映画-Movie Walker > 人物を探す > 黒澤明

年代別 映画作品( 1927年 ~ 2008年 まで合計60映画作品)

2008年

隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS

  • 2008年5月10日(土)
  • オリジナル脚本家

黒澤明監督の傑作時代劇を、松本潤、長澤まさみら豪華キャスト共演でリメイク。隣国侵攻の危機から国を救う金塊と姫君を守りつつ、侍と若者たちが絶体絶命の敵陣突破を展開!

監督
樋口真嗣
出演キャスト
松本潤 長澤まさみ 椎名桔平 宮川大輔
2007年

椿三十郎

  • 2007年12月1日(土)
  • 脚本

名匠・黒澤明の傑作時代劇を、同作の脚本をもとに森田芳光監督がリメイク。織田裕二扮する、性格は明るく剣の腕も立つ浪人・三十郎が、藩のお家騒動の黒幕を追い詰めていく。

監督
森田芳光
出演キャスト
織田裕二 豊川悦司 松山ケンイチ 鈴木杏
2003年

旋風(かぜ)の用心棒

  • 2003年1月25日(土)
  • 原案

巨匠・黒澤明の名作「用心棒」をもとにしたテレビアニメを実写映画化。荒涼とした港町を舞台に、1人の風来坊の活躍を描くアクション。充実したキャスト陣の競演も見どころだ。

監督
川原圭敬
出演キャスト
仲村靖秀 川原亜矢子 大和田伸也 かとうかず子
2002年

海は見ていた

  • 2002年7月27日(土)
  • 脚色

故・黒澤明監督の遺稿を、名匠・熊井啓監督が映画化した心温まる時代劇ロマン。恋に生きるうら若き遊女の姿を、粋な江戸文化を背景に、みずみずしくも鮮烈に映し出す。

監督
熊井啓
出演キャスト
清水美沙 遠野凪子 永瀬正敏 吉岡秀隆
2000年

どら平太

  • 2000年5月13日(土)
  • 脚色

 巨匠、市川崑が、かつて黒澤明監督らとともに温めていた念願の企画を実現。山本周五郎の小説「町奉行日記」をもとに、異色ヒーローの活躍を描きだす痛快時代劇だ。

監督
市川崑
出演キャスト
役所広司 浅野ゆう子 菅原文太 宇崎竜童

雨あがる

  • 2000年1月22日(土)
  • 脚色、題字

人を押しのけてまで出世することが出来ない心優しい武士と、そんな夫を理解し支える妻の心暖まる絆を描いた時代劇。監督は、98年に亡くなった黒澤明監督の助監督として活躍し、本作でデビューを飾った小泉堯史。脚本は、山本周五郎による短編を基にした「まあだだよ」の黒澤明の遺稿。 撮影には「まあだだよ」の上田正治があたり、また撮影協力として「まあだだよ」の斎藤孝雄が参加している。主演は、「まあだだよ」の寺尾聰と「生きたい」の宮崎美子。99年の第56回ヴェネチア国際映画祭緑の獅子賞を受賞。

