映画-Movie Walker > 人物を探す > 伊倉一恵

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2019年 まで合計18映画作品)

2019年

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』

週刊少年ジャンプ連載の尾田栄一郎による人気コミックの劇場版アニメ第14作。世界中の海賊が集まる祭典、海賊万博を舞台に、主催者ブエナ・フェスタによって仕掛けられた陰謀に、海賊たちが力を合わせて立ち向かう。ブエナ・フェスタをユースケ・サンタマリア、そのアシスタントを指原莉乃が演じるなど、多彩なゲスト声優陣が集合。

監督
大塚隆史
出演キャスト
田中真弓 中井和哉 岡村明美 山口勝平

劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>

  • 2019年2月8日(金)公開
  • 出演(声)(槇村香 役)

週刊少年ジャンプに連載された北条司の同名コミックが原作で、1980年代に人気を博したTVアニメが、放送30周年を記念し劇場アニメ化。女好きだが腕前は超一流の、裏社会で伝説の始末屋、冴羽リョウの活躍を描く。同じく北条司原作でTVアニメにもなった人気作「キャッツ・アイ」の怪盗美人3姉妹も特別出演する。

監督
こだま兼嗣
出演キャスト
神谷明 伊倉一恵 飯豊まりえ 山寺宏一
2006年

ワンピース THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵

  • 2006年3月4日(土)公開
  • 出演(声)(トニートニー・チョッパー(声) 役)

原作コミックの売上げが1億部を突破し、アメリカでのテレビ版の放映も好評な人気アニメの劇場版7作目。主人公のライバル、ラチェット役で、SMAPの稲垣吾郎がアニメ声優に初挑戦。

監督
宇田鋼之介
出演キャスト
粕谷雄太 柴崎幸一 坂元奈月 鹿野優以
2004年

つきことしらたま ときめきダンシング

  • 2004年7月17日(土)公開
  • 出演(声)(しらたまさん 役)

人気キャラクター、つきのしらたまさんをめぐる騒動を描く短編。元モーニング娘。の石黒彩とアナウンサーの藤井恒久が声優としてゲスト出演。「それいけ!アンパンマン 夢猫の国のニャニイ」と同時上映。

監督
日巻裕二
出演キャスト
戸田恵子 中尾隆聖 石黒彩 伊倉一恵

名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)

  • 2004年4月17日(土)公開
  • 出演(声)(三沢千秋 役)

日本テレビ系で放映中の人気テレビアニメの劇場版第8弾。東京・汐留を舞台に、名探偵コナンがライバルである怪盗キッドのトリックに翻弄されつつも、難事件の解決に挑む。

監督
山本泰一郎
出演キャスト
高山みなみ 山口勝平 山崎和佳奈 戸田恵子
2001年

サクラ大戦 活動写真

  • 2001年12月22日(土)公開
  • 主題歌、出演(声)(レニ・ミルヒシュトラーセ 役)

人気ゲーム・シリーズ初の劇場版長編アニメ。歌劇団の仮面を被った女性秘密部隊の活躍を描く冒険ミュージカルだ。ほか、「スレイヤーズ ぷれみあむ」など3本を併映。

監督
本郷みつる
出演キャスト
横山智佐 富沢美智恵 高乃麗 西原久美子
2000年

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル

  • 2000年4月22日(土)公開
  • 出演(声)(竜子 役)

南海の孤島を舞台に、お馴染みの嵐を呼ぶ幼稚園児・しんちゃんが世界征服を企む悪者相手に活躍するジュブナイル・ギャグ・アニメーションのシリーズ第8弾。監督は「クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦」の原恵一。臼井儀人による同名コミックを基に、原監督が脚本を執筆。撮影監督に「ドラえもん のび太の太陽王伝説」の梅田俊之があたっている。主な声の出演者は、「爆発!温泉わくわく大決戦」の矢島晶子、「土俵の鬼たち」の大塚明夫ら。

監督
原恵一
出演キャスト
矢島晶子 大塚明夫 玄田哲章 ならはしみき
1997年

映画ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記

  • 1997年3月8日(土)公開
  • 出演(声)(種まく者(少年)(声) 役)

小惑星に作ったおもちゃの街を舞台に、おなじみドラえもんとのび太たちが活躍するジュブナイル・アニメーションの第18弾。監督は「忍たま乱太郎」で総監督を務めた芝山努。脚本は96年に亡くなった原作者の藤子・F・不二雄が前作「ドラえもん のび太と銀河超特急」に引き続き執筆し、これが遺作となった。

監督
芝山努
出演キャスト
大山のぶ代 小原乃梨子 内海賢二 松尾銀三
1996年

映画ドラえもん のび太と銀河超特急

  • 1996年3月2日(土)公開
  • 出演(声)(車掌(声) 役)

宇宙旅行に出かけたのび太やドラえもんたち仲間と、銀河系侵略を企む知的生命体との戦いを描いたファンタジー・アニメーション。監督は「ドラえもん のび太の創世日記」の芝山努。原作・脚本は96年に惜しくも亡くなった藤子・F・不二雄の劇場用オリジナル長篇。シリーズ通算第18作にあたる。

監督
芝山努
出演キャスト
大山のぶ代 小原乃梨子 たてかべ和也 肝付兼太
1995年

2112年 ドラえもん誕生

  • 1995年3月4日(土)公開
  • 出演(声)(エルマタドーラ(声) 役)

大人から子供まで、今や国民的人気を誇るドラえもん。この作品は、ドラえもんはどうして青いのか? どうして耳がないのか? どうして声がハスキーなのか?という疑問に答え、ドラえもんの誕生の秘密をじっくりと観せる。監督・脚色は米谷良知。原作者の藤子・F・不二雄が、ナレーションをつとめている。

監督
米谷良知
出演キャスト
大山のぶ代 横山智佐 矢田稔 佐々木るん
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 伊倉一恵