映画-Movie Walker > 人物を探す > 南野陽子

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2011年 まで合計32映画作品)

2011年

オムライス

  • 2011年9月24日(土)公開
  • 出演

お笑い芸人としてだけでなく、多彩なジャンルで活躍する木村祐一による映画監督第3作。日常にあふれる“モノ”から発想を得た40ものエピソードが次々と描き出される。木村自身が主人公に扮するほか、明石家さんま、板尾創路、岡村隆史ら吉本興業の先輩・後輩に加え、泉谷しげる、陣内孝則ら豪華キャストが顔をそろえる。

監督
木村祐一
出演キャスト
木村祐一 明石家さんま 泉谷しげる 板尾創路

それでも花は咲いていく

  • 2011年5月7日(土)公開
  • 出演

芸人・前田健が2009年に発表した処女小説を自ら監督し映画化したヒューマンドラマ。幼い女の子しか愛せない男、他人の部屋に侵入することに喜びを感じる男、いつまでたっても亡くなった母親へ依存しようとする男。人とは変わった愛の形を抱え、それを打ち明けることができない3人の男たちのせつない思いをオムニバス形式で描く。

監督
前田健
出演キャスト
仁科貴 滝藤賢一 平山浩行 南野陽子
2009年

鈍獣

  • 2009年5月16日(土)公開
  • 出演(順子ママ 役)

宮藤官九郎が手がけた同名戯曲を、彼自身の脚色によって映画化。世界一鈍い男とダメ人間たちの迷走をポップに描く、ナンセンス・ミステリー&コメディだ。

監督
細野ひで晃
出演キャスト
浅野忠信 北村一輝 真木よう子 佐津川愛美
2005年

渋谷物語

  • 2005年3月5日(土)公開
  • 出演(大原泰子 役)

戦後の渋谷に“東興業”を立ち上げ、数々の伝説を生んだ安藤昇の自伝を、村上弘明主演で映画化。彼の激しい生きざまと共に、激動の渋谷の戦後史をたどる。

監督
梶間俊一
出演キャスト
村上弘明 南野陽子 遠野凪子 山路和弘
2004年

ゴーストシャウト

  • 2004年12月18日(土)公開
  • 出演(矢田部愛子 役)

人間を困らせる幽霊と交渉し、成仏させる“交渉人”の奔走を描くファンタジー。映画初主演となる新星・滝沢沙織をはじめ、高橋克典、玉木宏ら多彩な顔ぶれも魅力だ。

監督
塚本連平
出演キャスト
滝沢沙織 井澤健 永井大 高樹マリア
2003年

新仁義なき戦い 謀殺

  • 2003年2月15日(土)公開
  • 出演(渡辺秀美 役)

陰謀に満ちた極道の世界を描く人気シリーズ最新作。周囲の思惑に引き裂かれるやくざ同士の友情を描く。現代やくざのリアルな描写に加え、バイオレンスも鮮烈!

監督
橋本一
出演キャスト
高橋克典 渡辺謙 小林稔侍 高知東生
2002年

新・雪国

  • 2002年1月19日(土)公開
  • 出演(染乃 役)

直木賞作家・笹倉明による同名小説を映画化。雪の舞う場末の温泉街を舞台に、失意の中年男と若い芸者との激しい恋を描く。ベテラン俳優・奥田瑛二の迫真の演技に注目!

監督
後藤幸一
出演キャスト
奥田瑛二 笛木夕子 南野陽子 吉行和子
2001年

千年の恋 ひかる源氏物語

  • 2001年12月15日(土)公開
  • 出演(朧月夜 役)

世界最古の恋愛小説「源氏物語」を豪華キャストを配し壮大なスケールで映画化。知られざる作者の人生と光源氏の物語が交錯する大胆な構成で、究極の男女の愛に迫る。

監督
堀川とんこう
出演キャスト
吉永小百合 天海祐希 常盤貴子 渡辺謙

獅子の血脈

  • 2001年11月10日(土)公開
  • 出演(里見時江 役)

硬派映画の雄・望月六郎による任侠ドラマ。松方弘樹と石原良純が、極道の世界を歩む生き別れた親子役を熱演する。激しいヤクザ抗争の中で父子の情愛が浮き彫りになっていく。

監督
望月六郎
出演キャスト
松方弘樹 石原良純 小沢仁志 隆大介

大河の一滴

  • 2001年9月1日(土)公開
  • 出演(川村亜美 役)

五木寛之原作のベストセラー・エッセイを、壮大なスケールで映画化。余命幾ばくもない父親の、ある“選択”を巡り家族の深い絆と、純愛の行方を見つめた感動作だ。

監督
神山征二郎
出演キャスト
安田成美 渡部篤郎 セルゲイ・ナカリャコフ 三國連太郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 南野陽子