映画-Movie Walker > 人物を探す > たかしまあきひこ

年代別 映画作品( 1970年 ~ 1986年 まで合計6映画作品)

1986年

童貞物語(1986)

  • 1986年2月15日(土)公開
  • 音楽

童貞にオサラバしようとハッスルする少年たちのひと夏を描く。学研の「MOMOCO」に連載中の「童貞物語」の映画化で、脚本は「パンツの穴 花柄畑でインプット」の掛札昌裕、監督も同作の小平裕、撮影は「山下少年物語」の加藤雄大がそれぞれ担当。

監督
小平裕
出演キャスト
菊地弘 光石研 下村享司 角田英介
1980年

野獣死すべし(1980)

  • 1980年10月4日(土)公開
  • 音楽

戦地を渡り歩いた通信社の元カメラマンが、翻訳の仕事に身を隠しながら、一匹の野獣となって、管理社会の安穏とした生活に犯罪で挑む姿を描く。原作は大藪春彦の同名の小説で、昭和三十四年に白坂依志夫脚本、須川栄三監督、仲代達矢主演で一度映画化されている。脚本は「翔んだカップル」の丸山昇一、監督は「薔薇の標的(1980)」の村川透、撮影も同作の仙元誠三がそれぞれ担当。

監督
村川透
出演キャスト
松田優作 小林麻美 室田日出男 根岸季衣
1979年

ピーマン80

  • 1979年9月8日(土)公開
  • 音楽

ぐうたら大学生が大怪盗と出会ったことから、一獲千金を夢見て、デパートの売上げを狙う姿を、コメディータッチで描く。「8時だョ!全員集合」「クイズダービー」などTVの高視聴率番組をブロデュースする東京放送の居作昌果がはじめて製作した劇場用映画で、撮影方式はECGンステムと言われる、VTRで収録したものをフィルムに交換する方法が採られている。脚本は松岡孝、かとうまなぶ、岡雄二の共同執筆、監督は居作昌果、撮影に相当するチーフ・カメラマンには松下紳など「8時だョ!全員集合」のスタッフがそれぞれ担当。

監督
居作昌果 岡雄二
出演キャスト
谷隼人 真行寺君枝 アンルイス 新井康弘
1973年

大事件だよ 全員集合!!

  • 1973年12月26日(水)公開
  • 音楽

“全員集合!!”シリーズ第十二作目。名探偵を自負するドリフターズが巻き起す大騒動を描く喜劇。脚本は「野良犬(1973)」の森崎東、「チョットだけョ 全員集合!!」の田坂啓、監督は脚本も執筆している同作の渡辺祐介、撮影も同作の荒野諒一がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
いかりや長介 荒井注 高木ブー 仲本工事
1971年

喜劇 男の顔は人生よ

  • 1971年7月3日(土)公開
  • 音楽

ペテン師、元やくざ、馬鹿正直者という三人のろくでなしが、それぞれの目的のために金をつくろうとする姿をコミカルに描く。脚本は前川宏司と「谷岡ヤスジのメッタメタ ガキ道講座」の山崎巌。監督は「暴力団・乗り込み」の江崎実生。撮影は「喜劇 いじわる大障害」の高村倉太郎がそれぞれ担当。

監督
江崎実生
出演キャスト
三波伸介 内田良平 砂塚秀夫 夏純子
1970年

野良猫ロック マシンアニマル

  • 1970年11月22日公開
  • 音楽

野良猫ロック・シリーズ四作目。脚本は「大幹部 ケリをつけろ」の中西隆三。監督は「野良猫ロック セックス・ハンター」の長谷部安春、撮影は「ハレンチ学園 タックルキッスの巻」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
長谷部安春
出演キャスト
梶芽衣子 高野沙理 大橋由香 黒沢のり子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > たかしまあきひこ