映画-Movie Walker > 人物を探す > エドワード・プラット

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1965年 まで合計20映画作品)

1965年

突撃の太鼓

  • 1965年12月21日(火)公開
  • 出演(Tomas 役)

ジョン・A・フォーズとディーン・ジョーチアスが共同で書いた原作をロナルド・アレクサンダーが脚色、「夏の魔術」のジェームズ・ニールソンが監督した南北戦争に取材したもの。撮影はウィリアム・スナイダー、音楽はバディ・ベイカーが担当した。出演は「南海漂流」ののケヴィン・コーコラン、「霧の中の虎」のブライアン・キース、「夏の魔術」のエディ・ホッジスほか。

監督
ジェームズ・ニールソン
出演キャスト
ブライアン・キース ケヴィン・コーコラン エディ・ホッジス エドワード・プラット
1964年

無法者!墓場へ行け!

  • 1964年8月13日(木)公開
  • 出演(Tucker 役)

マーヴィン・H・アルバートの原作をウィラード・ウィリンガム夫妻が脚色、「みな殺しの西部」のR・G・スプリングスティーンが演出したアクション西部劇。撮影はジョセフ・バイロック、音楽はジョセフ・ガーシェンソンが担当した。製作はゴードン・ケイ。出演は「地獄の対決」のオーディ・マーフィ、TV「マイク・ハマー」のダレン・マックギャヴィン、「荒野の3軍曹」のルタ・リー、ほかに、ビバリー・オーエン、スキップ・ホメイヤーなど。

監督
R・G・スプリングスティーン
出演キャスト
オーディ・マーフィ ダレン・マッガヴィン ルタ・リー ビバリー・オーエン

坊やの作戦命令

  • 1964年7月7日(火)公開
  • 出演(Haven_Hitchcock 役)

バーバラ・ルーサーの原作を「ハートでキッス」のルース・ブルックス・フリッペンが脚色、「ラスベガス万才」のジョージ・シドニーが演出したホーム・コメディ。撮影は「うしろへ突撃!」のミルトン・クラスナー、音楽は「ラスベガス万才」のジョージ・ストールが担当した。製作は「けっさくなエディ」のジョー・パスターナク。出演は「けっさくなエディ」のシャーリー・ジョーンズ、「恋のクレジット」のギグ・ヤング、「史上最大の作戦」のレッド・バトンズ、「西部開拓史」のキャロリン・ジョーンズ、子役のピーター・ロビンスほか。

監督
ジョージ・シドニー
出演キャスト
シャーリー・ジョーンズ ギグ・ヤング レッド・バトンズ キャロリン・ジョーンズ
1962年

シカゴ特別非常線

  • 1962年2月2日(金)公開
  • 出演(Mr._Tucker 役)

ビート族の生態を描いたアクション・ドラマ。ルイス・ヴィッテスとバーナード・ジラードのオリジナル・シナリオを新鋭ジーン・ファウラー・ジュニアが監督した。撮影はベテラン、カール・ストラッス。音楽は「拳銃稼業」のポール・ダンラップが担当している。出演者はグレッグ・パーマー、キャスリン・クロウリー、エドワード・プラット、ジョン・ラプトンなど。

監督
ジーン・ファウラー・ジュニア
出演キャスト
グレッグ・パーマー キャスリン・クロウリー エドワード・プラット ジョン・ラプトン
1961年

謎の大陸 アトランティス

  • 1961年9月15日(金)公開
  • 出演(Azor 役)

紀元前に海中に没したと伝えられる謎の大陸、アトランティスを舞台にした空想冒険ドラマ。ジェラルド・ハーグリーブスの舞台劇をダニエル・メインウォーリングが脚色し、「タイム・マシン」のジョージ・パルが監督した。撮影はハロルド・E・ウェルマン。出演しているのはTV出身の新人アンソニー・ホール、「連邦警察」のジョイス・テイラーなど。製作はジョージ・パル。日本語版で、納谷悟郎、前田敏子、田口計などが声の出演をしている。

監督
ジョージ・パル
出演キャスト
アンソニー・ホール ジョイス・テイラー ジョン・ドール エドワード・プラット

テキサス・レンジャー(1960)

