映画-Movie Walker > 人物を探す > 大沢逸美

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2013年 まで合計12映画作品)

2013年

貞子3D2

  • 2013年8月30日(金)公開
  • 出演(上村文香 役)

『リング』シリーズで人気を博したホラーキャラクター、貞子が“呪いのビデオ”から“呪いの動画”へとバージョンアップし、さらに3Dで画面から飛び出してくる事で話題を呼んだ『貞子3D』の続編。前作で描かれた“呪いの動画”事件の5年後を舞台に、原因不明の謎の大量死と失踪事件の発生と、物語のカギを握る謎の少女の姿が描かれる。

監督
英勉
出演キャスト
瀧本美織 瀬戸康史 大沢逸美 平澤宏々路
2011年

ガクドリ

  • 2011年4月9日(土)公開
  • 出演

毎年8月に日光サーキットで行われる学生限定のドリフト大会「全日本学生ドリフト王座決定戦」を題材にした青春ムービー。あこがれの女性に近づきたい一心で、自動車部に入部し、やがてドリフトの才能に目覚めていく大学生を「仮面ライダーW」で仮面ライダーアクセルを演じた木ノ本嶺浩が熱演する。

監督
江良圭
出演キャスト
木ノ本嶺浩 加藤和樹 三浦葵 佐々木喜英
2008年

ブタがいた教室

  • 2008年11月1日(土)公開
  • 出演(松原菜野花の母 役)

妻夫木聡主演による、実話ベースのドラマ。食べるのを前提にブタを飼うことにした小学校の担任教師と26人の生徒たちが、その過程で食や生命と向き合う姿を力強い筆致で紡ぐ。

監督
前田哲
出演キャスト
妻夫木聡 大杉漣 田畑智子 池田成志
2003年

六本木錬金の帝王 カポネ

  • 2003年12月27日(土)公開
  • 出演

梁山泊会長の旧友である神山は、自らの野望に賛同する仲間と共に梁山泊と袂を分かち、カポネ軍団を旗揚げするが…。山城新伍が監督・出演を務め、パチスロ攻略軍団“カポネ”の男たちの友情と絆を描いた「攻略業界」シリーズの第2弾。共演は梅宮辰夫、松方弘樹、丹波哲郎、梶芽衣子、火野正平ほか。R-18作品。

監督
山城新伍
出演キャスト
山城新伍 梅宮辰夫 松方弘樹 梶芽衣子
1999年

制覇(1999)

  • 1999年3月5日(金)公開
  • 出演(高村陽子 役)

欲望と裏切りが渦巻くヤクザの世界を舞台に、血で血を洗う骨肉の争いを描くアクション。監督は「BLOOD」の鈴木浩介。脚本は「斬り込み」の齋藤猛。撮影を「BLOOD」の金谷宏二が担当している。主演は、「ザ・ヤクザ 炎の復讐」の竹内力と「黒の天使 Vol.1」の山口祥行。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
鈴木浩介
出演キャスト
竹内力 山口祥行 菅田俊 高松英郎
1997年

修羅がゆく5 広島代理戦争

  • 1997年5月16日(金)公開
  • 出演(神石優子 役)

宿敵同士となったふたりの極道の対決を軸に、やくざ組織が全国制覇への道を歩んでいく過程を描いた極道アクション・シリーズの第5弾。今作は産業廃棄物処理場建設問題に揺れる広島某地を舞台としている。監督は前作と同じ佐々木正人。脚色は板倉真琴。撮影は「樹の上の草魚」の加藤雄大が担当した。主演は「実録新宿の顔 新宿愚連隊物語」の哀川翔。

監督
佐々木正人
出演キャスト
哀川翔 萩原流行 清水宏次朗 大沢逸美

復讐 運命の訪問者

  • 1997年3月1日(土)公開
  • 出演(安城冴子 役)

幼い頃に肉親を殺され、ひとり生き残った刑事が、ある事件を通して犯人グループと出会い、復讐を遂げるハード・バイオレンス。監督は「勝手にしやがれ!! 英雄計画」の黒沢清。脚本は「女優霊」の高橋洋。撮影を「MUSASHI 外伝 ヤングムサシの秘密に迫る」の柴主高秀が担当している。主演は「修羅がゆく4 東京大戦争」の哀川翔。

監督
黒沢清
出演キャスト
哀川翔 六平直政 清水大敬 大沢逸美
1996年

リストラ代紋 史上最強の公務員

  • 1996年7月27日(土)公開
  • 出演(クラブの女 役)

ヤクザをリストラされた男が地方公務員に転職したことから巻き起こる事件を描いたアクション・コメディ。監督は「首都高速トライアル」の金沢克次。『リイドコミック』に連載中の土光てつみと原麻紀夫による同名コミックを、「ヤンキー烈風隊」の森岡利行が脚色。撮影を佐藤徹が担当している。R指定。

監督
金沢克次
出演キャスト
木村一八 仁藤優子 上田耕一 木下ほうか

セラフィムの夜

  • 1996年2月3日(土)公開
  • 出演(上条涼子 役)

医学上、自分が実は男であったことを知らされた女と、韓国と日本のハーフの男という、自らのアイデンティティーについて悩み、彷徨するふたりの人間を中心に展開されるドラマ。監督は「愛の新世界 Le_Nouveau_Monde_Amoureux」の高橋伴明。原作は花村萬月の同名小説で、これを「おさな妻(1980)」の鹿水晶子と剣山象(高橋監督のペンネーム)のふたりが脚色している。撮影は「勝手に死なせて!」の長田勇市。主演は「極道の妻たち 赫い絆」の大沢逸美と「三たびの海峡」の白竜。タイトルのセラフィムとは、熾天使、即ち九天使の最上位、最高の愛の焔の所持者のことをさす。R指定。

監督
高橋伴明
出演キャスト
大沢逸美 白竜 西島秀俊 國村隼
1995年

極道の妻たち 赫い絆

  • 1995年9月9日(土)公開
  • 出演(島中松子 役)

極道の世界に生きる女たちの姿を描いた人気シリーズの第8弾。“極妻”登場10周年記念作品。監督は「東雲楼・女の乱」の関本郁夫。家田荘子のルポルタージュをもとに脚色したのは「螢」の塙五郎。主演は「写楽」の岩下志麻で、シリーズ6度目の登板となる。

監督
関本郁夫
出演キャスト
岩下志麻 宅麻伸 鈴木砂羽 毬谷友子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大沢逸美