映画-Movie Walker > 人物を探す > 林家こん平

年代別 映画作品( 1967年 ~ 1984年 まで合計8映画作品)

1984年

生徒諸君!

  • 1984年12月22日(土)
  • 出演(村の男 役)

複雑な家庭環境に育ちながらも、明るく溌刺と生きる少女の姿を描く。『少女フレンド』に連載中の庄司陽子原作の同名漫画の映画化。脚本は川辺一外と真船青子の共同執筆。監督は「チーちゃんごめんね」の西河克己、撮影は「あいつとララバイ」の小野正がそれぞれ担当。

監督
西河克己
出演キャスト
小泉今日子 坂井徹 麻見和也 井上周
1970年

ハレンチ学園 身体検査の巻

  • 1970年8月1日(土)
  • 出演(丸傘 役)

話題をまいた第一作にさらに輪をかけたハレンチぶり。脚本、監督は前作にひきつづいて、山崎巌と鴨井達比古、丹野雄二がそれぞれ担当。撮影は「盛り場流し唄 新宿の女」の萩原憲治が担当。

監督
丹野雄二
出演キャスト
高松しげお 宍戸錠 近藤宏 林家こん平

三匹の牝蜂

  • 1970年6月13日(土)
  • 出演(スポーツカーの男 役)

バイタリティあふれた女三人の体当り人生。脚本は「日本暗殺秘録」の中島貞夫と「監獄人別帳」の掛札昌裕。監督は「博奕打ち 流れ者」の鳥居元宏。撮影は「関東テキヤ一家 喧嘩仁義」の増田敏男が担当。

監督
鳥居元宏
出演キャスト
大原麗子 夏純子 市地洋子 片山由美子
1969年

涙の季節

  • 1969年3月12日(水)
  • 出演(信吉 役)

「燃えろ!青春」の松木ひろしが脚本を執筆し、「BG・ある19才の日記 あげてよかった!」の丹野雄二が監督した青春コメディ。撮影は「青春の鐘」の萩原憲治。

監督
丹野雄二
出演キャスト
浜田光夫 今陽子 和泉雅子 ジョージ・浜野
1968年

星影の波止場

  • 1968年2月1日(木)
  • 出演(セールスマン 役)

「黄金の野郎ども」の山崎巌がシナリオを執筆し、「東京市街戦」の西村昭五郎が監督したアクションもの。撮影は「波止場の鷹」の姫田真佐久。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
浜田光夫 阿木譲 和泉雅子 浜川智子
1967年

君は恋人

  • 1967年11月3日(金)
  • 出演(こん平 役)

「喜劇 東京の田舎っぺ」の若井基成がシナリオを執筆し、「君が青春のとき」の斎藤武市が監督した青春もので、主演浜田光夫の再起第一作。撮影は「爆弾男といわれるあいつ」の山崎善弘。

監督
斎藤武市
出演キャスト
浜田光夫 蕃ユミ 和泉雅子 林家こん平

ザ・スパイダースのゴーゴー向う見ず作戦

  • 1967年8月26日(土)
  • 出演(間男 役)

「君が青春のとき」の倉本聰と、「二人の銀座」の才賀明が共同でシナリオを執筆し、斎藤武市が監督した青春コメディ。撮影は「爆弾男といわれるあいつ」の山崎善弘。

監督
斎藤武市
出演キャスト
田辺昭知 井上孝之 井上順 堺正章

落語野郎 大泥棒

  • 1967年4月15日(土)
  • 出演(武八 役)

「落語野郎 大馬鹿時代」の新井一、吉松安五郎、椿澄夫の三人が今度も共同でシナリオを執筆し、「続社長千一夜」の松林宗恵が監督した“落語野郎”シリーズ第四作目。撮影はコンビの長谷川清。

監督
松林宗惠
出演キャスト
桂米丸 塩沢とき 牧伸二 谷幹一
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 林家こん平