  • 1961年7月22日(土)公開
  • 出演

テキサスを部隊にした西部劇。アルバート・リューイン、バート・スタイラー、フランク・D・ギルロイの共同シナリオを「狙われた女」のハリー・ケラーが監督した。撮影担当はウォルター・H・キャッスル。音楽はジョセフ・S・デュビンとバディ・ベイカー。出演するのは「砂漠の女王」のトム・トライオン、ロバート・ミドルトン、ノーマン・ムーアなど。製作はジェームズ・プラット。

監督
ハリー・ケラー
出演キャスト
トム・トライオン ハリー・ケイリー・ジュニア ロバート・ミドルトン ノーマ・ムーア

法に叛く男

  • 1961年4月8日(土)公開
  • 出演(Ralph_Ford 役)

ルイス・アレン監督のギャング映画。フランク・J・コリンズの原作をジェームズ・R・ウェッブとW・R・バーネットが脚色。撮影はペヴァレル・マーレー。音楽担当はマックス・スタイナー。出演するのはエドワード・G・ロビンソン、「札束とお嬢さん」のニナ・フォックなど。製作フランク・P・ローゼンバーグ。

監督
ルイス・アレン
出演キャスト
エドワード・G・ロビンソン ニナ・フォック ヒュー・マーロウ ジェーン・マンスフィールド
1960年

札束とお嬢さん

  • 1960年8月3日(水)公開
  • 出演(Harrison_Glenn 役)

「重役室」の原作者キャメロン・ホーレイの小説の映画化。実業界を背景にしたメロドラマである。脚色は「情事の終り」のレノア・コフィーとマリオン・ハーグローブの共同。監督は「千の顔を持つ男」のジョセフ・ペヴニー。撮影は「必殺の一弾」のジョージ・フォルシー。音楽は「避暑地の出来事」のマックス・スタイナー。出演はジェームズ・ガーナー(「潜望鏡を上げろ」)、「初恋(1958)」のナタリー・ウッドのほか、ニナ・フォックら。製作ヘンリー・ブランク。

監督
ジョセフ・ペヴニー
出演キャスト
ジェームズ・ガーナー ナタリー・ウッド ニナ・フォック ディーン・ジャガー
1959年

北北西に進路を取れ

  • 1959年9月26日(土)公開
  • 出演(Victor_Larradee 役)

スリラー映画お得意のアルフレッド・ヒッチコックが「めまい」につづいて監督した、恋とスリルに満ちたサスペンス・ドラマ。脚本をアーネスト・リーマンが書下し、「黒い蘭」のロバート・バークスが撮影を、音楽はバーナード・ハーマンが担当している。出演は「無分別」のケーリー・グラント、「愛情の花咲く樹」のエヴァ・マリー・セイント、「針なき時計」のジェームズ・メイスン、他にジェシー・ロイス・ランディス、レオ・G・キャロル等。製作アルフレッド・ヒッチコック。テクニカラー・ビスタビジョン。1959年作品。

監督
アルフレッド・ヒッチコック
出演キャスト
ケーリー・グラント エヴァ・マリー・セイント ジェームズ・メイソン ジェシー・ロイス・ランディス
1958年

草原の野獣

  • 1958年7月15日(火)公開
  • 出演(Purcell_Avery 役)

「拳銃を撃つな」のフィル・カールソン監督がフランク・S・ニュージェントのシナリオを得て作りあげた西部劇。リック・ハードマンの原作による、大牧場主と、その息子の対立を中心にした悲劇的結末をもった物語で、「決断の3時10分」のヴァン・ヘフリンと「果てしなき決斗」のタブ・ハンターが父子に扮して顔を合わせている。撮影は「夜鷹のジョニー」のチャールズ・ロートン・ジュニア。音楽はジョージ・ダニング。タブ・ハンターが主題歌を1曲歌っている。他の出演者はキャスリン・グラント、ジェームズ・ダーレン等。製作フレッド・コールマー。

監督
フィル・カールソン
出演キャスト
ヴァン・ヘフリン タブ・ハンター キャスリン・グラント ジェームズ・ダーレン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エドワード・プラット