映画-Movie Walker > 人物を探す > 小林ゆかり

年代別 映画作品( 1986年 ~ 2005年 まで合計11映画作品)

2005年

ガラスのうさぎ

  • 2005年5月14日(土)公開
  • その他

戦後60周年を記念して製作された長編アニメーション。原作は世代を超えて読みつがれてきた高木敏子の同名児童小説。戦争の悲惨さと平和の尊さをストレートに訴えかける。

監督
四分一節子
出演キャスト
竹下景子 最上莉奈 原康義 神谷浩史
1997年

栄光へのシュプール 猪谷千春物語

  • 1997年9月13日(土)公開
  • 作画監督、キャラクター・デザイン

冬季オリンピック、アルペン競技種目において日本人唯一のメダリストである猪谷千春の半生を描いた長編伝記アニメーション。監督は「Pipi とべないホタル」の奥脇雅晴。和田登による原作を今泉俊昭が脚色。撮影を諌川弘が担当している。

監督
奥脇雅晴
出演キャスト
岡村明美 坪井智浩 大塚明夫 田中敦子
1994年

雪渡り

  • 1994年7月16日(土)公開
  • 作画監督、キャラクター・デザイン、編集

雪がすっかり凍ったある日、狐の開いた幻燈会に出かけた子供たちを描く短編アニメ。宮澤賢治の同名の童話をもとに、四分一節子が監督。同じく宮澤賢治原作の長編アニメ「グスコーブドリの伝記」と併映された。

監督
四分一節子
出演キャスト
林原めぐみ 水谷優子 伊倉一寿
1993年

蒼い記憶 満州開拓と少年たち

  • 1993年12月18日(土)公開
  • 作画監督

漫画“シリーズ戦争”(草土文化刊)の第一巻『蒼い記憶』のアニメーション化。終戦直後、満蒙開拓団の引き上げ時に起こった悲劇を描く。監督は、沖縄戦の悲劇を描いた「白旗の少女 琉子」の出崎哲。製作は「あゝ野麦峠」の山岸豊吉ら。

監督
出崎哲
出演キャスト
山口勝平 草尾毅 石田彰 三木眞一郎
1991年

有閑倶楽部 香港より愛をこめて

  • 1991年12月14日(土)公開
  • 作画監督

『りぼん』連載されていた一条ゆかり原作の『有閑倶楽部』アニメ化。監督は「うる星やつら 完結篇」「めぞん一刻」の四分一節子。

監督
四分一節子
1988年

白旗の少女 琉子

  • 1988年7月21日(木)公開
  • 作画監督、キャラクター・デザイン

太平洋戦争末期の沖縄で力強く生きる少女の姿を描くアニメ。新川明、儀間比呂志共著「りゅう子の白い旗・沖縄いくさものがたり」の映画化で脚本・監督は「うる星やつら 完結篇」(監督)の出崎哲、撮影監督は岡崎英夫がそれぞれ担当。

監督
出崎哲
出演キャスト
渕崎ゆり子 西尾拓美 宗形智子 草薙幸二郎

ぴーひょろ一家

  • 1988年7月9日(土)公開
  • 作画監督

監督
出崎哲

うる星やつら 完結篇

  • 1988年2月6日(土)公開
  • 作画監督

ラムをめぐるあたると異星人ルパの争いを描くアニメーション。高橋留美子原作「うる星やつら」の最終話『ボーイミーツガール』の映画化で、脚本は「タッチ2 さよならの贈り物」の金春智子が執筆。監督は「GRAY デジタル・ターゲット」の出崎哲、撮影監督は「強殖装甲 ガイバー」の大地丙太郎がそれぞれ担当。

監督
出崎哲
出演キャスト
平野文 古川登志夫 神谷明 島津冴子
1986年

GRAY デジタル・ターゲット

  • 1986年12月13日(土)公開
  • 作画監督

人類存亡を賭けた不死身の戦士グレイの壮絶な戦いを描く。たがみよしひさ原作の同名漫画(「月刊少年キャプテン」連載)のアニメ化。脚本は「吸血鬼ハンターD」の平野靖士、「11人いる!」の小出一巳、脚本・監督は「11人いる!」の出崎哲が担当。

監督
出崎哲
出演キャスト
井上和彦 岡本麻弥 小林清志 千葉耕市

扉を開けて

  • 1986年11月1日(土)公開
  • 作画監督

超能力を持つ少女が異世界に引き込まれ、様々な人と出会い冒険をくぐり抜けながら成長していく様を描く。新井素子原作の同名小説の映画化で、脚本は小出一巳と出崎哲の共同執筆。監督は清水恵蔵がそれぞれ担当。

監督
清水恵蔵
出演キャスト
藤本恭子 井上和彦 佐藤政道 平野文
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小林ゆかり