映画-Movie Walker > 人物を探す > ルイーズ・ラッサー

年代別 映画作品( 1972年 ~ 2001年 まで合計8映画作品)

2001年

レクイエム・フォー・ドリーム

  • 2001年7月7日(土)公開
  • 出演(Ada 役)

超低予算のカルト映画「π」で注目されたダーレン・アロノフスキー監督の新作。心が満たされず人生を踏み外していく男女の悲劇を、先鋭的な映像と音楽のコラージュで描く。

監督
ダーレン・アロノフスキー
出演キャスト
エレン・バースティン ジャレッド・レト ジェニファー・コネリー マーロン・ウェイアンズ

ファストフード・ファストウーマン

  • 2001年2月3日(土)公開
  • 出演

NYインディーズのベテラン監督アモス・コレックが撮った、心温まる人間ドラマ。カフェに出入りする庶民の日常をつづり、観る者に不思議な幸福感をもたらす現代のオトギ話。

監督
アモス・コレック
出演キャスト
アンナ・トムソン ジェイミー・ハリス オースティン・ペンドルトン ルイーズ・ラッサー
2000年

ハピネス(1998)

  • 2000年7月15日(土)公開
  • 出演(Mona Jordan 役)

 「ウェルカム・ドールハウス」の鬼才T・ソロンズが放つブラック・コメディ。郊外の街で暮らす3姉妹を中心とした奇怪な群像を、ドギツいユーモアにくるんで描く。

監督
トッド・ソロンズ
出演キャスト
ジェーン・アダムス フィリップ・シーモア・ホフマン ディラン・ベイカー ララ・フリン・ボイル
1996年

ロマンスに部屋貸します

  • 1996年5月25日(土)公開
  • 出演(Mrs.Winkler 役)

貸しアパートで知り合った男女の恋の行方を綴ったロマンティック・コメディ。監督・脚本はウォーレン・レイト。製作はマイケル・ペイサー、エグゼクティヴ・プロデューサーはシドニー・キンメル、「スモーク」のボブ・ウェインスタインとハーヴェイ・ウェインスタイン、撮影はジョン・A・トーマス、音楽はエヴァン・ルーリー、美術はレスター・コーエン、編集はカミーラ・トニオロがそれぞれ担当。主演は「最高の恋人」のアナベラ・シオラ、「ドン・サバティーニ」のマシュー・ブロデリック。共演は「氷の微笑」のジーン・トリプルホーンほか。

監督
ウォーレン・レイト
出演キャスト
アナベラ・シオラ マシュー・ブロデリック ケヴィン・アンダーソン ジーン・トリプルホーン
1989年

ロック・イン・ブルックリン

  • 1989年9月23日(土)公開
  • 出演(Rosie 役)

ブルックリンのハイスクールを舞台に、ミュージカル発表会“シング”にかける学生たちの熱意を描くミュージカル映画。監督はリチャード・バスキン、製作は「フットルース」のクレイグ・ザダン、エグゼクティヴ・プロデューサーは「オール・ザット・ジャズ」のウォルフガング・グラッテス、脚本は「フェーム」のディーン・ピッチフォード、撮影は「グッドモーニング・ベトナム」のピーター・ソーヴァ、音楽はジェイ・グルスカ、編集は「フラッシュダンス」のバッド・スミス、「ウッドストック」のジア・ハギンズ、「ベスト・キッド」のスコット・スミスの三人、美術は「戦慄の絆」のキャロル・スピアーがそれぞれ担当。「ライク・ア・ヴァージン」「ニューヨーク・ニューヨーク」などのヒット曲がアレンジされ使用されている。

監督
リチャード・バスキン
出演キャスト
ロレイン・ブラッコ ピーター・ドブソン ジェシカ・スティーン ルイーズ・ラッサー
1986年

XYZマーダーズ

  • 1986年2月8日(土)公開
  • 出演(Mrs._Trend 役)

凶悪な殺し屋に命を狙われる殺人目撃者を描くコメディ。「死霊のはらわた」(50)のロバート・タパートが製作、サム・ライミが監督。エグゼクティヴ・プロデューサーはエドワード・R・プレスマンとアーヴィン・シャピロ。共同プロデューサーはブルース・キャンベル。脚本はジョールとイーサンのコーエン兄弟とサム・ライミ、撮影はクローディア・シルス、音楽はアーロン・オブラーが担当。出演はルイーズ・レッサー、リード・バーニー、ポール・スミスなど。

監督
サム・ライミ
出演キャスト
ルイーズ・ラッサー ポール・L・スミス ブライオン・ジェームズ シェリー・J・ウィルソン
1981年

ウディ・アレンの誰でも知りたがっているくせにちょっと聞きにくいSEXのすべてについて教えましょう

  • 1981年2月11日(水)公開
  • 出演(Gina 役)

いつの時代にも人間と深い関わりをもつSEXについてをデイビッド・ルーベン医学博士の同名の小説を基に7つの挿話に分け描くパロディ映画。製作総指揮はジャック・ブロドスキー、製作はチャールズ・H・ジョフィ、監督・脚本は「スターダスト・メモリー」のウディ・アレン、撮影はデイビッド・M・ウォルシュ、音楽はマンデル・ロウ、編集はジェームズ・T・ヘッカート、製作デザインはデール・ヘネシーが各々担当。出演はウディ・アレン、ジョン・キャラディン、ルー・ジャコビ、ルイーズ・レッサー、アンソニー・クェイル、トニー・ランドール、リン・レッドグレーブ、バート・レイノルズ、ジーン・ワイルダーなど。

監督
ウディ・アレン
出演キャスト
ウディ・アレン ジョン・キャラダイン ルー・ジャコビ ルイーズ・ラッサー
1972年

男と女のあいだ

  • 1972年10月10日(火)公開
  • 出演(Marcy_Berns 役)

原作者のロイス・グールドが“危機に際し、人は友情という名のもとに何をしたのか”というテーマのもとに書いた小説“Such Good Friends”の映画化。大都会ニューヨークを舞台に、次々に友情に裏切られる人妻を通し、性と友情のあり方を描く。製作・監督は「夕陽よ急げ」のオットー・プレミンジャー、脚色はエスター・デール、音楽はトーマス・Z・シェパード、撮影はゲイン・レシャー、編集はハリー・ハワード、美術はルーベン・ター・アルトゥニアンが各々担当。出演はダイアン・キャノン、ジェームズ・ココ、ジェニファー・オニール、ケン・ハワード、ニナ・フォック、ローレンス・ラッキンビル、ルイーズ・レッサー、バージェス・メレディス、サム・レベーン、ウィリアム・レッドフィールド、ジェームズ・ベアードなど。

監督
オットー・プレミンジャー
出演キャスト
ダイアン・キャノン ジェームズ・ココ ジェニファー・オニール ケン・ハワード
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ルイーズ・ラッサー