映画-Movie Walker > 人物を探す > 天草四郎

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1985年 まで合計111映画作品)

1985年

カムイの剣

  • 1985年3月9日(土)公開
  • 出演(声)(長老 役)

キャプテン・キッドの財宝をめぐる冒険時代活劇アニメ。原作は矢野徹の同名小説、脚本は「幻魔大戦」の真崎守、監督も同作のりんたろうがそれぞれ担当。

監督
りんたろう
出演キャスト
真田広之 小山茉美 石田弦太郎 山本百合子
1979年

神様のくれた赤ん坊

  • 1979年12月28日(金)公開
  • 出演(福田の父親 役)

子供を押しつけられた同棲中のカップルの父親捜しの旅を描く。脚本は「坊っちゃん(1977)」の前田陽一と同作の南部英夫と「MR.ジレンマン 色情狂い」の荒井晴彦の共同執筆、監督も同作の前田陽一、撮影は「夜叉ヶ池」の坂本典隆がそれぞれ担当。

監督
前田陽一
出演キャスト
桃井かおり 渡瀬恒彦 曽我廼家明蝶 河原崎長一郎
1971年

花も実もある為五郎

  • 1971年4月28日(水)公開
  • 出演(消防署長 役)

義理と人情に生きる男、「為五郎」シリーズ第4作。脚本は前作「やるぞみておれ為五郎」の加藤泰と、監督の野村芳太郎。撮影も同作の川又昂がそれぞれ担当。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
ハナ肇 藤田まこと 林美智子 石山健二郎

三人の女 夜の蝶

  • 1971年4月24日(土)公開
  • 出演(花井泰造 役)

青江三奈の「昭和おんなブルース」の映画化。脚本は「非行少年 若者の砦」の来栖三郎と「ずべ公番長 はまぐれ数え唄」の宮下教雄。監督は「斜陽のおもかげ」の斎藤光正。撮影は「野良猫ロック 暴走集団'71」の萩原憲治がそれぞれ担当。

監督
斎藤光正
出演キャスト
松原智恵子 梶芽衣子 山本陽子 藤竜也
1968年

恐喝こそわが人生

  • 1968年10月26日(土)公開
  • 出演(三河屋 役)

藤原審爾の同名原作(報知新聞社刊)を、「博徒解散式」の神波史男、長田紀生、松田寛夫の三人が共同でシナリオ化し「黒蜥蜴(1968)」の深作欣二が監督したアクションもの。撮影は「新宿育ち」の丸山恵司。

監督
深作欣二
出演キャスト
松方弘樹 佐藤友美 室田日出男 城アキラ

明治血風録 鷹と狼

  • 1968年5月29日(水)公開
  • 出演(万造 役)

新人輿五郎と、「遊侠三国志 鉄火の花道」の松尾昭典が共同でシナリオを執筆し、松尾昭典が監督した任侠もの。撮影はコンビの岩佐一泉。

監督
松尾昭典
出演キャスト
高橋英樹 高城丈二 扇ひろ子 松尾嘉代

悪党社員遊侠伝

  • 1968年5月15日(水)公開
  • 出演(紳士 役)

「温泉ゲリラ 大笑撃」の田波靖男と新人の長谷部利朗がシナリオを執筆し、「花の宴」の市村泰一が監督したサラリーマン・コメディ。撮影は「レッツゴー! 高校レモン娘」の大越千虎。

監督
市村泰一
出演キャスト
牧伸二 なべおさみ 小野ヤスシ 立川談志
1967年

花の宴

  • 1967年12月23日(土)公開
  • 出演(滝吉弘 役)

「純情二重奏」の桜井義久と、「囁きのジョー」の斎藤耕一が共同でシナリオを執筆し、「レッツゴー! 高校レモン娘」の市村泰一が監督した滝廉太郎の半生のドラマ。撮影は「恋のメキシカンロック 恋と夢と冒険」の小杉正雄。

監督
市村泰一
出演キャスト
中山仁 天草四郎 風見章子 勝部演之

恋のメキシカンロック 恋と夢と冒険

  • 1967年8月19日(土)公開
  • 出演(ヤコブ 役)

「春日和」の下飯坂菊馬がシナリオを執筆し、「汐風の中の二人」の桜井秀雄が監督した歌謡もの。撮影は「人妻椿(1967)」の小杉正雄。

監督
桜井秀雄
出演キャスト
橋幸夫 由美かおる 広瀬みさ 藤ユキ
1966年

「空白の起点」より 女は復讐する

  • 1966年10月15日(土)公開
  • 出演(主任 役)

笹沢左保の原作『空白の起点』を、「関東やくざ嵐」の宮川一郎が脚色、「天下の快男児」の長谷和夫が監督したエロティック・ミステリー。撮影は「坊っちゃん(1966)」の小杉正雄。

監督
長谷和夫
出演キャスト
天知茂 原知佐子 川口小枝 岩崎加根子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 天草四郎