TOP > 映画監督・俳優を探す > 北村峰晴

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2019年 まで合計65映画作品)

2019年

よあけの焚き火

  • 2019年3月2日(土)
  • 録音

大蔵流狂言方として実際に能楽の舞台で活躍する大藏基誠・康誠親子が自身を演じるヒューマンドラマ。10歳の康誠は、師匠である父親とともに冬山の小さな家へと向かう。厳しい稽古が続くなか、近くに住む老人・宮下と災害で両親を亡くした孫の咲子が訪ねてくる。咲子を「幼な子われらに生まれ」の鎌田らい樹、宮下を世界的なジャズサックスプレイヤーである坂田明が演じる。撮影は「眠る男」「ミッドナイト・バス」の丸池納。監督は、ドキュメンタリーを中心にキャリアを積み、本作が長編デビューとなる土井康一。

監督
土井康一
出演キャスト
大藏基誠 大藏康誠 鎌田らい樹 坂田明
2018年

シュウカツ3

  • 2018年12月7日(金)
  • 録音

就職活動をテーマにしたサスペンスオムニバス「シュウカツ」シリーズ第3弾。内定のためにゲームのような課題を与えられる「就職という名のゲーム」、面接で落とされた理由を人事部長に尋ねる「遺 産」、社員から驚くべき提案をされる「面接後」の3話構成。前作・前々作に続き「忍者狩り」の千葉誠治が監督を務める。「劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!」の溝口琢矢、舞台を中心に活動する富田健太郎、ゲーム&アニメ連動プロジェクト『青春!!!!!ユニット オーディション』出身の正木郁、「お江戸のキャンディー2 ロワゾー・ドゥ・パラディ(天国の鳥)篇」の荒牧慶彦、『仮面ライダーオーズ/OOO』の渡部秀らが出演。

監督
千葉誠治
出演キャスト
渡部秀 荒牧慶彦 溝口琢矢 富田健太郎

シュウカツ2

  • 2018年2月24日(土)
  • 録音

就職活動をテーマにしたオムニバス映画第2弾。最終面接に残った2人の学生がディベートで1人に絞られる「ディベート」、中途入社の面接の代わりに留守番を頼まれる「入社前研修」、最終試験の前に呼び出され、信じられない提案をされる「報復面接」の3本。出演は、「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」シリーズの渡部秀、舞台『グランギニョル』の染谷俊之、ドラマ『仮面ライダーディケイド』の戸谷公人、『ドリフェス!R』Dear Dreamメンバーの溝口琢矢。監督は、「忍者狩り」の千葉誠治。

監督
千葉誠治
出演キャスト
渡部秀 染谷俊之 戸谷公人 溝口琢矢
2017年

やがて水に歸(かえ)る

  • 2017年12月2日(土)
  • 録音

「ありふれた愛に関する調査」などの榎戸耕史監督が「渇きの街」以来20年ぶりに撮り上げた劇場用作品。大学院を中退した石上は同期の矢内からある女に会ってほしいと頼まれる。その女・雛子と石上は、その後も運命に導かれるように二度三度と出会いを繰り返す。出演は「青木ヶ原」の前田亜季、「ベイブルース 25歳と364日」の趙タミヤス、「セブンティーン、北杜 夏」の寺田農。脚本は「ボーイ・ミーツ・プサン」の窪田信介。榎戸耕史が教鞭をとる桜美林大学映画専修の講師や学生もスタッフとして参加している。

監督
榎戸耕史
出演キャスト
前田亜季 永里健太朗 趙タミ和 寺田農
2015年

お盆の弟

  • 2015年7月25日(土)
  • 録音、整音、録音効果

40歳を控え離婚の危機に瀕した売れない映画監督が再起を図ってもがく様子を、全編モノクロームのやさしいまなざしで描きだしていくドラマ。監督は「キャッチボール屋」で第16回日本映画批評家大賞新人監督賞を獲得した大崎章。脚本は「キャッチボール屋」でも大崎監督と組み「百円の恋」では第一回松田優作賞を受賞した足立紳。「フィッシュストーリー」の渋川清彦が崖っぷちに立つ映画監督を、「あぜ道のダンディ」の光石研が監督と一緒に住むガンを患っていた兄を演じるほか、『SPEC』シリーズの岡田浩暉、「ガールフレンド」の河井青葉らが出演。大崎監督や渋川らの出身地・群馬県でオールロケされた。

監督
大崎章
出演キャスト
渋川清彦 光石研 岡田浩暉 河井青葉
2013年

フィギュアなあなた

  • 2013年6月15日(土)
  • 録音

フィギュア好きのオタク青年と美少女フィギュアとの奇妙な同居生活を描く、鬼才・石井隆監督による幻想的でポップなラブストーリー。個性派俳優、柄本佑がオタク青年に扮し、人気グラビアアイドルの佐々木心音が、普段はセーラー服姿のフィギュア少女役でオールヌードを披露する熱演を見せる。

監督
石井隆
出演キャスト
柄本佑 佐々木心音 風間ルミ 桜木梨奈

R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私

  • 2013年2月2日(土)
  • 録音

女性だけが応募でき、女性編集者と女性作家が選考する、“女性による女性のための性を描いた小説”の文学賞である「R-18文学賞」。第7回で大賞に輝いた蛭田亜紗子の同名作を竹中直人監督が映画化した官能作。自分を自分で縛る“自縛”で日頃のストレスを発散する普通のOLの日常が描かれる。主演は『るろうに剣心』の平田薫。

監督
竹中直人
出演キャスト
平田薫 安藤政信 綾部祐二 津田寛治

甘い鞭

  • 2013年9月21日(土)
  • 録音

鬼才・石井隆監督が、大石圭の同名小説を映画化した官能ドラマ。高校生の時に拉致監禁され弄ばれたという壮絶な経験を持ち、女医であり、SMクラブのM嬢という2つの顔を持つヒロインの生き様が描かれる。映画デビュー作『私の奴隷になりなさい』で一躍有名になった壇蜜がヒロインに扮し、全身からあふれるエロスで魅了する。

監督
石井隆
出演キャスト
壇蜜 桝田幸希 中野剛 屋敷紘子

ひまわり 沖縄は忘れないあの日の空を

  • 2013年1月26日(土)
  • 録音

実際に起きた米軍機墜落事件をモチーフに、現在の沖縄問題や日本の平和を問うヒューマンドラマ。監督は「夏のページ」の及川善弘。出演は「笑う蛙」の長塚京三、「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの須賀健太、「カラスの親指」の能年玲奈、「桜の園 さくらのその」の福田沙紀、「太陽は待ってくれない」の鈴木裕樹。

監督
及川善弘
出演キャスト
長塚京三 須賀健太 能年玲奈 福田沙紀
2010年

ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う

  • 2010年10月2日(土)
  • 録音

情念に彩られた男と女のドラマを描き続ける鬼才・石井隆監督が、自身の代表作「ヌードの夜」を17年ぶりに復活させた愛憎劇。前作でも主演を務めた竹中直人が同じ役で熱演するほか、大竹しのぶ、宍戸錠ら演技派俳優が勢ぞろい。心に闇を抱える少女役に体当たりの演技で挑んだ清純派グラビアアイドル、佐藤寛子の新たな顔にも注目。

監督
石井隆
出演キャスト
竹中直人 佐藤寛子 東風万智子 井上晴美

北村峰晴の関連人物

竹中直人  竹内力  山口祥行  伊藤洋三郎  津田寛治 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 北村峰晴

ムービーウォーカー 上へ戻る