映画-Movie Walker > 人物を探す > 竹内力

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2018年 まで合計92映画作品)

1999年

凶犯

  • 1999年7月17日(土)
  • 出演(宇東 役)

ヤクザの裏金を巡り、欲と裏切りが交錯する争奪戦を描いたクライム・アクション。監督はHIDE。脚本は「報復 REVENGE」の齊藤猛。撮影を「銃爪」の小川洋一が担当している。主演は「報復 REVENGE」の野本美穂と『仁義9』の中村綾。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
HIDE
出演キャスト
野本美穂 中村綾 竹内力 小沢仁志

報復

  • 1999年5月14日(金)
  • 出演(月本周治 役)

カンボジアン・ルーレットなる殺人ゲームの会場で繰り広げられる、人間の欲と裏切りを描き出したバイオレント・サスペンス。監督は「制覇」の鈴木浩介。脚本は「制覇」の齋藤猛。撮影を「制覇」金谷宏二が担当している。主演は「難波金融伝ミナミの帝王 劇場版PARTXII」の竹内力。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
鈴木浩介
出演キャスト
竹内力 遠藤憲一 光石研 寺島進

THE YAKUZA 炎の復讐

  • 1999年2月19日(金)
  • 出演(鹿沼 役)

愛する者をアメリカのマフィアに殺された、日本のヤクザと日系二世の青年の復讐劇を描いたアクション・ドラマ。監督・脚本は「NOBODY」の大川俊道。撮影をのデイル・マイロンドが担当している。主演は、「BLOOD」の竹内力と「アートフル・ドヂャース」の野村祐人。

監督
大川俊道
出演キャスト
竹内力 野村祐人 張宇基 星野マヤ

制覇(1999)

  • 1999年3月5日(金)
  • 出演(都城勇地 役)

欲望と裏切りが渦巻くヤクザの世界を舞台に、血で血を洗う骨肉の争いを描くアクション。監督は「BLOOD」の鈴木浩介。脚本は「斬り込み」の齋藤猛。撮影を「BLOOD」の金谷宏二が担当している。主演は、「ザ・ヤクザ 炎の復讐」の竹内力と「黒の天使 Vol.1」の山口祥行。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
鈴木浩介
出演キャスト
竹内力 山口祥行 菅田俊 高松英郎
1998年

難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版PARTXII

  • 1998年12月12日(土)
  • 歌、出演(萬田銀次郎 役)

おなじみ萬田金融の面々が、売れない演歌歌手を騙しにかけた悪徳業者をコテンパンに叩きのめす痛快金融ドラマの第12弾。監督は前作に引き続き萩庭貞明

監督
萩庭貞明
出演キャスト
竹内力 古本新之輔 竹井みどり いしのようこ

難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版PARTXI

  • 1998年4月1日(水)
  • 歌、出演(萬田銀次郎 役)

おなじみ萬田金融の面々が活躍する人気金融ドラマ・シリーズの劇場版第11作。今回は時効間近の犯人を追う老刑事の借金をめぐった騒動を描く。監督は前作に続き萩庭貞明。脚本の石川雅也、撮影の三好和宏も前作に引き続き担当している。主演の竹内力に加え、下川辰平が刑事役で登場。

監督
萩庭貞明
出演キャスト
竹内力 古本新之輔 竹井みどり いしのようこ

チャカ LONELY HITMAN

  • 1998年10月24日(土)
  • 出演(島修 役)

チャカ(隠語で拳銃のこと)と呼ばれた危険なヤクザの、しかし淋しく切ない日常を追ったハードロマン。監督は「フリージア 極道の墓場」の渡辺武。脚色は森岡利行が担当している。撮影には小松原茂があたっている。主演は「難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版 PART XII」の竹内力。

監督
渡辺武
出演キャスト
竹内力 吉村美紀 相生恵美 木下ほうか

大怪獣東京に現わる

  • 1998年9月26日(土)
  • 出演(百太郎 役)

東京に出現した怪獣の接近に揺れる、福井県の田舎町の住人の騒動を描いた怪獣の出ない怪獣パニック・コメディ。監督は、本作で本篇デビューを飾った宮坂武志。原案・脚本は、「岸和田少年愚連隊 望郷」のNAKA雅MURA。撮影を坂江正明が担当している。主演は「バウンス koGALS」の桃井かおり。

