映画-Movie Walker > 人物を探す > 今陽子

年代別 映画作品( 1969年 ~ 2007年 まで合計10映画作品)

2007年

魂萌え!

  • 2007年1月27日(土)公開
  • 出演(山田栄子 役)

桐野夏生のベストセラー小説を、「亡国のイージス」の阪本順治監督が風吹ジュン主演で映画化。人生の岐路に立たされた熟年女性が、さまざまな出会いを通し、己を見つめ直してゆくドラマ。

監督
阪本順治
出演キャスト
風吹ジュン 田中哲司 常盤貴子 藤田弓子
1987年

別れぬ理由

  • 1987年11月14日(土)公開
  • 出演(永見由美 役)

医者の夫と雑誌記者の妻。お互いに愛人のいることがわかり、揺れ動く男と女の心理を描く。『週刊新潮』に連載されていた渡辺淳一原作の同名小説の映画化で、脚本は「新宿純愛物語」の那須真知子が執筆。監督は「夜叉」の降旗康男、撮影は「夜汽車」の木村大作がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
三田佳子 津川雅彦 湊広子 古尾谷雅人

夏草の女たち

  • 1987年8月8日(土)公開
  • 出演(岡野初江 役)

戦争のために傷を負った女性たちの姿を描く。落合恵子原作の「東中野ハウスの夏」の映画化で、脚本は高際和雄、監督は「旅芝居行進曲」の高橋勝、撮影は山田一夫がそれぞれ担当。

監督
高橋勝
出演キャスト
阿木燿子 神田亜矢子 今陽子 片桐夕子
1986年

蕾の眺め

  • 1986年4月26日(土)公開
  • 出演(ユンキ 役)

乳首が陥没したストリッパーと彼女の舞台を追い続ける元小学俊の教師の姿を描く。原作・脚本は初めて成人映画を手掛けた「夢千代日記」の早坂暁、監督は「丑三つの村」の田中登、撮影は「女医肉奴隷」の森勝がそれぞれ担当。

監督
田中登
出演キャスト
今陽子 平田満 佐藤浩市 加藤嘉
1982年

素人助役奮闘記

  • 1982年9月25日(土)公開
  • 出演

監督
高木一臣
出演キャスト
江藤潤 ケーシー高峰 今陽子 谷啓
1970年

恋の大冒険

  • 1970年7月18日公開
  • 出演(陽子 役)

日本映画には珍らしいスラップスティック・タッチのミュージカル・コメディ。羽仁進、山田宏一、渡辺武信が共同で、オリジナル・シナリオを書き、「初恋・地獄篇」「愛奴」の羽仁進が監督した。撮影は「ある兵士の賭け」の奥村祐治、音楽をいずみたくが担当している。別題「ピンキーとキラーズの恋の大冒険」。

監督
羽仁進
出演キャスト
今陽子 佐良直美 由紀さおり 大矢茂
1969年

チンチン55号ぶっ飛ばせ!! 出発進行

  • 1969年12月31日公開
  • 出演(出口夏子 役)

「コント55号と水前寺清子の神様の恋人」の吉田剛と「コント55号と水前寺清子のワン・ツー・パンチ三百六十五歩のマーチ」の野村芳太郎が共同執筆した脚本を、野村が監督した喜劇。撮影は、「コント55号と水前寺清子のワン・ツー・パンチ三百六十五歩のマーチ」の川又昂が担当した。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
萩本欽一 坂上二郎 沢村貞子 長沢純

涙の季節

  • 1969年3月12日公開
  • 出演(影山光子 役)

「燃えろ!青春」の松木ひろしが脚本を執筆し、「BG・ある19才の日記 あげてよかった!」の丹野雄二が監督した青春コメディ。撮影は「青春の鐘」の萩原憲治。

監督
丹野雄二
出演キャスト
浜田光夫 今陽子 和泉雅子 ジョージ・浜野

恋の季節

  • 1969年2月21日公開
  • 出演(ピンキー 役)

「クレージーのぶちゃむくれ大発見」の田波靖男がシナリオを執筆し、「釧路の夜」の井上梅次がメガホンをとった青春歌謡もの。撮影は「夕月」の丸山恵司が担当した。

監督
井上梅次
出演キャスト
今陽子 ジョージ・浜野 ルイス高野 エンディ山口

恋の乙女川

  • 1969年1月11日公開
  • 出演(ピンキー 役)

柳井隆雄の原案を彼と「小さなスナック」の桜井義久と石田守良の三人が脚本化し「女めくら 花と牙」の市村泰一が監督した歌謡もの。撮影は「スクラップ集団」の小杉正雄。

監督
市村泰一
出演キャスト
橋幸夫 尾崎奈々 永井秀和 松村達雄
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 今陽子