監督
小泉堯史 野上照代
出演キャスト
寺尾聰 宮崎美子 三船史郎 吉岡秀隆
1997年

ラストマン・スタンディング

  • 1997年2月8日(土)
  • 原案

対立する二組のギャング組織の抗争の渦中に飛び込んだ男の活躍を描く、ハードボイルド・アクション。黒澤明監督、三船敏郎主演による時代劇の名作「用心棒」(61)を、禁酒法時代の西部の町に舞台を置き換えて忠実にリメイクしている。監督・脚本は「用心棒」に多大な影響を受けたという、「ウォリアーズ」「ジェロニモ」のウォルター・ヒルがあたり、もう一人の敬愛する映画監督サム・ペキンパーにオマージュを捧げたアクション演出が印象的。製作はヒルと「あなたが寝てる間に…」のアーサー・サルキシアン、製作総指揮はサラ・ライシャー、マイケル・デ・ルカ。撮影はロイド・アハーン、美術はゲイリー・ウィスナー、編集はフリーマン・デイヴィス、衣裳はダン・ムーア。ボトルネック・ギターを基調にした音楽は、ヒルの長年のパートナーであるライ・クーダーが担当。主演は「12モンキーズ」のブルース・ウィリス。共演は「ニック・オブ・タイム」のクリストファー・ウォーケン、「潜望鏡を上げろ」のブルース・ダーン、「レジェンド・オブ・フォール 果てしなき想い」のカリーナ・ロンバード、「ライジング・サン」のアレクサンドラ・パワーズ、「クロウ/飛翔伝説」のデイヴィッド・パトリック・ケリー、「エア・アメリカ」のネッド・アイゼンバーグほか。

監督
ウォルター・ヒル
出演キャスト
ブルース・ウィリス クリストファー・ウォーケン ブルース・ダーン カリーナ・ロンバード
1993年

まあだだよ

  • 1993年4月17日(土)
  • 監督、脚本、編集

『百鬼園随筆』などの随筆家・内田百けんとその門下生たちとの心のふれ合いを様々なエピソードで綴るドラマ。「八月の狂詩曲」(91)に続く黒澤明監督の三十作目であり、「姿三四郎(1965)」でデビュー以来監督生活五十周年目という記念すべき作品。結果黒澤監督の遺作となった。また「影武者」以来演出補佐を務めた名パートナー・本多猪四郎はこの作品を最後に本年二月二十八日死去した。主人公の先生役には「どですかでん」以来の黒澤作品出演となる松村達雄が扮し、また門下生の一人として所ジョージが黒澤作品に初出演をして話題となった。キネマ旬報ベストテン第十位。

監督
黒澤明
出演キャスト
松村達雄 香川京子 井川比佐志 所ジョージ
1991年

八月の狂詩曲

  • 1991年5月25日(土)
  • 脚本、監督、編集

人里離れた山村を舞台に、長崎での被爆体験を持つ祖母と4人の孫たちのひと夏の出来事を描くドラマ。村田喜代子原作『鍋の中』の映画化で、脚本・監督は「夢」の黒澤明。撮影は同作の斎藤孝雄と上田正治が共同でそれぞれ担当。

監督
黒澤明
出演キャスト
村瀬幸子 井川比佐志 茅島成美 大寶智子
1990年

夢(1990)

  • 1990年5月25日(金)
  • 監督、脚本、編集

監督自身が見た“夢”の世界を八つのオムニバス形式で描く。脚本・監督は「乱」の黒澤明。撮影は「優駿 ORACION」の斎藤孝雄と「乱」の上田正治が共同でそれぞれ担当。

監督
黒澤明
出演キャスト
寺尾聰 倍賞美津子 原田美枝子 根岸季衣

関連ニュース

小津組と大映スターが共演を果たした胸打つ哀愁と感動の文芸巨編『浮草』
黒澤明、溝口健二、小津安二郎…世界的巨匠が愛した大女優・京マチ子の傑作映画に酔いしれたい 5月11日 07:30

昨年5月12日に95歳で亡くなった女優・京マチ子。大映のトップ女優として第一線で活躍し続け、いくつもの国際映画祭で出演作が大きな賞を獲得したことから“グランプリ女優”の名をほしいままにしてきた彼女は、その圧倒的な存在感を…

“幻の映画”がSVODサービスで観られる時代に!全映画ファン必見の4時間映画を体験せよ
批評家が選ぶ、“3時間超え映画”10選!『七人の侍』など“フレッシュ”な名作がズラリ 5月10日 16:00

映画の上映時間といえば2時間前後が主流だが、近年では歴史的大ヒットを記録した『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)など3時間前後の長尺な作品が増え、その多くが高い評価を獲得している。遡れば238分もある『風と共に去り…

