映画-Movie Walker > 人物を探す > 神戸浩

年代別 映画作品( 1955年 ~ 2018年 まで合計47映画作品)

2018年

blank13

  • 2018年2月3日(土)公開予定
  • 出演

俳優の斎藤工が、“齊藤工”名義で手掛けた長編初監督作品。13年間、行方不明だった父の消息が判明。だが、その体はガンに侵されており、息子のコウジと再会した3ヶ月後に他界する。葬儀当日、参列者たちの口からコウジの知らない父の姿が明かされる……。出演は「嘘を愛する女」の高橋一生、「パーフェクト・レボリューション」のリリー・フランキー、「勝手にふるえてろ」の松岡茉優。

監督
齊藤工
出演キャスト
高橋一生 松岡茉優 斎藤工 神野三鈴

星めぐりの町

  • 2018年1月27日(土)公開予定
  • 出演

数多くの映画やドラマなどで名バイプレイヤーとして活躍する小林稔侍の映画初主演作。娘とふたり暮らしの豆腐職人・島田勇作のもとに、東日本大震災で家族を失った少年・政美がやって来る。勇作とのふれあいの中で、政美は少しずつ心を再生させていくが……。共演は「関ヶ原」の壇蜜、「超高速!参勤交代 リターンズ」の神戸浩、「ボクの妻と結婚してください。」の高島礼子、「TAP THE LAST SHOW」の六平直政。監督・脚本は「蝉しぐれ」の黒土三男。音楽を「後妻業の女」の羽岡佳が手がける。2018年1月20日よりミッドランドスクエアシネマ、イオンシネマ豊田KiTARA、トヨタグランドにて先行公開。

監督
黒土三男
出演キャスト
小林稔侍 壇蜜 高橋克明 佐津川愛美
2017年

DESTINY 鎌倉ものがたり

山崎貴監督が『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズに引き続き、西岸良平の人気コミックを実写映画化したファンタジー。愛する妻の命を取り戻すため、たったひとりで黄泉の国へ向かったミステリー作家の冒険がVFXを駆使して描かれる。堺雅人が多趣味でユニークなミステリー作家を、その妻を高畑充希がキュートに演じる。

監督
山崎貴
出演キャスト
堺雅人 高畑充希 堤真一 安藤サクラ
2016年

ハッピーウエディング(2015)

  • 2016年11月5日(土)公開
  • 出演

「ギャラクシー街道」、「舞妓はレディ」などで助監督を務めてきた片島章三の初監督作品。熱血漢だがドジな性格の新米ウエディングプランナー、相川愛子は、娘が結婚式を挙げないことを寂しがる母親の相談を受け、何とか結婚式を成功させようと奔走する。出演は『ゆとりですがなにか』の吉岡里帆、「溺れるナイフ」のミッキー・カーチス。

監督
片島章三
出演キャスト
吉岡里帆 ミッキー・カーチス 蛭子能収 小林よう

超高速!参勤交代 リターンズ

  • 2016年9月10日(土)公開
  • 出演

幕府から突如、参勤交代を命じられた弱小貧乏藩の面々が、知恵と工夫で無理難題に挑む姿を描いたユニークな時代劇の続編。参勤を終え、江戸から湯長谷藩へ戻ろうとする藩主の内藤政醇らが、再びトラブルに見舞われる姿がつづられる。政醇役の佐々木蔵之介、彼と恋に落ちるお咲役の深田恭子ら、前作のキャストが再結集。

監督
本木克英
出演キャスト
佐々木蔵之介 深田恭子 伊原剛志 寺脇康文

好きでもないくせに

  • 2016年9月3日(土)公開
  • 出演

写真週刊誌FLASHのヌードグラビアで“謎の聖女”として話題を集める璃子が初主演した官能ラブストーリー。昼は売れないモデル、夜は人気キャバ嬢として働く沢石琴子は、合コンで出会ったモデルの川野陸に一目惚れ。後日、陸からデートに誘われるが……。共演は『ウルトラマンギンガS』の根岸拓哉、「ジェリー・フィッシュ」の川村亮介。監督・脚本は「ちょっとかわいいアイアンメイデン」など、エロティックな作品を得意とする吉田浩太。

監督
吉田浩太
出演キャスト
璃子 根岸拓哉 川村亮介 神戸浩

あのひと

  • 2016年5月28日(土)公開
  • 出演

『夫婦善哉』などで知られる作家・織田作之助が、第二次世界大戦末期の1944年に執筆し、2012年に大阪で発見された脚本を映画化。戦争末期、戦死した部隊長の遺児“小隊長”を育てる人々の奇妙な共同生活を、ユーモラスなタッチで綴る。鷲尾直彦ら「太秦ライムライト」を製作した『劇団とっても便利』のメンバーに加え、「トワイライト ささらさや」の神戸浩、「ソロモンの偽証」二部作の田畑智子らが出演。監督は、松竹の社員でこれが長編デビュー作となる山本一郎。2016年5月14日より大阪・なんばパークスシネマにて先行公開。

監督
山本一郎
出演キャスト
大野秀典 鷲尾直彦 杉山味穂 中島ボイル

鉄の子

  • 2016年2月13日(土)公開
  • 出演

埼玉県川口市を舞台に、両親の再婚で同じ学年の“キョウダイ”となった小学生が、両親を離婚させようと必死になる姿を描くヒューマンドラマ。SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ製作の本作は、若手映像クリエイターのための「GO-allプロジェクト」に参加するなど、SKIPシティと縁のある監督・福山功起の実体験が基になっている。

監督
福山功起
出演キャスト
田畑智子 佐藤大志 舞優 裵ジョンミョン

俳優 亀岡拓次

  • 2016年1月30日(土)公開
  • 出演(ポンちゃん 役)

演劇ユニット『TEAM NACS』の一員で「新宿スワン」他に出演する安田顕を主演にした、「ウルトラミラクルラブストーリー」の横浜聡子監督6年ぶりの長編。地味な生活を続ける脇役俳優が恋をしたことから、彼の人生が動き始める。パフォーマンスグループ『鉄割アルバトロスケット』を主宰する戌井昭人の同名小説を原作にしている。主人公が恋する居酒屋の若女将を「グッモーエビアン!」の麻生久美子が、大女優を「魂萌え!」の三田佳子が演じる。また山崎努、新井浩文、染谷将太、映画監督の大森立嗣が主人公を起用する監督たちとして出演している。劇場公開に先駆け、第28回東京国際映画祭アジアの未来部門で2015年10月25日、30日に上映された。

監督
横浜聡子
出演キャスト
安田顕 麻生久美子 宇野祥平 新井浩文
2012年

ALWAYS 三丁目の夕日’64

  • 2012年1月21日(土)公開
  • 出演(郵便配達 役)

西岸良平の漫画を原作とした『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ第3弾。大ヒットした1作目から監督・脚本・VFXを手がける山崎貴が、東京オリンピックに象徴される昭和39年の空気感を最新CGで再現。吉岡秀隆、堤真一、小雪など、おなじみのキャストが集結。森山未來、大森南朋など演技派ゲストを迎え、下町人情ドラマを展開する。

監督
山崎貴
出演キャスト
吉岡秀隆 堤真一 小雪 堀北真希
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 神戸浩

ムービーウォーカー 上へ戻る