映画-Movie Walker > 人物を探す > 小島吉弘

年代別 映画作品( 1977年 ~ 2005年 まで合計29映画作品)

2005年

渋谷物語

  • 2005年3月5日(土)公開
  • プロデューサー

戦後の渋谷に“東興業”を立ち上げ、数々の伝説を生んだ安藤昇の自伝を、村上弘明主演で映画化。彼の激しい生きざまと共に、激動の渋谷の戦後史をたどる。

監督
梶間俊一
出演キャスト
村上弘明 南野陽子 遠野凪子 山路和弘
2004年

海猫

  • 2004年11月13日(土)公開
  • プロデューサー

「失楽園」の森田芳光監督が、谷村志穂の同名小説を映画化したラブ・ストーリー。北の漁村を舞台に、夫とその弟の間で揺れる人妻の危うい関係を濃密につづる。

監督
森田芳光
出演キャスト
伊東美咲 佐藤浩市 仲村トオル 三田佳子

半落ち

  • 2004年1月10日(土)公開
  • プロデューサー

横山秀夫の同名ベストセラー・ミステリーを、豪華キャストで映画化。殺人犯が殺害から自首するまでの“空白の2日間”の謎を巡り、事件を裁く人々それぞれの思惑を緻密に描出。

監督
佐々部清
出演キャスト
寺尾聰 原田美枝子 柴田恭兵 樹木希林
2002年

実録・安藤組外伝 餓狼の掟

  • 2002年4月13日(土)公開
  • プロデューサー

実在したヤクザ・花形敬の生涯に迫る任侠映画。短くも壮絶な主人公の生きざまを、「DEAD OR ALIVE FINAL」の哀川翔が迫力の演技で体現する。

監督
梶間俊一
出演キャスト
哀川翔 今井雅之 大河内奈々子 渡辺裕之
2001年

ホタル

  • 2001年5月26日(土)公開
  • 製作プロデューサー

「鉄道員(ぽっぽや)」のスタッフ&キャストが再結集した、愛と感動のドラマ。心に深い傷を抱えて昭和を生きぬいた夫婦の絆と、周囲の人間模様をしみじみと描き出す。

監督
降旗康男
出演キャスト
高倉健 田中裕子 水橋貴己 奈良岡朋子
1999年

オサムの朝

  • 1999年7月31日(土)公開
  • プロデューサー

逆境に立たされた中年の男が自分の少年時代を振り返るうち、人生を前向きに生きようと思い直す姿を描いたヒューマン・ドラマ。監督は「螢II 赤い傷痕」の梶間俊一。第10回坪田譲治文学賞を受賞した森詠による同名小説を基に、「APOAPOワールド ジャイアント馬場90分1本勝負」の田部俊行が脚色。撮影を「AQUARIUM」の阪本善尚が担当している。主演は、「大夜逃 夜逃げ屋本舗3」の中村雅俊と、彼の少年時代を演じた「死国」の森脇史登。1999年6月27日栃木県小山シネマロブレ5にて先行公開。

監督
梶間俊一
出演キャスト
中村雅俊 森脇史登 西谷有統 手塚理美
1997年

義務と演技

  • 1997年2月15日(土)公開
  • プロデューサー

2組の夫婦のセックスの機微を描いた艶笑ドラマ。監督は「国会へ行こう!」の一倉治雄。96年10月から、浅野ゆう子・佐野史郎・黒木瞳・大浦龍宇一のキャストで、TBSでドラマ化もされた、脚本家・内館牧子による同名ベストセラー小説が原作で、脚本は「忠臣蔵 四十七人の刺客」の竹山洋。撮影を「あぶない刑事リターンズ」の仙元誠三が担当している。主演は「新 居酒屋ゆうれい」の舘ひろしと、「ゲレンデがとけるほど恋したい。」の清水美砂。

監督
一倉治雄
出演キャスト
舘ひろし 清水美砂 高島礼子 杉本哲太
1996年

霧の子午線

  • 1996年1月20日(土)公開
  • 製作プロデューサー

強い友情で結ばれたふたりの女性の愛と死をめぐる葛藤を描いたドラマ。監督は「きけ、わだつみの声(1995)」の出目昌伸。原作は高樹のぶ子の同名小説で、脚本を「寒椿」の那須真知子が手掛けた。撮影は「日本一短い「母」への手紙」の木村大作。主演はこれが初共演となった岩下志麻と吉永小百合の二大女優で、ふたりの間をゆさぶる男に「J・MOVIE・WARS」の中の一話「ワイルドサイド」の玉置浩二がふんしている。主題歌を中島みゆきが歌ったのも話題となった。

監督
出目昌伸
出演キャスト
岩下志麻 吉永小百合 玉置浩二 山本耕史
1995年

日本一短い「母」への手紙

  • 1995年11月23日(木)公開
  • プロデューサー

福井県丸岡町が町起こしのために募集した“一筆啓上”から生まれたベストセラー『日本一短い「母」への手紙』の映画化。単行本に収録された230通の中から、「あの人と幸せでしょうか、お母さん。父さんは無口を通し逝きました」という短い手紙をモチーフに、オリジナル・ストーリーで脚本化したのは伊藤亮二と澤井信一郎。監督は「わが愛の譜 滝廉太郎物語」の澤井信一郎。主演は「江戸城大乱」の十朱幸代。共演はほかに「螢II 赤い傷痕」の裕木奈江、「汚い奴」の原田龍二ほか。

監督
澤井信一郎
出演キャスト
十朱幸代 裕木奈江 原田龍二 鈴木砂羽

きけ、わだつみの声 Last Friends

  • 1995年6月3日(土)公開
  • 製作プロデューサー

学徒出陣した若者の遺稿手記集として戦後最大のロングセラーとなっている『きけわだつみのこえ』を基に、第二次大戦中に青春を送った若者たちの生と死、そして友情を描いた戦争映画。1950年に関川秀雄監督によって製作された「きけわだつみの声(1950)」のリメイク。監督は「ガラスの中の少女(1988)」の出目昌伸。主演の若者たちに、「卒業旅行 ニホンから来ました」の織田裕二と鶴田真由、「わが愛の譜 滝廉太郎物語」の風間トオル、「LEVEL」の仲村トオル、「東京兄妹」の緒形直人、「獅子王たちの最后」の的場浩司らがふんしている。

監督
出目昌伸
出演キャスト
織田裕二 風間トオル 仲村トオル 緒形直人
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小島吉弘