映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョージ・ペパード

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1981年 まで合計22映画作品)

1981年

宇宙の7人

  • 1981年4月4日(土)公開
  • 出演(Cowboy 役)

宇宙の平和を守るために悪の星の支配者に立ちむかう7人の勇士たちの活躍を描くSF映画。製作総指揮はロジャー・コーマン、製作はエド・カーリン、監督はこれが第1作のジミー・T・ムラカミ。黒澤明の「七人の侍」を基にしたジョン・セイルズとアン・ダイアの原案を基にジョン・セイルズが脚色。撮影はジョージ・ドッジ。音楽はジェームズ・ホーナーが各々担当。出演はリチャード・トーマス、ロバート・ボーン、ジョン・サクソン、ジョージ・ペパード、ダーレーン・フリューゲル、シビル・ダニングなど。

監督
ジミー・T・ムラカミ
出演キャスト
リチャード・トーマス ロバート・ヴォーン ジョン・サクソン ジョージ・ペパード
1980年

戦争と友情

  • 1980年5月17日(土)公開
  • 出演(Brett Rosen 役)

1939年の夏、パリで知り合った6人の男女が、第2次大戦を経て友情を貫く姿を描く。製作総指揮はエドモンド・アマティ、監督は「サンドカン総攻撃」などで知られるイタリア名ウンべルト・レンツィのハンク・マイルストーン、脚本はトニー・フリッツ、撮影はホセ・ルイス・アルカイネ、音楽はリズ・オルトラーニ、編集はヴィンセント・P・トーマス、美術はジョゼフ・バッサムが各々担当。出演はジョージ・ぺパード、アニー・デュプレー、ジョージ・ハミルトン、ホルスト・ブッフホルツ、サム・ワナメーカー、ジャン・ピエール・カッセル、キャプシーヌ、レイモンド・ラヴロックなど。

監督
ハンク・マイルストーン
出演キャスト
ジョージ・ペパード アニー・デュプレー ジョージ・ハミルトン ホルスト・ブッフホルツ
1977年

世界が燃えつきる日

  • 1977年9月10日(土)公開
  • 出演(Denton 役)

核戦争の荒廃した地球を舞台に、ある地点から他の生存者のいる地点へ向かう人々の脱出行をサウンド360(立体音響)で描くSF。製作総指揮はハル・ランダースとボビー・ロバーツ、製作はジェローム・M・ザイトマンとポール・マスランスキー、監督は「ミッドウェイ」のジャック・スマイト、脚本はルーカス・ヘラーとアラン・シャープ、原作はロジャー・ゼラズニイの「地獄のハイウェイ」(早川書房刊)、撮影はハリー・ストラドリング・ジュニア、音楽はジェリー・ゴールドスミスが各々担当。出演はジャン・マイケル・ヴィンセント、ジョージ・ペパード、ドミニク・サンダ、ポール・ウィンフィールド、ジャッキー・アール・ヘイリー、マーレイ・ハミルトン、キップ・ニーヴェンなど。

監督
ジャック・スマイト
出演キャスト
ジャン・マイケル・ヴィンセント ジョージ・ペパード ドミニク・サンダ ポール・ウィンフィールド
1972年

爆破作戦 基地に消えた男

  • 1972年11月23日(木)公開
  • 出演(Tuxan 役)

秘密基地破壊をもくろむ犯罪組織に挑む1人の調査官の活躍を描くアクション映画。製作はトレバー・ウォーレス、監督は「ガンファイト」のラモント・ジョンソン、原作はL・P・デビス、脚本はマシュー・ハワード、音楽はジョン・ガスリーが各々担当。出演はジョージ・ペパード、マイケル・サラザン、クリスティン・ベルフォード、クリフ・ポッツなど。

監督
ラモント・ジョンソン
出演キャスト
ジョージ・ペパード マイケル・サラザン クリスティン・ベルフォード クリフ・ポッツ
1971年

最後の弾丸

  • 1971年12月18日(土)公開
  • 出演(Harker_Fleet 役)

列車強奪の分け前を、奇妙なことから奪い返すアクション西部劇。製作はロバート・アーサー、監督は「シェナンドー河」のアンドリュー・V・マクラグレン、ウィリアム・ロバーツの原作をドン・テイトとディック・ネルソンが共同脚色、撮影はアルリック・エデンス、音楽はデイヴィッド・シャイア、編集はロバート・シンプソンが各々担当。出演は「西部開拓史」のジョージ・ペパード、ダイアナ・マルダー、ジョン・ヴァーノン、フランス・ニューエンなど。

