TOP > 人物を探す > 有馬昌彦

年代別 映画作品( 1960年 ~ 1989年 まで合計11映画作品)

1989年

千利休 本覺坊遺文

  • 1989年10月7日(土)
  • 出演(大徳寺春屋和尚 役)

千利休四百年遠忌特別作品。安土・桃山時代の茶人・千利休の謎に包まれた晩年を、愛弟子・本覚坊らが解き明かしていく様子を描く。井上靖原作の小説『本覺坊遺文』の映画化で、脚本は「天平の甍」の依田義賢が執筆。監督は「海と毒薬」の熊井啓、撮影は「女衒」の栃沢正夫がそれぞれ担当。

監督
熊井啓
出演キャスト
奥田瑛二 三船敏郎 萬屋錦之介 加藤剛
1985年

祝辞

  • 1985年12月28日(土)
  • 出演(社長 役)

専務から息子の結婚式で祝辞を述べてくれと頼まれた万年課長の姿を、彼の家族と会社を舞台に描く喜劇。脚本は「俺ら東京さ行ぐだ」の高橋正圀、監督は同作の栗山富夫、撮影も同作の安田浩助がそれぞれ担当。

監督
栗山富夫
出演キャスト
財津一郎 林美智子 山口良一 工藤夕貴

恋文(1985)

  • 1985年10月5日(土)
  • 出演(神父 役)

余命いくばくもない昔の恋人のもとに走った男と取り残された妻と子の葛藤、その妻と恋人の友情を描く恋愛映画。原作は第91回直木賞を受賞した連城三紀彦の同名小説。脚本は「いつか誰かが殺される」の高田純と「美加マドカ 指を濡らす女」の神代辰巳、監督も同作の神代辰巳、撮影は「テラ戦士Ψ BOY」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
神代辰巳
出演キャスト
萩原健一 倍賞美津子 和田求由 高橋惠子
1974年

(秘)女子大生 SEXアルバイト

  • 1974年1月26日(土)
  • 出演(大林教授・社長 役)

セックスに自由奔放な現代女子大生気質をコミカルに描く。脚本は「愛欲の罠」の田中陽造、監督は「怨歌情死考 傷だらけの花弁」の小原宏裕、撮影は「ためいき」の森勝がそれぞれ担当

監督
小原宏裕
出演キャスト
潤ますみ 梢ひとみ 牧れい子 真湖道代
1967年

陸軍中野学校 竜三号指令

  • 1967年1月3日(火)
  • 出演(辻井少佐 役)

「陸軍中野学校 雲一号指令」の長谷川公之がシナリオを執筆、「兵隊やくざ大脱走」の田中徳三が監督した“陸軍中野学校”シリーズ第三作目。撮影は「眠狂四郎無頼剣」の牧浦地志。

監督
田中徳三
出演キャスト
市川雷蔵 加東大介 大楠道代 松尾嘉代
1966年

殺人者(1966)

  • 1966年10月1日(土)
  • 出演(洲本臣平 役)

原田康子の同名小説を、「新・兵隊やくざ」の舟橋和郎が脚色、「大魔神」の安田公義が監督した異色ミステリー。撮影は、「私は負けない」の竹村康和。

監督
安田公義
出演キャスト
大楠道代 石立鉄男 江波杏子 宇津井健
1965年

六條ゆきやま紬

  • 1965年10月9日(土)
  • 出演(浦松為三 役)

「喜劇 各駅停車」の松山善三がオリジナル・シナリオを執筆、松山善三が監督した女性ドラマ。撮影は「喜劇 駅前金融」の岡崎宏三。

監督
松山善三
出演キャスト
神山繁 高峰秀子 中島孝幸 毛利菊枝

けものみち(1965)

  • 1965年9月5日(日)
  • 出演(高森 役)

松本清張の同名小説を、「大根と人参」の白坂依志夫と「君も出世ができる」の須川栄三が共同で脚色、須川栄三が監督した推理もの。撮影は「自動車泥棒」の福沢康道。

監督
須川栄三
出演キャスト
池内淳子 森塚敏 池部良 小林桂樹

香港の白い薔薇

  • 1965年8月25日(水)
  • 出演(立花 役)

橋本忍の原案から、「青春前期 青い果実」の池田一朗が脚本を執筆、「暗黒街全滅作戦」の福田純が監督したメロドラマ。撮影もコンビの宇野晋作。

監督
福田純
出演キャスト
山崎努 張美瑶 宝田明 水野久美

肉体の学校

  • 1965年2月14日(日)
  • 出演(室町 役)

三島由紀夫の同名小説を「万事お金」の井手俊郎が脚色「男嫌い」の木下亮が監督した風俗もの。撮影は「悪の紋章」の逢沢譲。

監督
木下亮
出演キャスト
岸田今日子 山崎努 中川ゆき 市川翠扇

有馬昌彦の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 有馬昌彦