映画-Movie Walker > 人物を探す > 長山藍子

年代別 映画作品( 1966年 ~ 2014年 まで合計24映画作品)

2014年

朽ちた手押し車

  • 2014年5月3日(土)公開
  • 出演

新潟県の漁村で生きる一家を舞台に痴呆と安楽死を描く社会派ドラマ。監督は「嵯峨野の宿」「橋」の島宏で、今作がデビュー作だった。出演は田村高廣、長山藍子、誠直也、三國連太郎ほか。製作後未公開のままであったが、2013年9月21日より、広島県尾道市、福山市で開催された「お蔵出し映画祭2013」にて上映。同映画祭でコンペ部門のグランプリと観客賞を受賞した。30年の歳月を経て2014年5月3日より丸の内TOEI他にて、全国公開。

監督
島宏
出演キャスト
田村高廣 長山藍子 誠直也 三國連太郎
2013年

女たちの都 ワッゲンオッゲン

  • 2013年10月26日(土)公開
  • 出演(俊恵の姑 役)

近年は漁業などを主産業とする熊本県天草市牛深。過疎の町である同地を舞台に、かつて遊郭だった建物を料亭に改装して活性化に挑む女性と、田舎での生活を希望し、都会からやってきた女性たちが、ぶつかりあいながらひとつになっていく姿を描くヒューマン・コメディ。大竹しのぶが個性豊かな女性たちをまとめるヒロインを好演。

監督
祷映
出演キャスト
大竹しのぶ 松田美由紀 杉田かおる 西尾まり
1988年

ガラスの中の少女(1988)

  • 1988年12月10日(土)公開
  • 出演(女の人 役)

国会議員を父に持つ令嬢と高校をドロップアウトした青年との純愛を描く。有馬頼義の同名小説の映画化で、脚本・監督は「白い野望」の出目昌伸、共同脚本は「泥の河」の重森孝子、撮影は「首都消失」の飯村雅彦がそれぞれ担当。主題歌は、左木伸誘(「ガラスの中の少女」)。

監督
出目昌伸
出演キャスト
後藤久美子 吉田栄作 藤谷美紀 浅茅陽子
1985年

結婚案内ミステリー

  • 1985年6月15日(土)公開
  • 出演(関根恭子 役)

大企業の後継者争いにまきこまれた娘が次々に出会う謎と恐怖を描く。赤川次郎原作の同名小説の映画化で、脚本は小野竜之介、監督はこれが第一回作品となる松永好訓、撮影は「海燕ジョーの奇跡」の鈴木達夫がそれぞれ担当。

監督
松永好訓
出演キャスト
渡辺典子 渡辺謙 川地民夫 加茂さくら
1979年

ガラスのうさぎ(1979)

  • 1979年7月14日(土)公開
  • 出演(母 役)

十二歳の少女の体験を通して戦争を知らない子供たちに、戦争の悲惨さと恐ろしさを訴える。高木敏子が母が子に語る戦争体験として書いた同名の小説の映画化で脚本は「わが青春のとき」の立原りゅう、監督は「教室二〇五号」の橘祐典、撮影も同作の山本駿がそれぞれ担当。

監督
橘祐典
出演キャスト
長門裕之 長山藍子 蛯名由起子 大和田獏
1977年

雨のめぐり逢い

  • 1977年5月21日(土)公開
  • 出演(船山和子 役)

美しく可憐な盲目の娘・道代と過去に暗い心の傷を持つ男・花松一郎の哀しくもむくわれぬ愛を、サスペンスをまじえて描く。脚本は「三億円をつかまえろ」「パリの哀愁」の菊島隆三、監督は「地上最強のカラテ」の野村孝、撮影は「野球狂の詩」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
野村孝
出演キャスト
山城新伍 竹下景子 南田洋子 長山藍子
1975年

童貞(1975)

  • 1975年9月20日(土)公開
  • 出演(城伊都子 役)

少年から“男”への成長期にある若者の恋と性へのあこがれを描いた青春映画。原作は福田章二の「軽やかに開幕」。脚本は松原信吾、監督は脚本も執筆している「球形の荒野」の貞永方久、撮影は「メス」の加藤正幸がそれぞれ担当。

監督
貞永方久
出演キャスト
重田尚彦 大滝秀治 加藤治子 夏木陽介
1974年

超能力だよ全員集合!!

  • 1974年8月3日(土)公開
  • 出演(しの 役)

ドリフターズの「全員集合」シリーズ十三作目で、易者に扮したいかりや長介を中心に捲き起こす大騒動を描く。脚本は「喜劇 男の腕だめし」の田坂啓、監督は脚本も執筆している「にっぽん美女物語」の渡辺祐介、撮影は「大事件だよ 全員集合!!」の荒野諒一がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
いかりや長介 加藤茶 仲本工事 高木ブー

流れの譜 第一部動乱 第二部夜明け

  • 1974年6月22日(土)公開
  • 出演(菅原文子 役)

戦前、戦中、戦後の三代にわたって生きた軍人一家の系譜を、激動の昭和史と北海道の雄大な自然を背景に描く大河ドラマ。原作は菅忠淳の週刊朝日「わが家の三代」応募作品。脚本は「しあわせの一番星」の石森史郎と「男はつらいよ 寅次郎忘れな草」の宮崎晃、監督は脚本も執筆している「必殺仕掛人 春雪仕掛針」の貞氷方久、撮影は「津軽じょんがら節」の坂本典隆がそれぞれ担当。

監督
貞永方久
出演キャスト
笠智衆 田村高廣 司葉子 近藤正臣

小林多喜二

  • 1974年2月20日(水)公開
  • 出演(美都 役)

昭和初期の暗い時代に生きたプロレタリア作家・小林多喜二の愛と青春を描く、フィルムによるモニュメント。脚本は勝山俊介、監督は「海軍特別年少兵」の今井正、撮影は中尾駿一郎がそれぞれ担当。

監督
今井正
出演キャスト
山本圭 中野良子 森幹太 北林谷栄
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 長山藍子