映画-Movie Walker > 人物を探す > 鹿島勤

年代別 映画作品( 1985年 ~ 2014年 まで合計16映画作品)

2014年

25 NIJYU-GO

  • 2014年11月1日(土)公開
  • 監督

東映Vシネマ25周年を記念し、“Vシネマの帝王”哀川翔を主演に、Vシネマでおなじみの顔ぶれを迎えて描くバイオレンス・アクション。巨額横領事件の残金25億円を巡って、悪徳刑事コンビ、高級クラブのママ、ヤクザ、中国系マフィア、半グレ集団、そして警察をも巻き込んだ、血で血を洗うような壮絶な強奪戦が繰り広げられる。

監督
鹿島勤
出演キャスト
哀川翔 寺島進 温水洋一 高岡早紀
2003年

黄龍 イエロードラゴン

  • 2003年4月5日(土)公開
  • 監督、脚本

国際派俳優、倉田保昭が原作・主演などを手掛けたアクション。闘争能力を飛躍的に高める劇薬“イエロードラゴン”の抗体をもつ女性を悪の組織から守ろうとする男の闘争劇だ。

監督
鹿島勤
出演キャスト
倉田保昭 宮本真希 照英 工藤俊作
2002年

BOM!

  • 2002年5月18日(土)公開
  • 監督、脚本

人気アイドル多数出演の痛快青春ドラマ。ストーカーやいじめなど、悩み多き女の子の日常を映し出し、イメージばかりが先行するいまどきの女子高生の実体を明らかに。

監督
鹿島勤
出演キャスト
初音映莉子 乙葉 小野麻亜子 眞鍋かをり
2000年

静かなるドン THE MOVIE

  • 2000年3月4日(土)公開
  • 監督、脚本

下着メイカーのデザイナーと日本最大の暴力団総長というふたつの顔を持つ男の、恋と闘いの日々を描いたヤクザ映画。監督は「メトレス」の鹿島勤。新田たつおによる原作コミックを下敷きに、鹿島監督自身が脚本を執筆。撮影を「罠」の境哲也が担当している。主演は、「犬、走る DOG RACE」の香川照之と「おもちゃ」の喜多嶋舞。16ミリからのブローアップ。

監督
鹿島勤
出演キャスト
香川照之 喜多嶋舞 池田成志 倉田保昭

メトレス

  • 2000年2月19日(土)公開
  • 監督、脚色

『自立した愛人』を目指し、自分の生き方を模索する女性の姿を描いたラヴロマンス。監督は「いちご同盟」の鹿島勤。渡辺淳一による同名小説を基に、「善人の条件」のジェームス三木と鹿島監督が共同で脚色。撮影を「秘密」の栢野直樹が担当している。主演は「鍵」の川島なお美。

監督
鹿島勤
出演キャスト
川島なお美 三田村邦彦 石橋保 大島さと子
1998年

ズッコケ三人組 怪盗X物語

  • 1998年7月4日(土)公開
  • 監督

小学校6年生の仲良し三人組が、謎の大泥棒・怪盗Xを相手に活躍するジュブナイル・アドヴェンチャー。監督は「いちご同盟」の鹿島勤。78年の刊行以来、小学生の間で絶大な人気を誇る那須正幹による児童書「ズッコケ三人組シリーズ」を、「静かなる首領10」の北野ひろしが脚色。撮影を「マグニチュード」の栢野直樹が担当している。主演はオーディションで選ばれた新人・森翔吾、金井勇太、島田正直の3人。「新生トイレの花子さん」と2本立て公開。

監督
鹿島勤
出演キャスト
森翔吾 金井勇太 島田正直 大河内奈々子
1997年

いちご同盟

  • 1997年3月15日(土)公開
  • 監督、脚本

将来の進路に悩み自殺を考えるひとりの少年が、友人とその幼なじみの少女との交流を通して成長していく姿を描いた青春ドラマ。監督・脚本は「今日から俺は!!」の鹿島勤。撮影を「That'sカンニング! 史上最大の作戦?」の栢野直樹が担当している。主演はNHK大河ドラマ『毛利元就』の大地泰仁。

監督
鹿島勤
出演キャスト
大地泰仁 谷口秀哉 岡本綾 鹿沼えり
1994年

今日から俺は!!

  • 1994年2月19日(土)公開
  • 監督

ケンカや女の子が好きな不良コンビ、金髪の三橋とトンガリ頭の伊藤が起こす騒動を描く青春コメディ。「週刊少年サンデー」(小学館・刊)で連載中の西森博之の人気コミックを原作に、「悪役パパ」の鹿島勤が監督。既にVシネマで2作作られているシリーズで、3作目にして初の劇場公開となった。脚本はVシネマの同シリーズや「あひるのうたがきこえてくるよ。」の田部俊行、撮影はVシネマの同シリーズの森勝が担当

監督
鹿島勤
出演キャスト
三橋貴志 中倉健太郎 高橋かおり 久我陽子
1993年

悪役パパ

  • 1993年11月15日(月)公開
  • 監督、脚本

初めて主役を演じることになった悪役専門のベテラン俳優の情熱と家族の絆を描くドラマ。新田たつおの原作を「バカヤロー!3 へんな奴ら」(90)の一挿話『こんなに混んでどうするの』やビデオ映画「静かなるドン」などを手がけた鹿島勤が監督。脚本は鹿島と大津是の共同。撮影は「ソナチネ」の柳島克己が担当。

監督
鹿島勤
出演キャスト
内藤剛志 佐倉しおり 池田成志 デビット伊東
1990年

バカヤロー!3 「へんな奴ら」

  • 1990年10月20日(土)公開
  • 監督

身勝手な人間や流行現象に振り回される主人公が「バカヤロー!」と叫ぶまでの過程を四話のオムニバス形式で描くシリーズ第三弾。総指揮・脚本は「キッチン」の森田芳光。監督は新人の鹿島勤(第一話)、つか劇団出身の長谷川康雄(第二話)、CF出身の黒田秀樹(第三話)、「SO WHAT」の山川直人(第四話)。撮影監督は「ウォータームーン」の仙元誠三がそれぞれ担当。

監督
鹿島勤 長谷川康雄 黒田秀樹 山川直人
出演キャスト
平田満 原日出子 長江健次 村上里佳子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 鹿島勤