TOP > 映画監督・俳優を探す > ハント敬士

年代別 映画作品( 1988年 ~ 1992年 まで合計4映画作品)

1992年

トーキング・ヘッド Talking Head

  • 1992年10月10日(土)
  • 出演(伊藤(脚本家) 役)

製作が混乱したアニメーション映画の現場にやってきた、裏演出家の活躍を実験的に描く。監督・脚本はアニメーション劇場版「機動警察パトレイバー」、劇映画「ケルベロス 地獄の番犬」の押井守。音楽は川井憲次、アニメーションパートのキャラクター・デザインは「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」の美樹本晴彦が担当。

監督
押井守
出演キャスト
千葉繁 石村とも子 野伏翔 立木文彦
1988年

妖女伝説’88

  • 1988年9月23日(金)
  • 出演(植木三郎 役)

ファミコンの天才青年が霊界の美女と交信、愛を知るとともに殺人事件に巻き込まれていくさまを描く。脚本は佐治乾が執筆。監督は「蕾の眺め」の田中登、撮影は「不可思議物語 FANTASTIC_COLLECTION」(「都死生活カタログ」「家庭」)の大岡新一がそれぞれ担当。

監督
田中登
出演キャスト
沖直美 斉藤隆治 黒木永子 米山善吉

ラブ・ゲームは終わらない

  • 1988年5月28日(土)
  • 出演(沢修平 役)

移動式バーを舞台に若者達の青春を描く。脚本は「制服くずし」の藤長野火子が執筆。監督はこれが第一回作品となる金沢克次、撮影は「冴島奈緒 アクメ記念日」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
金沢克次
出演キャスト
竹田ゆかり 奈良坂篤 滝川真子 染井真理

シンデレラ・エクスタシー 黒い瞳の誘惑

  • 1988年2月27日(土)
  • 出演(キース 役)

幸せを呼ぶという赤い靴を手に入れた少女が繰り広げる愛と冒険を描く。脚本は「マダム・サド 牝地獄」の磯村一路が執筆。監督は「スケバン肉奴隷」の川崎善広、撮影は「いけにえ天使」の米田実がそれぞれ担当。

監督
川崎善広
出演キャスト
叶みづき 高樹陽子 前原祐子 板倉睦

ハント敬士の関連人物

渡部篤郎  亀山俊彦  甲斐哲子  金子浩子  石原慎一 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ハント敬士

ムービーウォーカー 上へ戻る