映画-Movie Walker > 人物を探す > 鈴木保奈美

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2000年 まで合計10映画作品)

2000年

いちげんさん

  • 2000年1月29日(土)公開
  • 出演(中村京子 役)

京都の四季のうつろいの中に、外国人留学生と盲目の日本人女性の愛と別れを描出するラヴ・ストーリー。監督は『ONCE in TIME』の森本功。第20回すばる文学賞を受賞したデビット・ゾペティによる同名小説を、森本監督が脚色。撮影監督にピーター・ボロッシュがあたっている。主演は、「仮面の男」のエドワード・アタートンと「Lie lie Lie」の鈴木保奈美。第1回京都シネメセナ助成作品。

監督
森本功
出演キャスト
エドワード・アタートン 鈴木保奈美 中田喜子 塩屋俊
1998年

MIND GAME(1998)

  • 1998年4月4日(土)公開
  • 出演(三鈴かおり 役)

多重人格者の青年に翻弄される、ふたりの若き精神科医の心の葛藤を描いたサイコ・ミステリー。監督は、「Shall we ダンス?」などでお馴染みの俳優・田口浩正で、これが監督デビュー作。脚本は大久保智康と田口の共同。撮影を北信康が担当している。主演は「四月物語」の田辺誠一と「Birthday PRESENT」の柏原崇、「Lie lie Lie」の鈴木保奈美。第10回東京国際映画祭ヤングシネマ・コンペティション正式出品作品。

監督
田口浩正
出演キャスト
柏原崇 田辺誠一 鈴木保奈美 永島敏行
1997年

Lie lie Lie

  • 1997年10月4日(土)公開
  • 出演(宇井美咲 役)

幽霊が書いた本を売り出すという詐欺計画の行方を軸に、3人の男女が織り成す心模様を描いた人間ドラマ。監督は「シーズン・オフ」の中原俊。中島らもの小説『永遠も半ばを過ぎて』を、伊丹あきと猿渡學(中原とプロデューサーの笹岡幸三郎、成田尚哉の共同ペンネーム)が共同で脚色。撮影は「新居酒屋ゆうれい」の藤澤順一が担当している。主演の3人にふんするのは、「美味しんぼ」の佐藤浩市、「MISTY」の豊川悦司、「ヒーローインタビュー」の鈴木保奈美。

監督
中原俊
出演キャスト
佐藤浩市 豊川悦司 鈴木保奈美 河合みわこ

フランダースの犬(1997)

  • 1997年3月15日(土)公開
  • 出演(声)(アロア(成人)(声) 役)

75年にフジテレビ『世界名作劇場』で放送され多くの視聴者に感動を与えた、少年ネロと愛犬パトラッシュの友情を描いた物語『フランダースの犬』を、構想も新たに劇場版としてリメイクした長編アニメーション。監督は『世界名作劇場』で同作の演出をつとめていた黒田昌郎。ウィーダの原作を、多くのテレビ・アニメの脚本を手掛けている丸尾みほが脚色した。

監督
黒田昌郎
出演キャスト
津村まこと 丹下桜 八木光生 山本圭
1995年

バースデイプレゼント

  • 1995年10月28日(土)公開
  • 出演(野口トミ子 役)

東京とパリを舞台に、心に傷を負ったスチュワーデスとさえないツアーコンダクターが繰り広げるラブストーリー。監督は「ヒーローインタビュー」の光野道雄。フジのヒット・ドラマ『妹よ』で兄妹役を演じた岸谷五朗と和久井映見のコンビが、今回は恋人役を演じた。脚本はその『妹よ』を手掛けた水橋文美江。

監督
光野道夫
出演キャスト
岸谷五朗 和久井映見 鈴木杏樹 寺脇康文
1994年

ヒーローインタビュー

  • 1994年9月3日(土)公開
  • 出演(沢木霞 役)

プロ野球記者のヒロインと、バツイチの2軍選手との恋を描くドラマ。「東京ラブストーリー」「101回目のプロポーズ」などのTVドラマのヒットメーカーたち(脚本・野島伸司、監督・光野道夫、製作・大多亮)らによる映画作品。

監督
光野道夫
出演キャスト
鈴木保奈美 真田広之 武田鉄矢 いしだ壱成
1989年

ファンシイダンス

  • 1989年12月23日(土)公開
  • 出演(赤石真朱 役)

家業を継いで田舎のお寺の跡取り坊主になったシティボーイの姿をコメディタッチで描く。岡野玲子原作の同名漫画の映画化で、脚本・監督は「変態家族・兄貴の嫁さん」の周防正行、撮影は「二十世紀少年読本」の長田勇市がそれぞれ担当。

監督
周防正行
出演キャスト
本木雅弘 鈴木保奈美 大沢健 彦摩呂

愛と平成の色男

  • 1989年7月8日(土)公開
  • 出演(長島ルリ子 役)

昼は歯科医、夜はサックス奏者のプレイボーイと4人の女性の恋愛模様を描く。脚本・監督は「「バカヤロー!2 「幸せになりたい。」」」(総指揮・脚本)の森田芳光、撮影は「オルゴール」の仙元誠三がそれぞれ担当。

監督
森田芳光
出演キャスト
石田純一 鈴木保奈美 武田久美子 財前直見
1987年

Let’s 豪徳寺!

  • 1987年当年公開
  • 出演(豪徳寺咲姫 役)

超ブルジョワ家庭にお手伝いさんとして入った女子大生と、現実離れした人々を描くコメディ。原作は庄司陽子の同名漫画、脚本は「本場 ぢょしこうマニュアル 初恋微熱篇」の斎藤博、監督は「喜劇 家族同盟」の前田陽一、撮影は「子どものころ戦争があった」の宇田川満がそれぞれ担当。

監督
前田陽一
出演キャスト
三田寛子 紺野美沙子 岡安由美子 鈴木保奈美

刑事物語5 やまびこの詩

  • 1987年5月16日(土)公開
  • 出演(真咲真子 役)

狙われる美人姉妹をたった一人で守りぬく片山刑事の姿を描いた「刑事物語」シリーズの第5作目。片山蒼の原案をもとに、片山、榎本修、鳥井欽圭が脚本を共同執筆。監督は「刑事物語3 潮騒の詩」の杉村六郎、撮影は「ウホッホ探険隊」の丸池納がそれぞれ担当。

監督
杉村六郎
出演キャスト
武田鉄矢 賀来千香子 鈴木保奈美 井川比佐志

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 鈴木保奈美