三船敏郎がハリウッド初進出を果たした『グラン・プリ』も放送
男が惚れる男“世界のミフネ”ここに極まれり!生誕100周年企画を堪能すべし 4月17日 21:15

巨匠・黒澤明作品に欠かせない存在として輝きを放ち、海外進出も果たした“世界のミフネ”こと三船敏郎。今年の4月1日に生誕100周年を迎え、特集放送や上映といった企画が各所で立ち上がっている。改めて、そのムーブメントを紹介し…

豪華キャスト集結の『峠 最後のサムライ』予告編&ポスタービジュアルが到着
EXILE AKIRAの参戦が決定!黒澤明の魂を受け継ぐ『峠 最後のサムライ』予告編が完成 3月5日 04:00

日本が世界に誇る巨匠・黒澤明監督の助監督として数々の作品に携わり、監督デビュー作『雨あがる』(00)で第24回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した小泉堯史監督の6年ぶりの最新作『峠 最後のサムライ』の公開日が9月25…

プレゼンターを努めたのはジョージ・ルーカス&スティーヴン・スピルバーグ!
“世界のクロサワ”のアカデミー賞を祝った2人の巨匠って?【心に残る平成の映画 教えてください】 3月5日 20:00

19年4月30日(火)、平成が終わる。『タイタニック』『アバター』に驚き、宮崎駿作品や「踊る大捜査線」シリーズに熱狂した約30年間。「DVD&動画配信でーた」では、読者の心に残った平成の映画や俳優を教えてもらい、4月20…

「京マチ子映画祭」のトークショーに仲代達矢が登場!
名優・仲代達矢がトークショーに登場!京マチ子&市川崑監督との想い出を語る 3月2日 14:29

『羅生門』(50)や『赤線地帯』(56)など日本映画界に燦然と輝く名作に相次いで出演した大女優・京マチ子の出演作32本を特集した、角川シネマ有楽町で開催中の「京マチ子映画祭」で2日、市川崑監督の『鍵』(59)が上映。上…

現在開催中の「京マチ子映画祭」でトークショーが開催!
“小津カラー”復元の舞台裏を徹底解説!「どこまで真摯に向き合えるかが重要」 2月24日 15:45

『東京物語』(53)や『秋刀魚の味』(62)など、いまなお世界中の映画ファンや映画人を魅了しつづける日本映画界の巨匠・小津安二郎監督が、大映株式会社で唯一手がけた名作『浮草』(59)の4K復元版が24日、角川シネマ有楽町…

女性写真家展覧会のためのレセプションで挨拶をするグロリア・カッツ
『アメリカン・グラフィティ』の脚本家、グロリア・カッツの死と日本文化 12月28日 11:30

現地時間11月25日、『アメリカン・グラフィティ』(73)などの脚本家、グロリア・カッツが亡くなった。76歳だった。夫のウィラード・ハイクも脚本家で、2人は共同執筆で『インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説』(84)や『ハワー…

デビュー70周年!「京マチ子映画祭」の開催が決定
妖艶さと狂気を備えた伝説の女優がスクリーンに!「京マチ子映画祭」開催決定 12月27日 18:00

黒澤明監督の『羅生門』(50)、溝口健二監督の『雨月物語』(53)、そしてカンヌ国際映画祭グランプリを受賞した衣笠貞之助監督の『地獄門』(53)など、世界的評価を集めた日本映画に相次いで出演し“グランプリ女優”との異名を…

現在開催中の特集上映「2018年の森田芳光」でトークショーが行われた
宇多丸が、カルト的人気を誇る森田芳光監督作『ときめきに死す』を語りつくす! 11月10日 21:19

1984年に公開され、いまなお多くの映画ファンからカルト的人気を誇る森田芳光監督の『ときめきに死す』が10日、東京・池袋の新文芸坐で開催中の「2018年の森田芳光 –森田芳光全作品上映&史上初!ライムスター宇多丸語り下ろ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 黒澤明