映画-Movie Walker > 人物を探す > 岡正

年代別 映画作品( 1986年 ~ 1991年 まで合計7映画作品)

1991年

新・同棲時代

  • 1991年9月14日(土)公開
  • 企画

都会で生活する三組の若い男女の恋愛模様をオムニバスで描くラブストーリー。柴門ふみ原作の同名コミックの映画化で、脚本は新人の水橋文美江が執筆。監督は「童貞物語2 チェリーボーイズ」の高原秀和。撮影は大澤栄一がそれぞれ担当。

監督
高原秀和
出演キャスト
富田靖子 沢向要士 間寛平 原田泉

創竜伝

  • 1991年8月31日(土)公開
  • 企画

監督
出崎統

ケルベロス 地獄の番犬

  • 1991年3月23日(土)公開
  • 企画

近未来都市を舞台に、国外逃亡した元特殊警察の一員と、彼を追う若き男女の姿を描くSF映画。脚本・監督は「MAROKO 麿子」の押井守。撮影は「紅い眼鏡」の間宮庸介がそれぞれ担当。

監督
押井守
出演キャスト
藤木義勝 千葉繁 スー・イーチン 松山鷹志
1988年

孔雀王

  • 1988年12月10日(土)公開
  • 企画

皆魔障外神を究極の魔とする魔族と、それを封じ込めようとする孔雀との戦いを描く。荻野真原作の同名漫画の映画化で、脚本は「スケバン刑事 風間三姉妹の逆襲」の橋本以蔵と関澄一輝が共同で執筆。監督はラン・ナイチョイ、撮影は奈良一彦と関志勤がそれぞれ担当。日本・香港合作。主題歌は、ロクサーヌ(「バーニング・スルー・ザ・ナイト」)。

監督
ラン・ナイチョイ
出演キャスト
三上博史 ユン・ピョウ 安田成美 グロリア・イップ
1987年

スケバン刑事

  • 1987年当年公開
  • 企画

窓に立ち向かっていく少女たちの姿を描く。『花とゆめ』に連載された和田慎二原作の同名漫画の映画化で、脚本は「バロー・ギャングBC」の橋本以蔵と「GU-GUガンモ」の土屋斗紀雄の共同執筆。監督は「宇宙刑事シャイダー」の田中秀夫、撮影は大町進がそれぞれ担当。

監督
田中秀夫
出演キャスト
南野陽子 吉沢秋絵 相楽ハル子 浅香唯
1986年

タッチ2 さよならの贈り物

  • 1986年12月13日(土)公開
  • プロデューサー

夏の甲子園をめざす少年と新体操のチャンピオンを目ざす少女の戦いと友情を描いた「タッチ」の第二弾。週刊『少年サンデー』に連載されたあだち充原作の漫画「タッチ」のアニメ化で、脚本は「るーみっくわーるど 炎トリッパー」の金春智子、総監督は「タッチ 背番号のないエース」の杉井ギサブロー、監督ははしもとなおとがそれぞれ担当。

監督
はしもとなおと
出演キャスト
三ツ矢雄二 日高のり子 井上和彦 銀河万丈

タッチ 背番号のないエース

  • 1986年4月12日(土)公開
  • プロデューサー

双生児の兄弟と幼なじみの少女の青春を描くアニメ。『週刊少年サンデー』に連載中のあだら充原作の同名漫画の映画化で、脚本は原田遊人、並木敏、杉井ギサブローの共同執筆。監督は「銀河鉄道の夜」の杉井ギサブローが担当。主題歌は、ラフ&レディ(「背番号のないエース」)。

監督
杉井ギサブロー
出演キャスト
三ツ矢雄二 難波圭一 日高のり子 銀河万丈
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 岡正