映画-Movie Walker > 人物を探す > ピーター

年代別 映画作品( 1969年 ~ 2017年 まで合計23映画作品)

2017年

花筐/HANAGATAMI

  • 2017年12月16日(土)公開予定
  • 出演

檀一雄による同名短編小説を大林宣彦監督が映画化。「この空の花 長岡花火物語」「野のなななのか」に続く“戦争三部作”の最終章。1941年の佐賀県唐津市を舞台に、戦禍の中に生きる若者たちの心が火傷するような凄まじい青春群像劇を、圧倒的な映像力で綴る。出演は「野のなななのか」の窪塚俊介、「三度目の殺人」の満島真之介、「マイ・バック・ページ」の長塚圭史、「彼女の人生は間違いじゃない」の柄本時生、「クレヴァニ、愛のトンネル」の矢作穂香、「チア・ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」の山崎紘菜、「世界は今日から君のもの」の門脇麦、「だれかの木琴」の常盤貴子。脚本は大林宣彦と「HOUSE ハウス」「ふたり」の桂千穂。音楽の山下康介、撮影・編集の三本木久城、美術の竹内公一、録音の内田誠ら「野のなななのか」スタッフが引き続き参加。

監督
大林宣彦
出演キャスト
窪塚俊介 満島真之介 長塚圭史 柄本時生
2014年

サンブンノイチ

  • 2014年4月1日(火)公開
  • 出演(渋柿多見子 役)

『漫才ギャング』の品川ヒロシの監督第3作は、人生の一発逆転をかけて銀行強盗に挑み、成功させた3人の男たちが、手に入れた大金の横取りを狙う人々を巻き込んで起こすシニカルなコメディ。藤原竜也、元KAT-TUNの田中聖、ブラックマヨネーズの小杉竜一が大金を分け合おうとする3人組に扮し、絶妙な掛け合いを見せる。

監督
品川ヒロシ
出演キャスト
藤原竜也 田中聖 小杉竜一 中島美嘉
2010年

雷桜

  • 2010年10月22日(金)公開
  • 出演

宇江佐真理の同名時代小説を岡田将生&蒼井優のダブル主演で映画化したラブストーリー。徳川将軍家に生まれながらも心に闇を抱えた青年と、人里離れた山奥で20年間過ごした野生的な女性との恋模様をつづる。繊細な心理描写を得意とする廣木隆一がメガホンを握り、身分違いの恋と知りながらも求め合う男女の姿を丁寧に映し出す。

監督
廣木隆一
出演キャスト
岡田将生 蒼井優 小出恵介 柄本明
2006年

デスノート the Last name

  • 2006年11月3日(金)公開
  • 出演(レム 役)

1900万部超の売り上げを誇る人気コミックを、藤原竜也主演で実写映画化したミステリー・ホラーの続編。片瀬那奈を初めとする新キャストを加え、原作とは違う結末を迎える。

監督
金子修介
出演キャスト
藤原竜也 松山ケンイチ 戸田恵梨香 片瀬那奈

晴れたらポップなボクの生活

  • 2006年1月21日(土)公開
  • 出演(ユウ 役)

カラテカの矢部太郎ら多彩な顔ぶれが集結したユーモラスなドラマ。社会からドロップアウトした青年と、先輩ホームレスの旅を哀愁たっぷりに描いた人生賛歌。

監督
白岩久弥
出演キャスト
矢部太郎 ピーター 片桐はいり 木村祐一
1988年

…これから物語 少年たちのブルース

  • 1988年12月18日(日)公開
  • 出演(今泉 役)

片や会社の社長でデザイナー、片やスポーツマンでモデルという道を歩む生まれも育ちも異なる2人の高校生の友情を描く。脚本は森治美と中村功一が共同で執筆。監督は「・ふ・た・り・ぼ・っ・ち・」の榎戸耕史、撮影は「フライング 飛翔」の伊藤昭裕がそれぞれ担当。主題歌は、光GENJI(「いつかきっと……」)。

監督
榎戸耕史
出演キャスト
内海光司 大沢樹生 原日出子 坂上香織
1986年

十手舞

  • 1986年9月20日(土)公開
  • 出演(千太郎 役)

影十手となって悪を闇から闇に葬る女性の姿を描いた時代劇。「週刊サンケイ」連載の五社英雄、森幸太郎原作の劇画の映画化で、脚本は「薄化粧」の古田求、監督は同作の五社英雄、撮影も同作の森田富士郎がそれぞれ担当。主題歌は、世良公則(「Against The Wind」)。

監督
五社英雄
出演キャスト
石原真理子 世良公則 夏木マリ 川谷拓三
1985年

乱(1985)

  • 1985年6月1日(土)公開
  • 出演(狂阿彌 役)

シェイクスピアの「リヤ王」と毛利元就の“三本の矢”をベースに、戦国時代の武将の親子・兄弟の愛憎を描く日仏合作映画。監督・脚本は「影武者」の黒澤明で、小国英雄と井手雅人が協力している。撮影も「影武者」の斎藤孝雄と上田正治がそれぞれ担当。2017年4月1日より4Kデジタル修復版が順次公開(配給:KADOKAWA)。

監督
黒澤明
出演キャスト
仲代達矢 寺尾聰 根津甚八 隆大介
1981年

上海異人娼館 チャイナ・ドール

  • 1981年11月7日(土)公開
  • 出演(Madame 役)

上海の娼館を舞台に一人の美しい娼婦“O”とステファン卿との倒錯の愛を描く。製作総指揮はアナトール・ドーマンとヒロコ・ゴヴァース、製作は九條映子、監督・脚本は「ボクサー」の寺山修司。原作は「O嬢の物語」のポーリーヌ・レアージュ(二見書房刊)、撮影は鈴木達夫、音楽はJ・A・シーザー、編集はアンリ・コルピ、美術は山下宏、衣裳はカイジック・ウォン、グラフィック・デザイナーは合田佐和子、ナレーターはジョルジュ・ウィルソンが各々担当。出演はイザベル・イリエ、クラウス・キンスキー、アリエル・ドンバール、ピーター、新高けい子、山口小夜子、高橋ひとみ、大野美雪、中村研一、石橋蓮司、藤田敏八など。

監督
寺山修司
出演キャスト
イザベル・イリエ クラウス・キンスキー アリエル・ドンバール ピーター
1979年

病院坂の首縊りの家

  • 1979年5月26日(土)公開
  • 出演(吉沢平次(パイレーツのメンバー) 役)

「病院坂の首縊りの家」と呼ばれる廃屋での連続殺人事件を解決する金田一耕助の最後にして最大の事件を描く。東宝の石坂浩二の“金田一”シリーズの五作目にあたるもので、脚本は「女王蜂(1978)」の日高真也と同作の久里子亭の共同執筆、監督は「火の鳥(1978)」の市川崑、撮影も同作の長谷川清がそれぞれ担当。

監督
市川崑
出演キャスト
石坂浩二 佐久間良子 桜田淳子 久富惟晴
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ピーター

ムービーウォーカー 上へ戻る