映画-Movie Walker > 人物を探す > 中村竹弥

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1988年 まで合計20映画作品)

1969年

前科・ドス嵐

  • 1969年7月12日公開
  • 出演(千石長太郎 役)

「博徒無情」の星川清司がシナリオを執筆し、「前科・仮釈放」の小沢啓一が監督した前科シリーズ第二作。撮影は同作品でコンビを組んだ高村倉太郎。

監督
小沢啓一
出演キャスト
渡哲也 麻生れい子 佐藤允 中村竹弥
1968年

侠客列伝

  • 1968年8月1日公開
  • 出演(坂上千代松 役)

「代貸」の棚田吾郎がシナリオを執筆し、「日本侠客伝 絶縁状」のマキノ雅弘が監督した任侠もの。撮影は「前科者」の鈴木重平。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
高倉健 菅原謙二 桜町弘子 大木実
1967年

続・渡世人

  • 1967年11月23日公開
  • 出演(藤井銀蔵 役)

「渡世人」の棚田吾郎と新人白石幸男がシナリオを執筆、同じ佐伯清がつづけて監督した「渡世人」の続編。撮影は「旅路(1967)」の飯村雅彦。

監督
佐伯清
出演キャスト
梅宮辰夫 城卓矢 若山富三郎 中村竹弥

博奕打ち 一匹竜

  • 1967年5月3日公開
  • 出演(伊勢豊三郎 役)

「お尋ね者七人」の小沢茂弘と、「男の勝負 仁王の刺青」の高田宏治がシナリオを執筆し、小沢茂弘が監督した渡世もの。撮影は「日本侠客伝 白刃の盃」のわし尾元也。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
鶴田浩二 中村竹弥 待田京介 天津敏
1966年

昭和残侠伝 一匹狼

  • 1966年7月9日公開
  • 出演(本間昌作 役)

「流れ者仁義」を共同執筆した山本英明と、松本功が今度も二人でシナリオを執筆。「昭和最大の顔役」の佐伯清が監督した「昭和残侠伝シリーズ」第三作。撮影は、「続・おんな番外地」の星島一郎が担当した。

監督
佐伯清
出演キャスト
高倉健 池部良 藤純子 島田正吾

男の勝負

  • 1966年7月1日公開
  • 出演(中村治兵衛 役)

紙屋五平の原作『浪花太平記』を「十七人の忍者 大血戦」の鳥居元宏と「893愚連隊」の中島貞夫が共同で脚色し、中島貞夫が監督したやくざもの。撮影は「日本大侠客」の山岸長樹。

監督
中島貞夫
出演キャスト
村田英雄 北島三郎 天知茂 岩尾正隆

日本大侠客

  • 1966年3月10日公開
  • 出演(大滝喜一郎 役)

「日本侠客伝 血斗神田祭」の笠原和夫がシナリオを執筆、コンビのマキノ雅弘が監督したヤクザもの。撮影は「監獄博徒」の山岸長樹。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
鶴田浩二 大木実 天津敏 品川隆二
1965年

新鞍馬天狗

  • 1965年9月18日公開
  • 出演(近藤勇 役)

大佛次郎の“鞍馬天狗”を、「女めくら物語」の相良準三と「若親分出獄」の浅井昭三郎が共同で脚色、「眠狂四郎魔性剣」の安田公義が監督した“鞍馬天狗”シリーズ第一作目。撮影は「眠狂四郎炎情剣」の森田富士郎。

監督
安田公義
出演キャスト
市川雷蔵 中村玉緒 藤巻潤 中村竹弥
1964年

幕末残酷物語

  • 1964年11月11日公開
  • 出演(近藤勇 役)

「愛しながらの別れ」の国弘威雄がオリジナル・シナリオを執筆「車夫遊侠伝 喧嘩辰」の加藤泰が監督した時代もの。撮影は「江戸犯罪帳 黒い爪」の鈴木重平。

監督
加藤泰
出演キャスト
大川橋蔵 河原崎長一郎 藤純子 中村竹弥
1963年

残酷の河

  • 1963年5月12日公開
  • 出演(明智光秀 役)

「天国と地獄」の脚本を執筆した菊島隆三の原作を、彼と「禁猟区」の監督内川清一郎が共同で脚色、同じく内川清一郎が監督した異色時代劇。撮影は「星屑の町」の太田喜晴。

監督
内川清一郎
出演キャスト
園井啓介 加東大介 遠藤辰雄 藤田まこと
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 中村竹弥