映画-Movie Walker > 人物を探す > クリストファー・ランバート

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2016年 まで合計28映画作品)

2016年

アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲(プレリュード)

  • 2016年9月3日(土)公開
  • 出演(Samuel Hamon 役)

『男と女』の巨匠、クロード・ルルーシュ監督による大人のラブストーリー。異国インドで出会った映画音楽作曲家とフランス大使の妻が、お互いにパートナーがいながらも、2日間の列車旅行を通して距離を縮めていくさまがつづられる。これまでにもルルーシュ監督とコンビを組んできたフランシス・レイによる音楽が物語を盛り上げる。

監督
クロード・ルルーシュ
出演キャスト
ジャン・デュジャルダン エルザ・ジルベルスタイン クリストファー・ランバート アリス・ポル
2015年

サンローラン

  • 2015年12月4日(金)公開
  • プロデューサー

60年代後半に頭角を現し、ファッション界に衝撃を与えた天才デザイナー、イヴ・サンローラン。そんな彼が世界的にブレイクを果たした67年からの10年間を描く人間ドラマ。天才と称えられながらも、その裏でスランプからすべてを見失い、苦悩するサンローランをギャスパー・ウリエルが演じる。

監督
ベルトラン・ボネロ
出演キャスト
ギャスパー・ウリエル ジェレミー・レニエ ルイ・ガレル レア・セドゥ
2013年

ゴーストライダー2

  • 2013年2月8日(金)公開
  • 出演(メソディウス 役)

ニコラス・ケイジがマーベルコミックの人気キャラクターに扮したアクション作の続編。病気の父親を救うため、悪魔と契約を交わし、ゴーストライダーとなった男ジョニーが、自らにかけられた呪いを解こうと、ある“運命を背負った少年”を助ける事に。監督は『アドレナリン』のマーク・ネヴェルダイン&ブライアン・テイラー。

監督
マーク・ネヴェルダイン ブライアン・テイラー
出演キャスト
ニコラス・ケイジ キアラン・ハインズ ヴィオランテ・プラシド ジョニー・ホイットワース
2010年

サブウェイ(2010年再公開版)

  • 2010年9月25日(土)公開
  • 出演(フレッド 役)

「アデル/ファラオと復活の秘薬」のリュック・ベッソンが26歳で作り上げ、セザール賞3部門に輝いた作品。パリを舞台に、大富豪の人妻に恋をし、重要書類を盗み出した青年を主人公にしたアクション。出演は、「ハイランダー/悪魔の戦士」のクリストファー・ランバート、「カミーユ・クローデル」のイザベル・アジャーニ。

監督
リュック・ベッソン
出演キャスト
イザベル・アジャーニ クリストフ・ランベール リシャール・ボーランジェ ミシェル・ガラブリュ
2004年

歌え!ジャニス・ジョプリンのように

  • 2004年8月7日(土)公開
  • 出演(Leon 役)

伝説の歌手ジャニス・ジョプリンに身も心も奪われた主婦の奔放な活躍を描く音楽映画。急逝した仏人女優、マリー・トランティニャンによる最後の名演技は必見!

監督
サミュエル・ベンシェトリ
出演キャスト
セルジ・ロペス マリー・トランティニャン フランソワ・クリュゼ クリストファー・ランバート
2002年

ネバー・セイ・ダイ

  • 2002年8月24日(土)公開
  • 出演(Tony Eckhardt 役)

政情不安の中東を舞台にしたサスペンス・アクション。テロリストと暗殺者の壮絶な攻防が展開する。頭脳戦の緊迫感とアクションの迫力が一体となり、スリル満点!

監督
ジョン・グレン
出演キャスト
クリストファー・ランバート ケリー・フォックス ヴィンセント・リーガン カル・マッキャンチ
1998年

ニルヴァーナ

  • 1998年11月7日(土)公開
  • 出演(Jimi Dini 役)

自我に目覚めたゲーム・キャラクターに導かれて旅に出るゲームデザイナーの姿を描いた近未来SF。監督・脚本は「マラケシュ・エクスプレス」「エーゲ海の天使」のガブリエレ・サルヴァトレス。製作はヴィットリオとリタのチェッキ・ゴーリ夫妻と、マウリツィオ・トッティ(製作総指揮も)。撮影はイターロ・ペトリッチオーネ。音楽はマウロ・パガーニとフェデリコ・デ・ロベルティス。美術はジャンカルロ・バシーリ。編集はマッシモ・フィオッチ。衣裳はパトリツィア・チェリコーニとフローレンス・エミールで、ジョルジオ・アルマーニが衣裳を提供している。SFXは「ミッション:インポッシブル」のデジタリア・グラフィック、フィルム加工は「スフィア」のシネサイトが協力。主演は「モータル・コンバット」のクリストファーランバート。共演は「エーゲ海の天使」のディエゴ・アバダントゥオーノ、「オディールの夏」のエマニュエル・セニエ、「記憶の扉」のセルジョ・ルビーニ、新鋭のステファニア・ロッカほか。

