TOP > 映画監督・俳優を探す > 天翔陽子

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2001年 まで合計7映画作品)

2001年

非・バランス

  • 2001年6月2日(土)
  • 音楽プロデューサー

ティーンの共感を集めた魚住直子の同名児童文学を映画化。“友だちを作らない”ことを誓ったニヒルな13歳の少女を主人公に、せつない友情と別れの物語が展開していく。

監督
冨樫森
出演キャスト
派谷恵美 小日向文世 はたのゆう 中村桃花
1999年

金融腐蝕列島 呪縛

  • 1999年9月18日(土)
  • 音楽プロデューサー

腐敗した大銀行を再生すべく、立ち上がった中堅行員たちの姿を活写した社会派ドラマ。監督は「バウンス ko GALS」の原田眞人。高杉良によるベストセラー小説を基に、高杉良、鈴木智、木下麦太が共同脚色。撮影に「オサムの朝」の阪本善尚があたっている。主演は、「ニンゲン合格」の役所広司と「宮澤賢治 その愛」の仲代達矢。

監督
原田眞人
出演キャスト
役所広司 仲代達矢 椎名桔平 風吹ジュン
1998年

ユキエ

  • 1998年2月14日(土)
  • 音楽プロデューサー、音楽ディレクター

アルツハイマーに冒された米在住の日本人女性と、アメリカ人男性との夫婦愛を描いたヒューマン・ドラマ。監督は、この作品で本編デビューを飾ったテレビ界出身の松井久子。吉目木晴彦の原作を基に、「午後の遺言状」の新藤兼人が脚色。撮影を「バウンスkoGALS」の阪本善尚が担当している。主演は「東京夜曲」の倍賞美津子と、「スピード2」のボー・スベンソン。

監督
松井久子
出演キャスト
倍賞美津子 ボー・スベンソン ジョー・クレスト マーク・コンクリン
1991年

チー公物語 ネズミ小僧のつくりかた世紀末版

  • 1991年9月7日(土)
  • 音楽プロデューサー

安手のものを豪華なものと偽って売りつける“チー公”たちが織り成す事件を描いたコメディ。監督は「公園通りの猫たち」の中田新一。出演は大鶴義丹、国生さゆり、柄本明ほか。

監督
中田新一
出演キャスト
大鶴義丹 国生さゆり 柄本明 平田満
1988年

ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎音頭

  • 1988年8月6日(土)
  • 音楽プロデューサー

中間徹の愛徳高校と前川新吾の北高との仁義なき戦いを描く。「ビー・バップ・ハイスクール」シリーズの第5弾。きうちかずひろ原作の同名漫画の映画化で、脚本は「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎狂騒曲」の那須真知子が執筆。監督は同作の那須博之。撮影も同作の森勝がそれぞれ担当。

監督
那須博之
出演キャスト
仲村トオル 宮崎萬純 立花理佐 古川勉

ころがし涼太 激突!モンスターバス

  • 1988年7月30日(土)
  • 音楽プロデューサー

元暴走族のバス運転手と謎のモンスターバスとの戦いを描く。村田ひろゆき原作の漫画「ころがし涼太」の映画化で、脚本は「またまたあぶない刑事」の大川俊道が執筆。監督は「お嬢さん探偵 ときめき連発!」の黒沢直輔、撮影は緒方博がそれぞれ担当。

監督
黒沢直輔
出演キャスト
竹内力 秋本奈緒美 菅田俊 我王銀次
1987年

シャコタン・ブギ

  • 1987年
  • 音楽プロデューサー

車と女の子が大好きな二人の軟派少年の青春を描く。『ヤング・マガジン』連載中の桶みちはる原作の同名漫画の映画化で、脚本は「プルシアンブルーの肖像」の西岡琢也、監督は「メイク・アップ」の中原俊、撮影は同作の森勝がそれぞれ担当。

監督
中原俊
出演キャスト
木村一八 金山一彦 佐野量子 橋本一子

天翔陽子の関連人物

水上竜士  仲村トオル  殺陣剛太  上田祥子  加川千純 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 天翔陽子

ムービーウォーカー 上へ戻る