TOP > 映画監督・俳優を探す > 柳生博

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2010年 まで合計18映画作品)

2010年

天皇の世紀

  • 2010年12月4日(土)
  • 出演(クゼヤマトノカミ 役)

幕末から明治維新の激動の時代を描いた大佛次郎の歴史小説を、1971年に朝日放送がドラマ化した全13話の作品を劇場公開。「七人の侍」の志村喬、「トラ・トラ・トラ!」の田村高廣など豪華キャストに加え、山本薩夫、今井正、三隅研次、篠田正浩などの巨匠たちが監督した大作。なお、作者他界により、原作は未完に終わった。

監督
山本薩夫 下村堯二 高橋繁男 今井正
出演キャスト
田村高廣 田村正和 田村亮 志村喬
1966年

日本一のマジメ人間

  • 1966年12月10日(土)
  • 出演(金野岩雄 役)

山口瞳の原作を、「火の太鼓」の花登筐と新鋭森崎東、梅谷卓司が脚色し、「侠勇の花道 ドス」の松野宏軌が監督した風刺コメディ。撮影は「坊っちゃん(1966)」の小杉正雄。

監督
松野宏軌
出演キャスト
長門裕之 南田洋子 小栗一也 大村崑

太陽に突っ走れ

  • 1966年9月8日(木)
  • 出演(大山 役)

作曲家遠藤実の自伝「太陽も笑っている」を、「カミカゼ野郎 真昼の決斗」の池田雄一が脚色、「地獄の野良犬」の鷹森立一が監督した歌謡ドラマ。撮影はコンビの西川庄衛。

監督
鷹森立一
出演キャスト
千葉真一 十朱幸代 長門裕之 今井健二

日本侠客伝 血斗神田祭り

  • 1966年2月3日(木)
  • 出演(三吉 役)

「日本侠客伝 関東篇」の笠原和夫がオリジナルシナリオを執筆、コンビのマキノ雅弘が監督した“日本侠客伝”シリーズ第四作目。撮影は「大勝負」のわし尾元也。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
高倉健 大木実 藤山寛美 山本麟一
1965年

関東果し状

  • 1965年12月31日(金)
  • 出演(平家蟹の松 役)

「関東破門状(1965)」の小沢茂弘と「やくざGメン 明治暗黒街」の村尾昭が共同でシナリオを執筆、小沢茂弘が監督した“博徒”シリーズ第七作目。撮影もコンビの山岸長樹。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
鶴田浩二 大木実 山本麟一 山城新伍

無頼漢仁義

  • 1965年12月4日(土)
  • 出演(若林 役)

「ダニ」の下飯坂菊馬と「日本侠客伝 関東篇」の野上龍雄が共同でシナリオを執筆、「暗黒街仁義」の渡辺祐介が監督したヤクザもの。撮影は、「昭和残侠伝」の星島一郎。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
鶴田浩二 高松英郎 千葉真一 富司純子
1961年

あれが港の灯だ

  • 1961年2月26日(日)
  • 出演(船員宮崎通信士 役)

李ライン周辺に操業する漁夫の不安な生活を通じて、海をへだてた民族同士の悲劇を描いた「もず」の水木洋子の原作・脚本を、今井正が「白い崖」に次いで監督した。撮影は「弾丸大将」の飯村雅彦。

監督
今井正
出演キャスト
江原真二郎 高津住男 岡本四郎 安田千永子
1960年

海底の挑戦者

  • 1960年9月28日(水)
  • 出演(男A 役)

山村英司と大隅半弥の共同脚本を、「不死身の男」の相野田悟が監督した海底アクション・ドラマ。撮影は「野獣の眼」の佐藤三郎。

監督
相野田悟
出演キャスト
梅宮辰夫 二階堂有希子 三田佳子 木川哲也

柳生博の関連人物

長門裕之  山本麟一  沢彰謙  富司純子  加藤嘉 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 柳生博

ムービーウォーカー 上へ戻る