映画-Movie Walker > 人物を探す > 山内としお

年代別 映画作品( 1985年 ~ 2012年 まで合計14映画作品)

2012年

ストリッパー

  • 2012年9月15日(土)公開
  • 出演

『Love and Eros CINEMA COLLECTION』2ndシーズン第2弾“Autumn”の1本。ストリッパーとして弟妹を育ててきた姉と、優等生の妹の対立を描く。監督は、「地下鉄連続レイプ」シリーズの片岡修二。出演は、「エロス+廃墟」の江口ナオ、「3D SEX&禅」の周防ゆきこ。

監督
片岡修二
出演キャスト
江口ナオ 周防ゆきこ 小沢アリス 愛奏

農家の嫁 三十五歳、スカートの風

  • 2012年6月16日(土)公開
  • 出演

愛と性をテーマにしたシリーズ『Love & Eros CINEMA COLLECTION』セカンドシーズン第1弾。モーニング娘。の新規メンバーオーディションを目指す農家の嫁と周囲の男たちを描く。監督は、「富士見二丁目交響楽団シリーズ 寒冷前線コンダクター」の金田敬。出演は、「不倫純愛」の嘉門洋子。

監督
金田敬
出演キャスト
嘉門洋子 勝矢 吉岡睦雄 伊藤梨花子
2010年

島田陽子に逢いたい

  • 2010年10月16日(土)公開
  • 出演

エロスをテーマに6人の監督が競作する『Love&Eros CINEMA COLLECTION』の1本。「犬神家の一族」の島田陽子が本人役で出演し、映画の撮影現場を逃げ出した女優と末期ガンに侵された男の間に芽生えた愛を描く。監督は、「かえるのうた」のいまおかしんじ。共演は、「花のあと」の甲本雅裕。

監督
いまおかしんじ
出演キャスト
島田陽子 甲本雅裕 加賀美早紀 鈴木智絵
1996年

新・第三の極道III

  • 1996年8月31日(土)公開
  • 出演(山城 役)

闇の裏社会で非道の限りを尽くす台湾マフィアに、日本の極道の誇りをかけて対決を挑む男たちの姿を描いた極道映画。95年に公開された「第三の極道」の姉妹篇で、『新・第三の極道』『同・II』の2本のOVを経ての劇場再登場となる。主演はエグゼクティヴ・プロデューサーもつとめるシリーズの顔、中条きよし。監督は「くノ一忍法帖 忍者月影抄」の津島勝。村上和彦の同名原作を、大津一瑯と村上が脚色した。撮影は「必殺!主水死す」の石原興。

監督
津島勝
出演キャスト
中条きよし 渡辺裕之 佐川満男 清水紘治

チンピラぶるーす ど・アホ!

  • 1996年1月27日(土)公開
  • 出演(白井 役)

風来坊と刑事のコンビが、爆弾魔を相手に活躍を繰り広げるコメディ。監督は「卍舞2 妖艶三女濡れ絵巻」の小笠原佳文。撮影は同作で組んだ宮島正弘。主演は人気漫才コンビのトミーズと、C・C・ガールズの藤森夕子。95年に大阪、名古屋で先行公開(1995年4月29日より)され、東京では同年5月13・14日に2日間のみの特別上映が行われたのち、96年に正式公開された。

監督
小笠原佳文
出演キャスト
トミーズ雅 藤森夕子 トミーズ健 中井信之

マリーの獲物

  • 1996年1月27日(土)公開
  • 出演(陳 役)

女賞金稼ぎが宝石をめぐる争いに巻き込まれながら、自分を裏切った男に復讐を遂げる様を描いたハード・アクション。監督は五社英雄のもとで助監督をつとめてきた吉田啓一郎。主演は「冬の河童」の久野真紀子で、大和武士、大杉漣、遠藤憲一ら個性派の面々が彼女を取り巻く男たちにふんして、脇を固めている。16ミリからのブローアップ。

監督
吉田啓一郎
出演キャスト
久野真紀子 大和武士 大杉漣 遠藤憲一
1995年

DAN-GAN教師

  • 1995年1月6日(金)公開
  • 出演

プロレスラーとしてカリスマ的存在の大仁田厚が、レスラー引退を前に出演した熱血教師映画。監督は「事件屋稼業」の福岡芳穂。

監督
福岡芳穂
出演キャスト
大仁田厚 松田勝 津久井啓太 里香
1994年

大江戸浮世風呂譚 卍舞

  • 1994年11月公開
  • 出演(新三郎(新三) 役)

江戸時代の、現代で言うソープランド″浮世風呂″を舞台に、そこに集う人々の生き様を絡めながら、許嫁を殺された復讐を遂げる湯女の姿を描いたエロティック時代劇。監督は小笠原佳文、脚本は伊東恒久、撮影は宮島正弘が、それぞれ担当。主演は、ヌードも披露した喜多嶋舞。

監督
小笠原佳文
出演キャスト
喜多嶋舞 山内としお 上野正希子 朝岡実嶺
1990年

ウルトラQザ・ムービー 星の伝説

  • 1990年4月14日(土)公開
  • 出演(笹本毅 役)

古墳の近くで起こった原因不明の殺人事件に巻き込まれたテレビ局員たちが体験する不思議な出来事を描く。昭和41年に放映されたTVシリーズ『ウルトラQ』の映画化で、脚本は「ゴルフ夜明け前」の佐々木守が執筆、監督は「ラ・ヴァルス」の実相寺昭雄、特技監督は大木淳吉、撮影は「悪徳の栄え」の中堀正夫がそれぞれ担当。公開3週目の1990年4月28日より、オリジナルTVシリーズより「五郎とゴロー」「1/8計画」を併映。

監督
実相寺昭雄
出演キャスト
柴俊夫 荻野目慶子 風見しんご 高樹澪
1989年

社葬

  • 1989年6月10日(土)公開
  • 出演(葬儀ディレクター 役)

大手新聞社トップの権力闘争を描く。脚本は「将軍家光の乱心 激突」の松田寛夫が執筆。監督は「この愛の物語」の舛田利雄、撮影は「将軍家光の乱心 激突」の北坂清がそれぞれ担当。

監督
舛田利雄
出演キャスト
緒形拳 十朱幸代 井森美幸 吉田日出子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 山内としお