映画-Movie Walker > 人物を探す > 関時男

年代別 映画作品( 1976年 ~ 2016年 まで合計8映画作品)

2016年

家族はつらいよ

  • 2016年3月12日(土)公開
  • 出演

巨匠・山田洋次監督が『男はつらいよ』シリーズ以来ひさびさに手がけるコメディ。突然の両親の離婚問題に揺れる子供たちら8人が繰り広げる騒動を描き出す。橋爪功と吉行和子が離婚の危機を迎えた熟年夫婦を演じるほか、西村雅彦、夏川結衣といった『東京家族』で一家を演じた8人のキャストが再集結し、別の家族を演じている。

監督
山田洋次
出演キャスト
橋爪功 吉行和子 西村雅彦 夏川結衣
1998年

HANA-BI

  • 1998年1月24日(土)公開
  • 出演(田舎のオヤジ 役)

妻や同僚の生と死を目の当たりにした、孤独な刑事の生き様を描いたドラマ。監督・脚本は「キッズ・リターン」の北野武。撮影を「岸和田少年愚連隊血煙り純情篇」の山本英夫が担当している。主演は「GONIN2」のビートたけし。97年ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞、サンパウロ映画祭バンデイラ・パウリスタ賞、ヨーロピアン・アカデミー賞スクリーン・インターナショナル賞受賞。

監督
北野武
出演キャスト
ビートたけし 岸本加世子 大杉漣 寺島進
1985年

二代目はクリスチャン

  • 1985年9月14日(土)公開
  • 出演(久保田 役)

教会に仕える清純なシスターが、ひょんなことからヤクザの二代目を襲名、抗争事件にまきこまれる姿を描く。原作・脚本は「蒲田行進曲」のつかこうへい、監督は「(金)(ビ)の金魂巻」の井筒和幸、撮影は「コータローまかりとおる!」の北坂清がそれぞれ担当。

監督
井筒和幸
出演キャスト
志穂美悦子 岩城滉一 柄本明 室田日出男
1980年

若後家海女 うずく

  • 1980年7月5日(土)公開
  • 出演(浅井 役)

房総の海辺の町を舞台に、夫の死後、ピンクサロンを開いた若い海女と海の男たちの逞しい性を描く。脚本は「快楽昇天風呂」の池田正一、監督も同作の藤浦敦、撮影は「女子大生 快楽 あやめ寮」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
藤浦敦
出演キャスト
佐々木美子 麻吹淳子 吉川遊土 安西エリ
1976年

ミッキー・マウスのがんばれ!サーカス

  • 1976年3月13日(土)公開
  • 日本語版出演(声)(ドナルド・ダック 役)

ミッキー・マウスたちによるサーカスを描く短篇アニメーション。監督はベン・シャープスティーン。「東宝チャンピオンまつり ディズニー・フェスティバル」の1本。別邦題「ミッキーのサーカス」。

監督
ベン・シャープスティーン
出演キャスト
ウォルト・ディズニー クラレンス・ナッシュ 後藤真寿美 関時男

ドナルド・ダックのライオン大騒動

  • 1976年3月13日(土)公開
  • 日本語版出演(声)(ドナルド・ダック 役)

ライオンの恰好をした甥っ子たちのいたずらに手を焼くドナルド・ダック。しかしそこに本物のライオンが…。ドナルド・ダックの短篇アニメーション。監督はジャック・ハンナ。「東宝チャンピオンまつり ディズニー・フェスティバル」の1本。別邦題「ドナルドのライオン騒動」。

監督
ジャック・ハンナ
出演キャスト
クラレンス・ナッシュ 関時男 土井美加 後藤真寿美

チップとディールの怪獣をやっつけろ!

  • 1976年3月13日(土)公開
  • 日本語版出演(声)(ドナルド・ダック 役)

2匹の子リスの目の前に現れた怪獣の正体とは…!? ディズニー製作の短篇アニメーション。監督はジャック・ハンナ。「東宝チャンピオンまつり ディズニー・フェスティバル」の1本。別邦題「リスの怪獣退治」「子リスの怪獣退治」。

監督
ジャック・ハンナ
出演キャスト
クラレンス・ナッシュ ジェームズ・マクドナルド デジー・フリン 関時男

ドナルド・ダックの人食いザメ

  • 1976年3月13日(土)公開
  • 日本語版出演(声)(ドナルド・ダック 役)

海の真ん中で漂流することになったドナルドとグーフィーを描く短篇アニメーション。監督はジャック・ハンナ。東宝チャンピオンまつり ディズニー・フェスティバル」の1本。別邦題「ドナルドの漂流記」。

監督
ジャック・ハンナ
出演キャスト
クラレンス・ナッシュ ピント・コルヴィッグ 関時男 小山武宏
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 関時男