロシー・レヴィア ラルフ・シオドア
1928年

曲馬王

  • 1928年
  • 出演(The_Strong_Woman 役)

「勇気万丈」「蕃地征服」等と同じくケン・メイナード氏主演西部劇で、フォード・ビーブ氏が書卸した物語によって「蕃地征服」をものしたハリー・J・ブラウン氏が監督したものである。メイナード氏の相手役は新進のマリオン・ダグラス嬢が勤め、フレッド・マラテスタ氏、モーリス・コステロ氏等が助演するほか例によってターザン号が大活躍をしている。

監督
ハリー・ジョー・ブラウン
出演キャスト
ケン・メイナード マリオン・ダグラス モーリス・コステロ フレッド・マラテスタ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/11更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > メイ・ボーレー