映画-Movie Walker > 人物を探す > 水島裕子

年代別 映画作品( 1986年 ~ 2016年 まで合計8映画作品)

2016年

母の恋人

  • 2016年2月25日(木)公開
  • 出演(小池涼子 役)

「いたずらロリータ 後からバージン」などで80年代に人気を集めた水島裕子が主演したエロティックなラブストーリー。居酒屋を切り盛りして女手一つで娘を育ててきた母親が、娘の恋人と禁断の恋に落ちる。「マリアの乳房」の佐々木心音が共演。監督は、小林稔侍主演のドラマ『駅弁刑事・神保徳之助』シリーズなどを手掛ける上野貴弘。

監督
上野貴弘
出演キャスト
水島裕子 佐々木心音 菅原昌規 鈴木智絵
2001年

真心 My name is MAGOKORO

  • 2001年6月23日(土)公開
  • 出演(さくら 役)

人気ミュージシャン、真心ブラザーズによる近作楽曲「流れ星」「橋の上で」ほかをベースにした短編映画。永瀬正敏扮する“売れない役者”の日常をつづる。

監督
前田良輔
出演キャスト
永瀬正敏 大村卓史 秋桜子 水島裕子
1990年

乙女物語 あぶないシックスティーン

  • 1990年9月15日(土)公開
  • 出演(有沢千里 役)

ミス・コン荒らしに賭ける少女たちの青春模様をコミカルに描く。脚本・監督は「奥様はマゾ・にぎらせて!」の秋山豊。撮影は「夏のページ」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
秋山豊
出演キャスト
島崎和歌子 藤木流花 浅見真由美 池上晃一
1988年

この胸のときめきを(1988)

  • 1988年10月8日(土)公開
  • 出演(情婦 役)

修学旅行を舞台に高校生たちの恋や友情、人々とのふれあいを描く。原案・脚本は「螢川」の中岡京平が執筆。監督は「極道渡世の素敵な面々」の和泉聖治、撮影は「童貞物語2 チェリーボーイズ」の佐々木原保志がそれぞれ担当。

監督
和泉聖治
出演キャスト
森沢なつ子 畠田理恵 哀川翔 香坂みゆき

極道渡世の素敵な面々

  • 1988年6月11日(土)公開
  • 出演(さやか 役)

チンピラから一人前のやくざになっていく男の姿を描く。安部譲二原作の同名小説の映画化で、脚本は「パッセンジャー 過ぎ去りし日々」の和泉聖治と「燃える勇者」の松本功、平川輝治が共同で執筆。監督は「パッセンジャー 過ぎ去りし日々」の和泉、撮影は「あぶない刑事」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
和泉聖治
出演キャスト
陣内孝則 麻生祐未 室田日出男 小野ヤスシ
1987年

お嬢さん探偵 ときめき連発!

  • 1987年8月29日(土)公開
  • 出演(塩田春美 役)

二人の女子大生が素人探偵ながら事件を解決していく姿を描く。胡桃沢耕史の『お嬢さん探偵』の映画化で、脚本は柏原寛司、監督は「夢犯」の黒沢直輔がそれぞれ担当。

監督
黒沢直輔
出演キャスト
西脇美智子 水島裕子 内藤剛志 小木曽孝司
1986年

いたずらロリータ 後ろからバージン

  • 1986年7月12日(土)公開
  • 出演(える(人形) 役)、出演(圭子 役)

夕方になると人間になるゴミ捨て場で拾われた人形と彼女に恋をする拾い主の青年の姿を描く。脚本は菅良幸、監督は「みんなあげちゃう(1985)」の金子修介、撮影は「魔性の香り」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
金子修介
出演キャスト
水島裕子 三東ルシア 中川みず穂 阿部雅彦

部長の愛人 ピンクのストッキング

  • 1986年4月26日(土)公開
  • 出演(朝倉マヨ 役)

フアッションメーカーを舞台に、部長と同僚の男とトライアングルの関係を明るくこなすOLを描く。『週刊漫画サンデー』に連載中の同名の劇画の映画化で、脚本は「イヴちゃんの花びら」の木村智美、監督は「凌辱めす市場 監禁」の上垣保朗、撮影は同作の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
上垣保朗
出演キャスト
水島裕子 杉原光輪子 大塚和彦 渡辺正行
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 水島裕子