映画-Movie Walker > 人物を探す > あがた森魚

年代別 映画作品( 1972年 ~ 2019年 まで合計32映画作品)

2019年

嵐電

京都市内を走る京福電気鉄道嵐山線、通称“嵐電”を舞台に、三組の男女の姿を綴った物語。鎌倉から来たノンフィクション作家・平岡衛星は、嵐電にまつわる不思議な話の取材を開始。一方、修学旅行の女子学生・北門南天は、地元の少年・有村子午線に恋をする。出演は「止められるか、俺たちを」の井浦新、「菊とギロチン」の大西礼芳。監督は「ゾンからのメッセージ」の鈴木卓爾。

監督
鈴木卓爾
出演キャスト
井浦新 大西礼芳 安部聡子 金井浩人
2016年

函館珈琲

  • 2016年9月24日(土)公開
  • 出演(マスター 役)

函館港イルミナシオン映画祭シナリオ大賞2013年度函館市長賞受賞作をオール函館ロケで映画化。古いアパート翡翠館のオーナー萩原時子は部屋をアトリエ兼住居として若者たちに貸していた。そんなある日、翡翠館で古本屋を開きたいという男が東京からやってくる。監督は「ソウル・フラワー・トレイン」の西尾孔志。出演は「女子―ズ」の黄川田将也、「まほろ駅前多田便利軒」の片岡礼子、「映画 ビリギャル」のあがた森魚、「あいときぼうのまち」の夏樹陽子。

監督
西尾孔志
出演キャスト
黄川田将也 片岡礼子 Azumi 中島トニー
2014年

シュトルム・ウント・ドランクッ

  • 2014年8月16日(土)公開
  • 出演(甘粕正彦 役)

大正時代に存在した無政府主義結社“ギロチン社”に参加した若者たちの姿を、極彩色の映像美の中に描いた青春活劇。出演は劇団“少年王者舘”を中心に活動する中村榮美子、「楽隊のうさぎ」などに出演し、劇団“tsum azuki no ishi”を主宰する寺十吾ほか、演劇、漫画、音楽界から多彩なゲストを迎えた。

監督
山田勇男
出演キャスト
中村榮美子 寺十吾 廣川毅 吉岡睦雄
2009年

あがた森魚 やや デラックス

  • 2009年10月10日(土)公開
  • 出演

シンガーソングライターあがた森魚が、2008年8月に北海道からスタートした全国67箇所縦断ライブツアーに密着。全国各地で見せる彼の姿を通して、デビュー以来貫いてきた、奔放なあがた的生き方に迫るドキュメンタリー。監督は「半身主義」の竹藤佳世。オウム真理教を追ったドキュメンタリー「A」の森達也が監修。

監督
竹藤佳世
出演キャスト
あがた森魚 鈴木慶一 矢野顕子 久保田麻琴

ノーボーイズ、ノークライ

  • 2009年8月22日(土)公開
  • 出演

妻夫木聡&ハ・ジョンウという日韓の人気若手俳優共演によるヒューマン・ドラマ。家族を背負いながら生きる男と、家族の愛を知らない男という2人の数奇な運命を描き出す。

監督
キム・ヨンナム
出演キャスト
妻夫木聡 ハ・ジョンウ チャ・スヨン 徳永えり
2008年

人のセックスを笑うな

  • 2008年1月19日(土)公開
  • 出演(猪熊さん 役)

山崎ナオコーラの同名小説をもとにした恋愛映画。永作博美、松山ケンイチ、蒼井優ら注目俳優共演で、人妻と青年の不倫の恋、彼に片思いする少女の胸中をせつなく映し出す。

監督
井口奈己
出演キャスト
永作博美 松山ケンイチ 蒼井優 忍成修吾
2007年

赤色エレジー

  • 2007年6月23日(土)公開
  • 音楽監督、歌

月刊漫画ガロに連載された林静一の代表作をみずからの監督・脚本によってアニメ映画化。'70年代の東京で同棲生活を送る男女の姿を描いたラブ・ストーリー。

監督
林静一
出演キャスト
石橋蓮司

世界はときどき美しい

  • 2007年3月31日(土)公開
  • 出演(野辺山教授 役)

松田龍平、市川実日子ら実力派俳優が顔をそろえたドラマ。ちょっとした出来事を機に、日常に隠れた“幸福”を見つける男女の姿を5編の連作形式で紡ぎ出す。

監督
御法川修
出演キャスト
松田美由紀 柄本明 安田蓮 川名正博
2006年

マニアの受難

  • 2006年12月16日(土)公開
  • 出演(本人 役)

'06年4月に日比谷・野外音楽堂で行なわれたライブの模様を中心に、ムーンライダーズの30年の軌跡を追う音楽ドキュメンタリー。インタビューをはじめ、貴重な映像が満載。

監督
白井康彦
出演キャスト
鈴木慶一 岡田徹 かしぶち哲郎 武川雅寛

108

  • 2006年11月4日(土)公開
  • エンディングテーマ

欲望を抑えられない現代人の心の闇を映しだす人間ドラマ。新鋭・岡下慶仁が、大阪芸術大学の卒業制作として発表した初の長編であり、関西で話題となった問題作。

監督
岡下慶仁
出演キャスト
ビーバー藤森 栗田正寛 高寺裕司 吉野圭一

関連ニュース

原田知世、大泉洋が夫婦役『しあわせのパン』公開日&森カンナ、平岡祐太らの出演決定!
原田知世、大泉洋が夫婦役『しあわせのパン』公開日&森カンナ、平岡祐太らの出演決定!(2011年8月1日)

原田知世×大泉洋出演で、東京から北海道に移住し小さなカフェを営む夫婦の姿を描いた『しあわせのパン』の舞台となる北海道で2012年1月21日(土)より先行公開、2…

『海炭市叙景』初日舞台挨拶開催も、熊切和嘉監督がノロウィルスで欠席に
『海炭市叙景』初日舞台挨拶開催も、熊切和嘉監督がノロウィルスで欠席に(2010年12月21日)

5度の芥川賞候補に挙げられながら賞に恵まれず、41歳で自ら命を絶った不遇の作家・佐藤泰志の遺作「海炭市叙景」を、熊切和嘉監督が映画化した『海炭市叙景』(公開中)…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > あがた森魚