映画-Movie Walker > 人物を探す > 廣西眞人

年代別 映画作品( 1979年 ~ 1998年 まで合計10映画作品)

1998年

野獣の肖像

  • 1998年5月9日(土)公開
  • 監督

人斬り鬼と呼ばれるやくざと、その生き様を追いかける女性TVカメラマンの人間ドラマ。監督は「野獣死すべし 復讐篇」の廣西眞人。脚本は「それいけ!アンパンマン 虹のピラミッド」の米村正二。撮影は「アンラッキー・モンキー」の栗山修司が担当した。主演は「実録・新宿の顔/新宿愚連隊」の的場浩司と「今日から俺は!」の細川直美。

監督
廣西眞人
出演キャスト
的場浩司 細川直美 金山一彦 寺田千穂
1997年

野獣死すべし 復讐篇

  • 1997年5月17日(土)公開
  • 監督

幼い頃に殺された両親の仇を討とうとする男の復讐劇を描くハードボイルドの第2作。監督は前作に引き続き廣西眞人。脚本は「鬼火」の森岡利行。主演も同じく木村一八。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
廣西眞人
出演キャスト
木村一八 久野真紀子 三浦早苗 内田勝正

野獣死すべし(1997)

  • 1997年3月8日(土)公開
  • 監督

金と武器しか信用できないストイックな男の生き様を描いたハードボイルド。監督は「女飼い」の廣西眞人。過去に都合3作映画化されている大藪春彦の同名小説を、「チンピラ」の森岡利行が脚色。撮影は「ちぎれた愛の殺人」の田口晴久が担当している。主演は「リストラ代紋 史上最強の公務員」の木村一八。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
廣西眞人
出演キャスト
木村一八 永澤俊矢 中島宏海 三浦早苗
1996年

女飼い

  • 1996年9月7日(土)公開
  • 監督

各界に愛人を持ち、彼女たちから裏の情報を得て事件を解明していく仕事人、通称“女飼い”の活躍を描いたエロティック・サスペンス。オリジナル・ビデオとして過去2作がリリースされ、今回が初の劇場版となった。監督は「姉妹・凌辱!」の廣西眞人。広山義慶の原作を、「ろくでなしBLUES(1996)」のこがねみどりと山田耕大が脚色。撮影を「極道拳」の井上明夫が担当している。主演は「ゴト師株式会社II」の名高達男。共演に「くノ一忍法帖 忍者月影抄」の大西結花、「でべそ」の清水ひとみ、「美味しんぼ」の南原宏治ほか。R指定。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
廣西眞人
出演キャスト
名高達男 大西結花 清水ひとみ 南原宏治
1988年

姉妹・凌辱!

  • 1988年4月9日(土)公開
  • 監督

監督
廣西眞人

ナ・ン・パ <軟派>

  • 1988年2月10日(水)公開
  • 監督

カフェバーで知り合った若者達の友情や恋愛模様を描く。脚本は「小林ひとみの令嬢物語」の斉藤猛が執筆。監督は「狙われた放課後 絶叫!」の廣西眞人、撮影は同作の河中金義がそれぞれ担当。

監督
廣西眞人
出演キャスト
藤田容子 高杉レイ 小林真琴 滝川昌良
1987年

狙われた放課後 絶叫!

  • 1987年5月30日(土)公開
  • 監督

監督
廣西眞人
出演キャスト
藤井玲奈 水野さおり 清水大敬 木村敬
1985年

OL監禁

  • 1985年4月20日(土)公開
  • 助監督

80年度にっかつ新人女優コンテスト1位に輝き、空手の有段者としても話題をまいた平瀬りえが久しぶりにロマン・ポルノに出演。監督は加島春海、スチールは中島俊雄。

監督
加島春海
出演キャスト
平瀬りえ 佐竹一男 水島まゆ子 橘雪子

団地妻 肉体地獄

  • 1985年2月2日(土)公開
  • 助監督

夫が出張がちで、寂しさから売春に走る団地妻の姿を描く。脚本は「女子大生温泉芸者」の池田正一、監督は「秘色リース妻」の白井伸明、撮影は「猟色サロメの唇」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
白井伸明
出演キャスト
黒木玲奈 志水季里子 丘ナオミ 淡島利菜
1979年

捨聖一遍上人伝

  • 1979年11月25日(日)公開
  • 助監督

監督
長野千秋
出演キャスト
辻村恂善 小熊大善 長田学舎 観世栄夫
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 廣西眞人