監督
アンドリュー・V・マクラグレン
出演キャスト
ジョージ・ペパード ダイアナ・マルダー ジョン・ヴァーノン フランス・ニューエン
1970年

コンドルの砦

  • 1970年11月3日公開
  • 出演(Capt._Douglas 役)

動乱のメキシコを舞台にアメリカ情報将校たちの冒険を描いた作品。製作はヴィンセント・M・フェネリー、監督をポール・ウェンドコスと「新荒野の七人 馬上の決闘」のコンビ、脚本はスティーブン・カンデル、撮影アントニオ・マカソリ、音楽は「大脱走」のエルマー・バーンスタインが担当。出演は「ペンダラム」のジョージ・ペパード、「豹/ジャガー」のジョヴァンナ・ラリ、「クレムリンレター」のラフ・ヴァローネ、ピート・デュエル、ドン・ゴードン、ニコ・ミナードス、ガブリエル・ティンティ、ジョン・ラッセルなど。デラックスカラー、パナビジョン。1970年作品。

監督
ポール・ウェンドコス
出演キャスト
ジョージ・ペパード ジョヴァンナ・ラリ ラフ・ヴァローネ ピート・デュエル

華麗なる暗殺

  • 1970年9月19日公開
  • 出演(Jone_Shay 役)

裏切り者を求めて暗躍する、秘密諜報員の非情のアクション。製作はチャールズ・H・シニア、監督は「黄金線上の男」のサム・ワナメイカー。ゴードン・マクドネルの原作をジャック・パルマンが脚色。撮影はデニス・クープ、音楽はロン・グッドウィン、編集はロイ・ワッツがそれぞれ担当。出演は「ペンダラム」のジョージ・ペパード、「火曜日ならベルギーよ」のジョーン・コリンズ、「天使のいたずら」のジュディ・ギーソン、「ギャング情報」のナイジェル・パトリック。他にチャールズ・グレイ、ジョージ・ベイカー、キース・ミッチェル、アレクサンダー・ソービィなど。テクニカラー、パナビジョン。1969年作品。

監督
サム・ワナメーカー
出演キャスト
ジョージ・ペパード ジョーン・コリンズ ジュディ・ギーソン ナイジェル・パトリック

ペンダラム

  • 1970年2月24日公開
  • 出演(Capt._Frank_Matthews 役)

ジョージ・ペパードお得意の刑事アクション。スタンリー・ニスの脚本を、TV出身のジョージ・シェーファーが監督した。撮影は「グラン・プリ」のライオネル・リンドン、音楽はウォルター・シャーフ。出演は「非常の切り札」のジョージ・ペパード、「ペルーの島」のジーン・セバーグ、リチャード・カイリー、チャールズ・マクグロウなど。製作はスタンリー・ニス。

監督
ジョージ・シェーファー
出演キャスト
ジョージ・ペパード ジーン・セバーグ リチャード・カイリー チャールズ・マクグロウ
1969年

非情の切り札

  • 1969年3月11日公開
  • 出演(Reno_Davis 役)

スタンリー・エリンの小説を、ジェームズ・P・ボナーが脚色、「野良犬の罠」のジョン・ギラーミンが監督したハード・ボイルド・タッチのアクション。撮影はピエロ・ポルタルピ、音楽は「白い恋人たち」のフランシス・レイが担当した。出演は「野良犬の罠」のジョージ・ペパード、「刑事マディガン」のインガー・スティーヴンス、「明日に賭ける」のオーソン・ウェルズ、「傷だらけのアイドル」のウィリアム・ジョップほか。製作はディック・バーグ。

監督
ジョン・ギラーミン
出演キャスト
ジョージ・ペパード インガー・スティーヴンス オーソン・ウェルズ キース・ミッチェル
1968年

野良犬の罠

  • 1968年2月1日公開
  • 出演(P._J._Detweiler 役)

フィリップ・リースマン・ジュニアとエドワード・J・モンターニュのストーリーを、フィリップ・リースマン・ジュニアが脚色、「ブルー・マックス」のジョン・ギラーミンが監督したハードボイルド・タッチのアクション篇、撮影はロイヤル・グリグス、音楽はニール・ヘフティが担当した。なお、主題歌の作曲はパーシー・フェイスである。出演は「トブルク戦線」のジョージ・ペパード、TV「ペリー・メイスン」のレイモンド・バーのほかに2人の新人女優ゲイル・ハニカットとスーザン・セント・ジェームズなど。製作は、ストーリーを書いているエドワード・J・モンテイン。

監督
ジョン・ギラーミン
出演キャスト
ジョージ・ペパード レイモンド・バー ゲイル・ハニカット Brock Pites
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョージ・ペパード

ムービーウォーカー 上へ戻る