映画-Movie Walker > 人物を探す > 飯塚勝

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2005年 まで合計29映画作品)

2005年

空を飛んだオッチ

  • 2005年8月6日(土)公開
  • 編集

空を飛べる不思議な力をもつ少年の心情を、繊細につづるドラマ。ファンタジックな設定のもと、家族や友達との交流を飛騨の大自然のなかで感動的に描き出す。

監督
澤村正喜
出演キャスト
山辺悠太 高宗歩未 中村憲和 平田満
1998年

極道懺悔録

  • 1998年2月21日(土)公開
  • 編集

奇妙な友情で結ばれた詐欺師と殺し屋が、一攫千金を夢見て組織と対立する姿を描いた物語。監督は「鬼火」の望月六郎。脚本は「THE DOGMAN」の石川均、撮影は今泉尚亮。主演は「恋極道」の松岡俊介、「GONIN2」の鶴見辰吾、「新・極道記者~逃げ馬伝説」の金谷亜未子。

監督
望月六郎
出演キャスト
松岡俊介 鶴見辰吾 金谷亜未子 黒沼弘巳
1997年

野獣死すべし 復讐篇

  • 1997年5月17日(土)公開
  • 編集

幼い頃に殺された両親の仇を討とうとする男の復讐劇を描くハードボイルドの第2作。監督は前作に引き続き廣西眞人。脚本は「鬼火」の森岡利行。主演も同じく木村一八。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
廣西眞人
出演キャスト
木村一八 久野真紀子 三浦早苗 内田勝正

野獣死すべし(1997)

  • 1997年3月8日(土)公開
  • 編集

金と武器しか信用できないストイックな男の生き様を描いたハードボイルド。監督は「女飼い」の廣西眞人。過去に都合3作映画化されている大藪春彦の同名小説を、「チンピラ」の森岡利行が脚色。撮影は「ちぎれた愛の殺人」の田口晴久が担当している。主演は「リストラ代紋 史上最強の公務員」の木村一八。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
廣西眞人
出演キャスト
木村一八 永澤俊矢 中島宏海 三浦早苗
1996年

MUSASHI 外伝 ヤングムサシの秘密に迫る

  • 1996年11月30日(土)公開
  • 編集

剣豪・宮本武蔵の若き日の姿を描くアクション時代劇。武蔵が生涯でたったひとり愛した女性とのエピソードに迫るなど、興味深い内容で描かれている。監督は演劇界出身でこれが劇映画デビューとなる野伏翔。脚本は野伏とプロデューサーの田久保正之、「エコエコアザラク」の武上純希の共同。主演は新人・宮内敦士と、「ガメラ2 レギオン襲来」の藤谷文子。

監督
野伏翔
出演キャスト
宮内敦士 藤谷文子 松田洋治 軍司眞人

女飼い

  • 1996年9月7日(土)公開
  • 編集

各界に愛人を持ち、彼女たちから裏の情報を得て事件を解明していく仕事人、通称“女飼い”の活躍を描いたエロティック・サスペンス。オリジナル・ビデオとして過去2作がリリースされ、今回が初の劇場版となった。監督は「姉妹・凌辱!」の廣西眞人。広山義慶の原作を、「ろくでなしBLUES(1996)」のこがねみどりと山田耕大が脚色。撮影を「極道拳」の井上明夫が担当している。主演は「ゴト師株式会社II」の名高達男。共演に「くノ一忍法帖 忍者月影抄」の大西結花、「でべそ」の清水ひとみ、「美味しんぼ」の南原宏治ほか。R指定。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
廣西眞人
出演キャスト
名高達男 大西結花 清水ひとみ 南原宏治

爆走!ムーンエンジェル 北へ

  • 1996年5月18日(土)公開
  • 編集

デコトラと呼ばれる派手なペイントをほどこしたトラックを駆るひとりの女性トラッカーが、さまざまな人々との出逢いを通してひたむきに生きてゆく姿を描いたロード・ムービー。監督は「菩提樹 リンデンバウム」のベテラン・山口和彦。原案・脚本は「修羅の帝王」の高田純。撮影は「EAST MEETS WEST」の加藤雄大がつとめている。主演は「未来の想い出 Last_Christmas」の工藤静香で、劇中で自らが乗るデコレーション・トラックのペインティング・デザインを担当したほか、主題歌と音楽監修も担当した。共演は、「棒の哀しみ」の永島暎子、「ナチュラル・ウーマン」の嶋村かおり、「82分署」の清水宏次朗ほか。

監督
山口和彦
出演キャスト
工藤静香 永島暎子 清水宏次朗 嶋村かおり
1995年

エイジアン・ブルー 浮島丸サコン

  • 1995年9月2日(土)公開
  • 編集

1945年8月24日、京都舞鶴沖で爆沈した一艘の輸送船と、それを巡る親子の模様を描いた反戦ドラマ。監督は「花物語」の堀川弘通。脚本は「私が棄てた女」の山内久と、今井邦博の共同。主演は無名塾出身で、「遠き落日」の藤本喜久子。ちなみにタイトルのサコンとは、ハングルで事件を表す言葉。戦後50年作品。

監督
堀川弘通
出演キャスト
藤本喜久子 山辺有紀 益岡徹 佐藤慶

横浜ばっくれ隊 純情ゴロマキ死闘篇

  • 1995年7月22日(土)公開
  • 編集

横浜最強で最低のバカ・成田常松が活躍するツッパリ青春コメディーの第三弾。監督は前二作の中田信一郎に代わり、「TVO」の太田達也がつとめる。原作は 『月刊少年チャンピオン』連載の楠本哲の同名漫画。前作「横浜ばっくれ隊 夏の湘南純愛篇」に続いて梶原聡が主演。レギュラーの辺見えみり、大森嘉之のほか、「800_TWO_LAP_RUNNERS」の野村祐人が共演。

監督
太田達也
出演キャスト
梶原聡 辺見えみり 野村祐人 大森嘉之

Zero WOMAN 警視庁0課の女

  • 1995年1月21日(土)公開
  • 編集

警察の秘密部署、別名0課に勤める特殊訓練を受けた女刑事の活躍と苦悩を描いたアクション。監督は「J・MOVIE・WARS」の中の一話「殺し屋アミ」の榎戸耕史。主演はテレビでも活躍中の飯島直子で、ヌードを披露したのも話題となった。

監督
榎戸耕史
出演キャスト
飯島直子 西岡徳馬 鈴木美穂 浜田晃
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 飯塚勝