映画-Movie Walker > 人物を探す > 中島みゆき

年代別 映画作品( 1981年 ~ 2015年 まで合計17映画作品)

2015年

クロスロード

  • 2015年11月28日(土)公開
  • 主題歌

現地の人々と交流しながら派遣国・地域の発展や育成等を支える海外ボランティア事業、青年海外協力隊に参加した隊員たちを捉えた青春ドラマ。ボランティアに懐疑的な青年と優等生タイプの青年が反目しあいながらも成長していき、東日本大震災後に再会するまでを描く。青年海外協力隊50周年記念事業として製作され、シナリオを公募し入賞作を基にしている。監督を務めた「マリリンに逢いたい」のすずきじゅんいち、脚本・脚本監修を手がけた「闇金ウシジマくん」の福間正浩はともに青年海外協力隊に参加した経験を持つ。出演はダンス&ヴォーカルユニット『EXILE』の黒木啓司、「ロストクライム-閃光-」の渡辺大、「ウルヴァリン:SAMURAI」のTAOほか。

監督
すずきじゅんいち
出演キャスト
黒木啓司 渡辺大 TAO アローディア
2013年

「中島みゆき 夜会VOL.17 2/2」劇場版

  • 2013年11月9日(土)公開
  • 出演

1970年代『わかれうた』、1980年代『悪女』、1990年代『空と君のあいだに/ファイト!』『旅人のうた』、2000年代『地上の星/ヘッドライト・テールライト』と、4つの年代でシングルチャート1位を記録、長きに渡り活躍する歌手・中島みゆき。コンサートや演劇といったジャンルを超越した言葉の実験劇場として1989年から始まった舞台『夜会』は彼女のライフワークとなっており、毎回チケットは即完売。本作では2011年に催された『夜会VOL.17 2/2』の模様を上映。『2/2』は1995年VOL.7、大幅な変更を加えた1997年VOL.9に続く3回目の上演。1996年には自身の手で小説化、2005年には伊藤秀裕監督により映画化もされた人気演目である。

出演キャスト
中島みゆき 植野葉子 香坂千晶 コビヤマ洋一
2012年

中島みゆきLIVE 歌旅 劇場版

  • 2012年5月12日(土)公開
  • 出演

1970年代のデビュー以来、長年に渡って活動を続ける歌手・中島みゆきが2007年に全32公演で約10万人を動員したライブ『歌旅』の模様を5.1chサラウンド音声で劇場公開用に編集。80年代の『糸』、『御機嫌如何』から『宙 船(そらふね)』、『地上の星』、『ファイト!』など最近のヒットソングまでを熱唱する。

出演キャスト
中島みゆき
2006年

間宮兄弟

  • 2006年5月13日(土)公開
  • 出演(間宮順子 役)

個性派俳優・佐々木蔵之介と人気お笑いコンビ、ドランクドラゴンの塚地武雅主演で、江國香織の同名小説を映画化。仲良し兄弟と彼らの周囲の人々の日常をハートフルに描く。

監督
森田芳光
出演キャスト
佐々木蔵之介 塚地武雅 常盤貴子 沢尻エリカ
2005年

ガラスの使徒

  • 2005年12月17日(土)公開
  • その他、出演

アングラ演劇のカリスマ、唐十郎が原作・脚本・出演の三役をこなした話題作。都会の片隅で生きる人々の人生模様がメルヘンタッチに描かれる。主演は若手注目株の佐藤めぐみ。

監督
金守珍
出演キャスト
佐藤めぐみ 稲荷卓央 山田純大 余貴美子

2/2(にぶんのに)

  • 2005年10月1日(土)公開
  • 原作

歌手・中島みゆきの原作小説を、瀬戸朝香&渡部篤郎主演で映画化。ベトナムを舞台に、謎めいた過去をもつ女性の危うい恋の行方をたどるラブ・ミステリー。

監督
伊藤秀裕
出演キャスト
瀬戸朝香 渡部篤郎 高島礼子

サヨナラCOLOR

  • 2005年8月13日(土)公開
  • 出演(巌岳 役)

竹中直人監督・主演によるラブ・ロマンス。人気バンド、SUPERBUTTERDOGのバラード曲をモチーフに、初恋の女性と再会した中年男の淡い恋心をせつなく描く。

監督
竹中直人
出演キャスト
竹中直人 原田知世 段田安則 雅子
1998年

大いなる完 ぼんの

  • 1998年12月19日(土)公開
  • 主題歌

むせかえるような熱き時代に、強い意志と情熱を持って生き抜いてゆく主人公の一生を描いたドラマ。故・田中角栄首相をモデルにした本宮ひろ志の原作を高橋伴明が監督。脚本は高橋と佐々木乃武良。撮影は佐野哲郎。主演は的場浩司。

監督
高橋伴明
出演キャスト
的場浩司 哀川翔 南野陽子 大塚寧々

学校III

  • 1998年10月17日(土)公開
  • 主題歌

東京の下町にある職業訓練校に通い始めたひとりの中年女性を中心に、人生の再出発をかけてそこに集った人々の心の触れ合いを描いたヒューマン・ドラマ。監督は「虹をつかむ男南国奮斗篇」の山田洋次。脚本は、山田監督自身による原作と鶴島緋沙子の『トミーの夕陽』を基に、「釣りバカ日誌10」の朝間義隆と山田監督が共同執筆。撮影を「てなもんや商社」の長沼六男が担当している。主演は「GONIN2」の大竹しのぶと「あぶない刑事フォーエヴァー THE MOVIE」の小林稔侍。日本テレビ放送網開局45年記念作品。キネマ旬報日本映画ベスト6位。

監督
山田洋次
出演キャスト
大竹しのぶ 小林稔侍 黒田勇樹 田中邦衛
1997年

東京日和

  • 1997年10月18日(土)公開
  • 出演(バーのママ 役)

写真集出版の準備を進める写真家が回想する、亡き妻との日々を綴った純愛ドラマ。監督は「119」の竹中直人。写真家・荒木経惟とその妻・陽子による写真&エッセイ集『東京日和』をベースに、岩松了が脚本を執筆。撮影を「大統領のクリスマスツリー」の佐々木原保志が担当している。主演は「HAPPY PEOPLE」の竹中直人と「Love Letter」の中山美穂。97年度キネマ旬報ベスト・テン第9位。

監督
竹中直人
出演キャスト
竹中直人 中山美穂 松たか子 三浦友和

関連ニュース

日本を代表するアーティスト、中島みゆきが再び映画館に帰って来る!
日本を代表するアーティスト、中島みゆきが再び映画館に帰って来る!(2012年10月10日)

70年代、80年代、90年代、そして2000年代と、4つの時代全てでオリコンチャート1位に輝いた唯一の日本人アーティスト、中島みゆき。優しくも力強い歌声と、深い…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 中島みゆき