監督
宮坂武志
出演キャスト
桃井かおり 高松英郎 本田博太郎 角替和枝

SADA

  • 1998年4月11日(土)
  • 出演(ふり返る青年将校 役)

昭和11年、愛した男の性器を切断するという事件を起こして世間を騒がせた阿部定の半生を綴る人間ドラマ。監督は「三毛猫ホームズの推理」の大林宣彦。脚本は、自らの原作を基に執筆した西澤裕子。撮影を「良寛」の坂本典隆が担当している。主演は、「失楽園」の黒木瞳と「でべそ」の片岡鶴太郎。第48回ベルリン国際映画祭国際批評家連盟賞受賞作品。

監督
大林宣彦
出演キャスト
黒木瞳 片岡鶴太郎 椎名桔平 ベンガル

極道の妻たち 決着

  • 1998年1月17日(土)
  • 出演(秋葉吟二 役)

夫を罠にはめ、暴利を貪る傘下の悪徳ヤクザに闘いを挑む、極妻の活躍を描いた人気シリーズの第10弾にして最終作。監督は「極道の妻たち危険な賭け」の中島貞夫。脚本は「まむしの兄弟」の高田宏治。撮影を「鉄と鉛 STEEL&LEAD」の仙元誠三が担当している。主演は「瀬戸内ムーンライト・セレナーデ」の岩下志麻。

監督
中島貞夫
出演キャスト
岩下志麻 かたせ梨乃 とよた真帆 中条きよし

関連ニュース

“絵しりとり”で、中条あやみの“画伯ぶり”が明らかに!?
中条あやみ「天才すぎて」とお茶目な笑顔!“画伯ぶり”を佐野勇斗ら共演者が暴露 2018年9月15日 14:46

那波マオの人気コミックを映画化した純愛コメディ『3D彼女 リアルガール』(公開中)の公開記念舞台挨拶が9月15日に新宿ピカデリーで開催され、中条あやみ、佐野勇斗、清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろう、濱田マリ、竹内…

主人公マックスの声を吹替えるEXILEのAKIRA
『マッドマックス』吹替にAKIRAら参戦! 2015年4月14日 05:01

『マッドマックス』誕生から35年、シリーズの創始者ジョージ・ミラーが監督する最新作『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が6月20日(土)より公開される。本作は、愛する者を奪われた主人公マックスと最凶の敵ジョー軍との自由…

コロッセオにて群衆にまみれるルシウス(阿部寛)
『テルマエ・ロマエII』日本映画初、ブルガリアで海外撮影を敢行 2013年4月22日 19:05

ヤマザキマリの同名コミックを映画化し、興行収入59億8000万円を記録した『テルマエ・ロマエ』(12)の続編『テルマエ・ロマエII』(2014年GW公開)。4月6日にブルガリアでクランクインした本作の撮影が快調だ。前作で…

公開浴場設計技師ルシウスを演じるのはもちろん阿部寛
『テルマエ・ロマエ』続編の公開決定!阿部寛、上戸彩、北村一輝らも続投 2013年1月30日 12:10

ヤマザキマリの同名コミックを映画化し、興行収入59億8000万円を記録、海外での上映も大好評だった『テルマエ・ロマエ』(12)の続編『テルマエ・ロマエII』が製作されることがわかった。前作に引き続き、主演のルシウス役に阿…

『テルマエ・ロマエ』の初日舞台挨拶に登壇した阿部寛、上戸彩
日本一顔の濃い俳優は北村一輝に決定! 阿部は「20年間ソース顔と言われて苦しんできた」と晴れ晴れ 2012年4月28日 13:00

古代ローマの浴場と現代日本の風呂をテーマにした同名コミックを映画化した『テルマエ・ロマエ』の初日舞台挨拶が4月28日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、出演者の阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開、笹野高史、市村…

『ザ・タウン』の男性限定試写会トークイベントに登場した竹内力
竹内力のような男になるには「目標に向かってへこたれずにやっていくことだ!」 2011年2月4日 11:00

ベン・アフレックが監督・脚本(共同)・主演を務める『ザ・タウン』(2月5日公開)の男性限定試写会トークイベントが2月2日、都内で行われ、特別ゲストとして竹内力が登壇した。Vシネマの映画の制作会社をやっている竹内は、本作に…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 竹内力