映画-Movie Walker > 人物を探す > 近藤等則

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2007年 まで合計10映画作品)

2007年

AA

  • 2007年6月30日(土)公開
  • 出演(本人 役)

音楽界に大きな影響を与え、32歳でこの世を去った音楽批評家・間章(Aida Aquirax) の、文学的かつ哲学的な音楽批評の軌跡と彼が生きた時代とを、ゆかりのあるミュージシャン、批評家の証言によって映像化を試みたドキュメンタリー。監督は、「EUREKA ユリイカ」の青山真治。

監督
青山真治
出演キャスト
大友良英 亀田幸典 近藤等則 佐々木敦
2006年

AA Signature:Aquirax 音楽批評家 間章

  • 2006年12月12日(火)公開
  • 出演(本人 役)

1978年12月12日に32歳でこの世を去った音楽批評家・間章は、フリージャズ、プログレッシブ・ロックなどを積極的に日本に紹介し、ミュージシャンと恊働して新しい音楽活動に挑んでいった。そんな間章の“批評/運動”を探求する過程を縦糸に、彼が活動した不可視の70年代があぶり出されていく長編ドキュメンタリー(7時間23分)。インタヴューとライブ演奏を中心とした全6章のタイトルは、第1章「時代の未明から」、第2章「反復する未明」、第3章「非時と廃墟そして鏡」、第4章「僕はランチにでかける」、第5章「この旅に終わりはない」、第6章「来るべきものへ」。出演者は大友良英、亀田幸典、近藤等則、佐々木敦、清水俊彦、副島輝人、高橋巌、竹田賢一、灰野敬二、平井玄、本間亮、湯浅学、大里俊晴。2000年カンヌ国際映画祭“国際批評家連盟賞”を受賞した「EUREKA ユリイカ」の監督・青山真治が、制作時に講師を務めていた「映画美学校」のゼミ生とともに撮影開始から約5年の歳月をかけて完成させた。

監督
青山真治
出演キャスト
大友良英 亀田幸典 近藤等則 佐々木敦
2005年

ビートキッズ

  • 2005年6月4日(土)公開
  • 出演

音楽を通じ、恋に、友情に泣き笑いする高校生たちのピュアな姿を描いた青春ドラマ。主演は大阪出身のロックバンド、HUNGRY DAYS。撮影当時、現役高校生だったメンバーが等身大の演技を披露する。

監督
塩屋俊
出演キャスト
森口貴大 相武紗季 市道信義 古河弘基
2000年

遠足 Der Ausflug

  • 2000年12月6日(水)公開
  • 音楽

 ウイーン郊外の神経科病院にある“芸術家の家”を舞台にしたドキュメンタリー。ここに住む心を病んだ画家たちは、家から出かけることを“遠足”と呼ぶ。この遠足に監督は彼らの孤独な幸福を見出す。

監督
五十嵐久美子
出演キャスト
オズワルド・チルトナー ジョアン・フィッシャー ジョアン・ガーバー ジョアン・コーレッツ
1999年

ドッグス

  • 1999年1月30日(土)公開
  • 音楽

孤独な女刑事が、偶然巡り会った男の犯罪に加担したことから堕ちていく姿を描いたサスペンス。監督は「死国」の長崎俊一。脚本は、「20世紀ノスタルジア」の中島吾郎と、本作で初めて脚本を執筆した桜井恵子、そして「ロマンス」長崎監督の共同。撮影を「ヒロイン!」の本田茂が担当している。主演は、「ロマンス」の水島かおりと「犬、走る DOG RACE」の遠藤憲一。98年度ヴァンクーヴァー国際映画祭正式出品作品。97年度製作。VTR作品。ビデオプロジェクターによる上映。

監督
長崎俊一
出演キャスト
水島かおり 遠藤憲一 諏訪太朗 塚本晋也
1996年

極道の妻たち 危険な賭け

  • 1996年6月1日(土)公開
  • 出演(穂高建造 役)

極道界の頂点を極めようとする女組長が、その野望を果たすために繰り広げる熾烈な抗争を描いたシリーズ第9弾。監督は「首領を殺った男」の中島貞夫。脚本を「藏」の高田宏治、撮影を「霧の子午線」の木村大作が担当している。主演は「霧の子午線」の岩下志麻と、シリーズの常連、かたせ梨乃。また「未来の想い出 Last_Christmas」の工藤静香が極妻役に初挑戦し、主題歌も歌った。

監督
中島貞夫
出演キャスト
岩下志麻 かたせ梨乃 石橋凌 原田龍二
1994年

エンジェル・ダスト

  • 1994年9月23日(金)公開
  • 出演(島田孝太郎 役)

東京を舞台に、連続殺人事件をめぐる、女性捜査官と、容疑者であり元恋人でもある逆洗脳士の精神的葛藤と戦いを描くサイコ・ラブ・サスペンス。監督は本作が「逆噴射家族」(84)以来10年ぶりの長編劇映画となる石井聰亙。彼と劇団・ブリキの自発団の生田萬の共同脚本、撮影は「J・MOVIE・WARS」“TOKYO BLOOD篇”の笠松則通が担当。

監督
石井聰亙
出演キャスト
南果歩 若松武 豊川悦司 滝沢涼子

首領を殺った男

  • 1994年5月14日(土)公開
  • 音楽

18年の刑に服していた筋金入りの極道と、今や巨大組織の首領となって彼をなき者にしようとする兄弟分との戦いを描くやくざ映画。「人生劇場 飛車角」以来30年になる東映やくざ映画の総決算と謳い製作されたもので、監督は「極道戦争・武闘派」の中島貞夫、桂木薫の原案を元に脚本は「新・極道の妻たち 惚れたら地獄」の高田宏治、撮影は北坂清が担当。「仁義なき戦い」シリーズをはじめ東映やくざ映画30年に関わり続けた松方弘樹が主演。

監督
中島貞夫
出演キャスト
松方弘樹 田村英里子 山口達也 多岐川裕美
1990年

てなもんやコネクション

  • 1990年9月15日(土)公開
  • 音楽、主題歌、出演(矢崎 役)

大阪、東京、香港を股にかけて巨大企業相手に戦いを挑む一家とそれに携わる人々の姿をパワフルに描く。脚本・監督は「ロビンソンの庭」の山本政士。共同脚本は宇野イサム。撮影監督はCF出身の玉井正誠がそれぞれ担当。日本=香港合作。

監督
山本政志
出演キャスト
新井令子 ツェ・ワイ・キット リ・チエオン 徐廣林
1988年

郷愁(1988)

  • 1988年1月23日(土)公開
  • 音楽

昭和28年の土佐。少年が揺れ動く家庭環境の中で成長していく姿を描く。昭和60年度(第6回)ATG映画脚本賞入選作品の映画化で、脚本は「喜劇 家族同盟」の中島丈博が執筆。監督はこれが第一作となる中島丈博、撮影は「ムッちゃんの詩」の林淳一郎がそれぞれ担当。

監督
中島丈博
出演キャスト
西川弘志 小牧彩里 吉行和子 津川雅彦
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 近藤等則