TOP > 人物を探す > 長谷部香苗

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2016年 まで合計11映画作品)

2016年

さらば あぶない刑事

  • 2016年1月30日(土)
  • 出演

舘ひろしと柴田恭兵が演じる刑事コンビ“タカ&ユージ”の活躍を描く痛快刑事アクションの約10年ぶりとなる劇場版。横浜の街を舞台に、犯罪者をこらしめるため、タカとユージが暴れ回る。浅野温子、仲村トオルらおなじみのキャストが脇を固め、テレビシリーズでも数々のエピソードで監督を務めた村川透がメガホンを握る。

監督
村川透
出演キャスト
舘ひろし 柴田恭兵 浅野温子 仲村トオル
2005年

まだまだあぶない刑事

  • 2005年10月22日(土)
  • 出演(山路瞳 役)

人気刑事アクションの劇場版最新作。おなじみ、舘ひろしと柴田恭兵が演じる刑事コンビ“タカ&ユージ”の新たな活躍がコミカルかつスタイリッシュに展開する!

監督
鳥井邦男
出演キャスト
舘ひろし 柴田恭兵 佐藤隆太 窪塚俊介
2000年

あかね色の空を見たよ

  • 2000年11月18日(土)
  • 出演

不登校を経て定時制高校に通う青年が周囲に支えられ、人生への希望を見い出していくまでを描くドラマ。自身の体験を綴った堂野博之の詩画集「あかね色の空を見たよ-5年間の不登校から立ち上がって」の映画化。監督は「原野の子ら」の中山節夫。出演は左時枝、小倉一郎、倉崎青児ほか。

監督
中山節夫
出演キャスト
左時枝 小倉一郎 倉崎青児 長谷部香苗
1998年

あぶない刑事フォーエヴァー THE MOVIE

  • 1998年9月12日(土)
  • 出演(山路瞳 役)

名コンビ刑事・タカとユージが、国際テロ組織を相手に繰り広げる活躍を活写したコメディタッチのポリス・アクション・シリーズ第6弾。最終章(?)となる今回はテレビと映画のメディアミックスとして製作され、8月28日に放映されたテレビ版を受けての後篇的内容となっている。監督は「復讐の帝王」の成田裕介。脚本は、「猫の息子」の柏原寛司と「あぶない刑事リターンズ」の大川俊道の共同。撮影を「極道の妻たち決着」の仙元誠三が担当している。主演は、「新居酒屋ゆうれい」の舘ひろしと「あぶない刑事リターンズ」の柴田恭兵。ゲスト出演として「破壊王 DRIVE」の加藤雅也が登場している。

監督
成田裕介
出演キャスト
舘ひろし 柴田恭兵 加藤雅也 浅野温子
1996年

あぶない刑事リターンズ

  • 1996年9月14日(土)
  • 出演(山路瞳 役)

横浜・港署の名物コンビ、タカとユージの“あぶない刑事”の活躍を描いた、遊び心いっぱいの痛快ポリス・アクション。89年の「もっとあぶない刑事」以来、7年ぶりに復活したシリーズ第4作で、今回は国際テロリストを相手に大立ち回りを展開する。監督は「ニューヨークUコップ」の村川透。脚本は「ルパン三世 DEAD_OR_ALIVE」の柏原寛司と「四姉妹物語」の大川俊道の共同。撮影を「のぞき屋」の仙元誠三が担当している。主演は「免許がない!」の舘ひろしと「集団左遷」の柴田恭兵の名コンビ。そのほかのレギュラー陣も、94年に急逝した近藤課長役の中条静夫を除き、浅野温子、仲村トオル、木の実ナナらオリジナルメンバーがずらりと勢ぞろいした。中条に代わる新課長として登場したのは「岸和田少年愚連隊」の小林稔侍。敵のテロリストに「ガメラ 大怪獣空中決戦」の伊原剛志。

監督
村川透
出演キャスト
舘ひろし 柴田恭兵 浅野温子 伊原剛志
1994年

レッスン Lesson(1994)

  • 1994年6月25日(土)
  • 出演(美紀 役)

自由を求め続ける奔放なヒロインと、彼女の魅力に惹かれていく若者との愛の日々を描くラブ・ロマンス。五木寛之の同名小説(光文社・刊)を原作に、「あぶない刑事」の長谷部安春が監督。脚本は羽田野直子と長谷部の共同、撮影は佐光朗が担当。スーパー16ミリ。

監督
長谷部安春
出演キャスト
秋吉久美子 渡部篤郎 中野みゆき 石原良純
1993年

悪役パパ

  • 1993年11月15日(月)
  • 出演(カチカチ山ママ 役)

初めて主役を演じることになった悪役専門のベテラン俳優の情熱と家族の絆を描くドラマ。新田たつおの原作を「バカヤロー!3 へんな奴ら」(90)の一挿話『こんなに混んでどうするの』やビデオ映画「静かなるドン」などを手がけた鹿島勤が監督。脚本は鹿島と大津是の共同。撮影は「ソナチネ」の柳島克己が担当。

監督
鹿島勤
出演キャスト
内藤剛志 佐倉しおり 池田成志 デビット伊東
1990年

きんぴら

  • 1990年12月22日(土)
  • 出演(刈谷房子 役)

毎週金曜の夜にTVを電波ジャックする一味の女リーダーと冴えない電波取締官との奇妙な関係を描くコメディ。脚本は「ウォータームーン」の丸山昇一が執筆。監督は「悲しきヒットマン」の一倉治雄。撮影は「3-4x10月」の柳島克己がそれぞれ担当。

監督
一倉治雄
出演キャスト
大竹しのぶ 仲村トオル 鈴木早智子 赤井英和
1989年

もっともあぶない刑事

  • 1989年4月22日(土)
  • 出演(山路瞳 役)

横浜を舞台にダンディな二人の刑事の活躍を描く。「あぶない刑事」シリーズの第3弾で脚本は「行き止まりの挽歌 ブレイクアウト」の柏原寛司が執筆。監督は同作の村川透、撮影は柳島克己がそれぞれ担当。主題歌は、舘ひろし(夜を抱きしめて)。

監督
村川透
出演キャスト
舘ひろし 浅野温子 仲村トオル ベンガル
1988年

またまたあぶない刑事

  • 1988年7月2日(土)
  • 出演(山路瞳 役)

型破りな2人の刑事の活躍を描く。「あぶない刑事」シリーズの第2弾で、脚本は「あぶない刑事」の柏原寛司と大川俊道が共同で執筆。監督はこれが第一作となる一倉治雄、撮影は「猫のように」の藤沢順一がそれぞれ担当。

監督
一倉治雄
出演キャスト
舘ひろし 柴田恭兵 浅野温子 仲村トオル

長谷部香苗の関連人物

仲村トオル  ベンガル  舘ひろし  柴田恭兵  木の実ナナ 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/8更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 長谷部香苗

ムービーウォーカー 上へ戻る