TOP > 映画監督・俳優を探す > 斉藤亮太

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2002年 まで合計5映画作品)

2002年

富江・最終章 禁断の果実

  • 2002年6月29日(土)
  • 出演(若い頃の橋本和彦 役)

伊藤潤二の人気コミックを原作にしたホラー・シリーズ第4弾。富江役に「さくや妖怪伝」の安藤希を迎え、「コンセント」の中原俊監督が少女の秘め事を幻想的に描き出す。

監督
中原俊
出演キャスト
安藤希 宮崎あおい 國村隼 藤本由佳
2001年

日本の黒い夏 冤罪

  • 2001年3月24日(土)
  • 出演(ヒロ 役)

社会派の名匠・熊井啓が、松本サリン事件の真実に肉薄した意欲作。高校生がTV局に取材するという回想形式によって、警察捜査やマスコミ報道の問題点をえぐり出す。

監督
熊井啓
出演キャスト
中井貴一 寺尾聰 細川直美 遠野凪子
1998年

友情 Friendship

  • 1998年5月16日(土)
  • 出演

アメリカで実際にあったエピソードを基に、白血病に冒された少女と彼女のクラスメイトたちの厚き友情を描いたヒューマン・ドラマ。監督は「大安に仏滅!?」の和泉聖治。脚本は、「大安に仏滅!?」の布勢博一と「曖・昧・Me」の伊藤尚子の共同。撮影を「大安に仏滅!?」の安藤庄平が担当している。主演は、故三船敏郎の愛娘で映画初出演の三船美佳。文部省選定、厚生省、骨髄移植推進財団推薦作品。

監督
和泉聖治
出演キャスト
三船美佳 柳葉敏郎 目加田泰成 松村達雄
1989年

風の又三郎 ガラスのマント

  • 1989年3月11日(土)
  • 出演(亮太 役)

村の分教場に転校してきた風の又三郎と子供達との交流を描く。宮澤賢治原作の童話『風の又三郎』の映画化で、脚本・監督は「花園の迷宮」の伊藤俊也、共同脚本は「華の乱」の筒井ともみ、撮影は「ラスト・キャバレー」の高間賢治がそれぞれ担当。

監督
伊藤俊也
出演キャスト
早勢美里 小林悠 志賀淳一 雨笠利幸
1987年

「さよなら」の女たち

  • 1987年
  • 出演(暮林真 役)

大学を卒業し社会人になろうとする22歳の女性が、旅の途中でさまざまな女たちと出会い、自分を見つけるまでを描く。脚本・監督は「トットチャンネル」の大森一樹、撮影は「赤い縄 果てるまで」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
大森一樹
出演キャスト
斉藤由貴 雪村いづみ 古村比呂 朝加真由美

斉藤亮太の関連人物

平田満  根岸季衣  趙タミ和  榛里佳  吉末明仁 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 斉藤亮太

ムービーウォーカー 上へ戻る