映画-Movie Walker > 人物を探す > 津村鷹志

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2009年 まで合計20映画作品)

2009年

築城せよ!

  • 2009年6月20日(土)
  • 出演

400年前に無念の死を遂げた戦国武将の霊が現代に現れ、段ボールを使った城を築こうとする異色ドラマ。歌舞伎俳優の片岡愛之助が、築城に打ち込む戦国武将役を熱演する。

監督
古波津陽
出演キャスト
六代目片岡愛之助 海老瀬はな 江守徹 阿藤快
2007年

転々

  • 2007年11月10日(土)
  • 出演(時計屋の住人 役)

「時効警察」でおなじみの三木聡監督&オダギリジョーのコンビ作。超スローテンポな散歩旅行を繰り広げる男たちの奇妙な関係を見つめたロードムービーだ。

監督
三木聡
出演キャスト
オダギリ ジョー 小泉今日子 吉高由里子 岩松了

あかね空

  • 2007年3月31日(土)
  • 出演(上州屋 役)

豆腐屋夫婦がたどる人生の浮き沈みを、江戸情緒たっぷりに描く時代劇。直木賞を受賞した山本一力のベストセラー小説を、名匠・篠田正浩に師事する浜本正機監督が映画化した。

監督
浜本正機
出演キャスト
内野聖陽 中谷美紀 二代目中村梅雀 勝村政信
2003年

スパイ・ゾルゲ

  • 2003年6月14日(土)
  • 出演(内務省の男 役)

巨匠・篠田正浩が念願の企画を実現させた歴史大作。戦争へと突き進む日本に存在した国際的スパイ、ゾルゲの暗躍を軸に、昭和初期の激動の時代をスケール豊かに描く。

監督
篠田正浩
出演キャスト
イアン・グレン 本木雅弘 椎名桔平 上川隆也
2002年

宣戦布告

  • 2002年10月5日(土)
  • 出演(湊 役)

映画化不可能と言われていた同名ベストセラー小説を映画化。日本が戦争状態に突入するというスリリングな物語を通し、日本の危機管理の欠陥を提示する問題作だ。

監督
石侍露堂
出演キャスト
古谷一行 夏八木勲 杉本哲太 佐藤慶
1999年

梟の城

  • 1999年10月30日(土)
  • 出演(前田玄以 役)

梟と呼ばれる忍者としての誇りをかけ、秀吉暗殺に乗り出した伊賀者の生き様を描いた時代活劇。監督は「瀬戸内ムーンライト・セレナーデ」の篠田正治。第42回直木賞を受賞した司馬遼太郎の同名小説を基に、篠田監督と「瀬戸内ムーンライト・セレナーデ」の成瀬活雄が脚色。撮影を「秘祭」の鈴木達夫が担当している。主演は「愛を乞うひと」の中井貴一。

監督
篠田正浩
出演キャスト
中井貴一 鶴田真由 葉月里緒奈 上川隆也
1998年

時雨の記

  • 1998年11月14日(土)
  • 出演(三田 役)

若い頃に見初めた女性との20年ぶりの再会に愛を燃やす中年男性と、そんな彼の一途な想いに深い理解を示していく中年女性の純愛をしっとりと描いた恋愛ドラマ。監督は「日本一短い『母』への手紙」の澤井信一郎。中里恒子の同名小説を基に、「日本一短い『母』への手紙」の伊藤亮二と澤井監督自身が共同脚色。撮影を「誘拐」の木村大作が担当している。主演は「霧の子午線」の吉永小百合と「誘拐」の渡哲也。尚、ふたりの共演は「愛と死の記録」以来、29年ぶりとなる。キネマ旬報日本映画ベスト・テン第9位

監督
澤井信一郎
出演キャスト
吉永小百合 渡哲也 佐藤友美 林隆三
1997年

マルタイの女

  • 1997年9月27日(土)
  • 出演(取材記者 役)

殺人事件の現場を目撃してしまった女優が、身辺保護の刑事に守られながら困難を乗り越え、裁判で証言台に立つまでの姿を描いた社会派コメディ。監督・脚本は「スーパーの女」の伊丹十三で、これが監督としての第10作目だったが、映画が公開された後の97年12月20日に突然の飛び降り自殺をしてこの世を去ったため、同時に遺作ともなった。撮影は「スーパーの女」の前田米造が担当している。主演は伊丹映画全作品に出演している「スーパーの女」の宮本信子。共演に「瀬戸内ムーンライト・セレナーデ」の西村雅彦、「さすらいのトラブル・バスター」の村田雄浩ほか。「ラヂオの時間」と併せて西村が本作でキネマ旬報助演男優賞を受賞した。タイトルにもなっているマルタイとは、警察用語で身辺保護の対象者を意味し、92年の「ミンボーの女」の公開直後に伊丹が暴力団の男たちに斬りつけられた事件が起きた際に、伊丹自身と夫人の宮本信子が、実際にマルタイとなった経験をもとに本作が作り上げられた。

監督
伊丹十三
出演キャスト
宮本信子 西村まさ彦 村田雄浩 高橋和也

瀬戸内ムーンライト・セレナーデ

  • 1997年3月15日(土)
  • 出演(通訳 役)

戦後の混乱期、戦死した長男の遺骨を故郷の墓に埋葬するために家族旅行に出かけた一家の道行きを、ノスタルジックな風景の中につづったドラマ。監督は「写楽」の篠田正浩。「瀬戸内少年野球団」「少年時代」に続く、篠田の“少年三部作”の3作目にあたる。阿久悠の原作『飢餓旅行』を、「写楽」でもチーフ助監督をつとめた成瀬活雄が脚色。撮影には「写楽」の鈴木達夫があたっている。主演は「恋と花火と観覧車」の長塚京三。次男にふんした鳥羽潤がキネマ旬報新人男優賞を受賞した。97年度キネマ旬報ベスト・テン第10位。本興行は1997年5月17日より。

監督
篠田正浩
出演キャスト
原正人 長塚京三 笠原秀幸 鳥羽潤
1995年

写楽(カンヌ・ヴァージョン)

  • 1995年6月17日(土)
  • 出演(大番頭与兵衛 役)

カンヌ国際映画祭出品に伴い、海外向けに再編集されたカンヌ・ヴァージョン。冒頭に英語字幕での解説を加え、外国の観客にも分かり易くしてあるのが特徴。また、日本版は138分という長尺での公開だったが、今回は120分となっている。

監督
篠田正浩
出演キャスト
真田広之 フランキー堺 岩下志麻 葉月里緒奈
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 津村鷹志