監督
ガブリエーレ・サルヴァトレス
出演キャスト
クリストファー・ランバート ディエゴ・アバタントゥオーノ セルジオ・ルビーニ ステファニア・ロッカ

アルレット

  • 1998年4月25日(土)公開
  • 出演(Franck 役)

売れない俳優の若い男と中年のウェイトレスが騙し騙されながらも恋におちるラヴ・コメディ。監督は「ふたり」のクロード・ジディ、製作は「彼女の彼は、彼女」のクロード・ベリ。製作総指揮はピエール・グルンスタイン。脚本はジディと本作のヒロインで「彼女の彼は、彼女」(監督・脚本も)のジョジアーヌ・バラスコ。撮影は「ふたり」のジャン=ジャック・タルベ。音楽は「夢見るシングルズ」のウィリアム・シェラー。美術はクリスチャン・マルティ。編集は「ふたり」のニコール・ソーニエ。衣裳はファビエンヌ・カタニー。共演は「ワイルド・ガン」のクリストファー・ランバート(フランス語読みではクリストフ・ランベール)、「ザ・ブロンド」のエンニオ・ファンタスティキーニほか。

監督
クロード・ジディ
出演キャスト
ジョジアーヌ・バラスコ クリストフ・ランベール エンニオ・ファンタスキーニ ジャン・マリー・ビガード

ワイルド・ガン(1998)

  • 1998年1月5日(月)公開
  • 出演(Lou 役)

巨大なハイテク刑務所で展開される殺戮ゲームを描いたハード・アクション。監督は『アドレナリン』(V)のアルバート・ピュン。脚本はアンドリュー・ウィットハム。撮影はジョージ・モーラディアン。音楽はトニー・ソバレッティ。出演は「フリーズ 地獄の相続人」のクリストファー・ランバート、「アナコンダ」のアイス・Tほか。

監督
アルバート・ピュン
出演キャスト
クリストファー・ランバート アイス・T マイケル・ハルシー デボラ・ヴァン・ヴァルケンバーグ
1996年

モータル・コンバット

  • 1996年3月23日(土)公開
  • 出演(Lord Rayden 役)

悪の帝王が主催する格闘技大会に出場した、3人の超人的な格闘家の活躍を描いたSFXアクション。全世界で1千万本以上を売り上げた同名の人気ゲーム・ソフトを、CGや特殊メイクなどのSFXを駆使して映画化。斬新なビジュアル・センスを見せた監督は、「ショッピング」の英国人監督ポール・アンダーソン。脚本はTVシリーズ『ハイランダー』(日本ではビテオ発売のみ)を手がけた後、本作が初の劇場用映画となるケヴィン・ドロニー。製作は「ストレンジ・デイズ ―1999年12月31日―」のローレンス・カサノフ、エクゼクティヴ・プロデューサーは「マスク」のボブ・エンゲルマンと、タニー・サイモン、撮影は「暗殺者」のジョン・R・レオネッティ、美術はジョナサン・カールソン、編集は「カリフォルニア」のマーティン・ハンター。音楽は「地獄のヒーロー5」のジョージ・S・クリントン、音楽スーパーバイザーは「羊たちの沈黙」のシャロン・ボイルが務め、テクノ、アンビエントからハードロック系まで多彩なアーティストの曲が全編に流れる。特殊視覚効果(製作補も)を「ターミネーター2」「シャドー」の女性SFXアーティスト、アリソン・サヴィッチが担当。出演は「ハンテッド」のクリストファー・ランバート、「カジノ・レイダース」の香港出身のアクション俳優ロビン・ショウ、「サロゲート・マザー」のブリジット・ウィルソン、「ザ・デンジャラス 地獄の銃弾」のケイリー・ヒロユキ・タガワほか。

監督
ポール・W・S・アンダーソン
出演キャスト
クリストファー・ランバート ロビン・ショウ リンデン・アシュビー ケリー・ヒロユキ・タガワ
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > クリストファー・ランバート

ムービーウォーカー 上へ戻る