映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐藤寿保

年代別 映画作品( 1985年 ~ 2018年 まで合計21映画作品)

2018年

可愛い悪魔

  • 2018年6月23日(土)公開
  • 監督

「眼球の夢」の佐藤寿保によるエロティック・サイコ・サスペンス。一樹は妻・美穂と不倫関係にあった桑田の性器を切り取る事件を起こす。事件後、一人暮らしをしている美穂のもとにルポライターの法月が現れ、事件の真相を尋ねる。美穂は迷った末、口を開く。出演は、「ごくつまの恋」の七海なな、「ゲームマスター」の杉山裕右、「お江戸のキャンディー」の鐘ヶ江佳太、ドラマ『仮面ライダー龍騎』の萩野崇。脚本は、「苦役列車」のいまおかしんじ。

監督
佐藤寿保
出演キャスト
七海なな 杉山裕右 鐘ヶ江佳太 後藤ちひろ
2016年

秋の理由

  • 2016年10月29日(土)公開
  • 出演

詩人としても活躍する福間健二監督作品。出版社を経営する編集者・宮本。その友人で作家の村岡は代表作『秋の理由』以降、小説を発表しておらず、精神的な不調から声が出なくなる。村岡の新作を出したいと思う宮本は、実は村岡の妻・美咲に想いを寄せていた。出演は、「百円の恋」の伊藤洋三郎、「夢の女 ユメノヒト」の佐野和宏、「東京の日」の趣里、「キャタピラー」の寺島しのぶ。

監督
福間健二
出演キャスト
伊藤洋三郎 佐野和宏 趣里 寺島しのぶ

眼球の夢

  • 2016年7月30日(土)公開
  • 監督

ピンク四天王の1人、佐藤寿保が“眼球と幻肢”をテーマに、アバンギャルドなタッチで作り上げた日米合作映画。自分の眼球が義眼であると信じる女性カメラマンが、幻影肢をテーマにしたドキュメンタリー映画の被写体となる中で、過去のトラウマと直面する。出演はミュージカル界出身で映画初主演の万里紗、「甘い鞭」の中野剛、ロックバンド“頭脳警察”のメンバーで、「幽閉者 テロリスト」などで俳優としても活躍するPANTA。「リヴァイアサン」の監督、ルーシァン・キャステーヌ=テイラーとヴェレナ・パラヴェルがプロデューサーに名を連ねている。

監督
佐藤寿保
出演キャスト
万里紗 桜木梨奈 中野剛 PANTA

華魂 幻影

  • 2016年4月30日(土)公開
  • 監督、製作、原案

ピンク四天王の一人、佐藤寿保監督が暴走する狂気を活写するホラー第二弾。閉館間際の映画館で働く映写技師の前に、禍々しい華魂を咲かせた謎の少女が現れ……。脚本は前作に続き「つぐない~新宿ゴールデン街の女~」のいまおかしんじ。映画館の映写技師を「さよなら渓谷」の大西信満が、映画館に現れる黒ずくめの少女をオーディションで抜擢されたイオリが演じる。ほか、「ローリング」の川瀬陽太、「ナース夏子の熱い夏」の愛奏、ミュージシャンの三上寛らが出演。劇場公開に先駆け、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016フォービデンゾーンにて上映。

監督
佐藤寿保
出演キャスト
大西信満 イオリ 川瀬陽太 愛奏
2010年

名前のない女たち

  • 2010年9月4日(土)公開
  • 監督

AV業界の内幕を赤裸々に綴った中村淳彦によるベストセラー・ノンフィクション『名前のない女たち』シリーズを映画化。使い捨てにされていく企画女優たちの現実を、出演者の体当たりの演技で描く。監督は、「刺青 SI-SEI」の佐藤寿保。出演は、新人の安井紀絵、「エクステ」の佐久間真由、「告白」の新井浩文。

監督
佐藤寿保
出演キャスト
安井紀絵 佐久間麻由 鳥肌実 河合龍之介
2006年

クロス・ザ・レンズ

  • 2006年7月1日(土)公開
  • 出演(本人 役)

浅野忠信らが出演した異色ドラマ「乱歩地獄」の舞台裏を追ったドキュメンタリー。メガホンを握るのは、俳優・脚本家としても注目を浴びるマルチクリエイターの福島拓哉。

監督
福島拓哉
出演キャスト
浅野忠信 竹内スグル 実相寺昭雄 佐藤寿保

刺青 SI-SEI

  • 2006年2月25日(土)公開
  • 監督

「乱歩地獄」の佐藤寿保監督が、過去に2度映画化されている文豪・谷崎潤一郎の小説に挑戦した官能作。吉井怜扮する刺青を彫られるヒロインと、彫師の数奇な運命を描き出す。

監督
佐藤寿保
出演キャスト
吉井怜 弓削智久 下元史朗 佐倉萌
2005年

芋虫

  • 2005年11月5日(土)公開
  • 監督

いまだかつて誰もメガホンを取らなかった4つの乱歩作品を実写化した「乱歩地獄」の中の1話。監督はピンク映画界の鬼才・佐藤寿保。出演は日本を代表する映画俳優浅野忠信と、浅野とはデビュー作「御法度」でも共演している松田龍平。

監督
佐藤寿保
出演キャスト
浅野忠信 松田龍平 岡元夕紀子 韓英恵
2004年

SHABONDAMA ELEGY <シャボン玉エレジー>

  • 2004年1月13日(火)公開
  • 出演(Detective 役)

組織から追われる男と、性的トラウマを抱えるポルノ女優との性愛を描いたドラマ。監督・脚本は『ヨハネスバーグ・レイプ・ミー』のイアン・ケルコフ。撮影監督に「日本心中 針生一郎・日本を抱え込んでしまった男。」の辻智彦。主演は、トム・ホフマンと『新人弁護士 痴漢の罠』の星乃舞。99年製作、日本・オランダ合作作品。

監督
Ian Kerkhof
出演キャスト
Thom Hoffman Mai Hoshino Kiyomi Ito Yohji Tanaka
2001年

Last Dance 離婚式

  • 2001年10月6日(土)公開
  • メイキング監督

豪華客船に集った、100組の離婚希望の夫婦の人間模様を描く哀しくも可笑しい異色ドラマ。問題を抱える夫婦たちを演じる、俳優陣の多彩な顔ぶれに注目だ。

監督
向井寛
出演キャスト
大河内奈々子 松岡俊介 大竹まこと 小川眞由美

関連ニュース

AV女優役に挑んだ新星・安井紀絵をピンク四天王の佐藤寿保監督が絶賛
AV女優役に挑んだ新星・安井紀絵をピンク四天王の佐藤寿保監督が絶賛(2010年9月3日)

ピンク四天王の佐藤寿保監督が、日雇いでセックスを売る“企画AV女優”のインタビューを綴ったノンフィクションインタビュー集を映画化した『名前のない女たち』(9月4…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐藤寿保