映画-Movie Walker > 人物を探す > 小倉洋二

年代別 映画作品( 1974年 ~ 1998年 まで合計18映画作品)

1998年

麗猫伝説 劇場版

  • 1998年8月16日(日)公開
  • 助監督

1983年に大林宣彦監督は、入江たか子とその娘の入江若葉を迎えて尾道で作った、化け猫映画へのオマージュ的作品。もともとテレビ用映画として作られた16ミリ作品の劇場上映。

監督
大林宣彦
出演キャスト
入江たか子 入江若葉 柄本明 風吹ジュン

三毛猫ホームズの推理<ディレクターズ・カット>

  • 1998年2月14日(土)公開
  • 監督補

北海道・函館の女子大で起こった連続殺人事件に挑む、警視庁の刑事と一匹の猫の活躍を描くディテクティヴ・コメディ。監督は「あした」の大林宣彦。赤川次郎による同名小説を、「天使のウィンク 日光猿軍団」の中岡京平が脚色。撮影を大沢栄一が担当している。主演は「不法滞在」の陣内孝則。尚、本作は96年9月にテレビ朝日系列で放送されたものに、約30分の未公開映像を加えた完全版である。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
大林宣彦
出演キャスト
陣内孝則 山本未來 井川比佐志 平幹二朗
1995年

あした

  • 1995年9月23日(土)公開
  • 監督補

死者からのメッセージを受け取った、残された家族や恋人たちの別れと“あした”への旅立ちを描いた人間ドラマ。「ふたり」に続き赤川次郎の『午前0時の忘れもの』を原作に、冬の尾道の海を舞台に描かれる大林宣彦の新・尾道三部作の第二作。尾道三部作(「転校生」「時をかける少女(1983)」「さびしんぼう」)は少年・少女の甘酸っぱい青春を描いたものだったが、「ふたり」に始まる新・尾道三部作は“家族”がテーマの基調となっている。出演は「今日から俺は!!」の高橋かおり、「青春デンデケデケデケ」の林泰文、「人造人間ハカイダー」の宝生舞など。

監督
大林宣彦
出演キャスト
高橋かおり 林泰文 朱門みず穂 宝生舞
1994年

女ざかり(1994)

  • 1994年6月18日(土)公開
  • 監督補

初めて書いた社説がもとで忍び寄る権力に対する女性論説委員の抗戦と、彼女を巡る人間模様を描くドラマ。監督は「水の旅人 侍KIDS」の大林宣彦。丸谷才一の同名ベストセラー小説(文藝春秋・刊)を原作に、脚本は野上龍雄、渡辺善則、大林の共同。撮影は坂本典隆が担当。主演の“女ざかり”南弓子には吉永小百合が扮するほか、豪華スターが共演している。スーパー16ミリ。

監督
大林宣彦
出演キャスト
吉永小百合 津川雅彦 風間杜夫 藤谷美紀
1993年

水の旅人 侍KIDS

  • 1993年7月17日(土)公開
  • 監督補

時空を越えてやって来た一寸法師のような小さな侍と少年との交流を、自然保護などのテーマを織り込みながら描くSFファンダジー。監督は「はるか、ノスタルジィ」の大林宣彦。末谷真澄の原作『雨の旅人』(マガジンハウス・刊)をもとに、末谷が脚本。撮影は「はるか、ノスタルジィ」の阪本善尚が担当。全篇の九〇%が合成シーンで、一寸法師のような少名彦役に「僕らはみんな生きている」の山崎努が挑戦している。主人公の少年とその姉役はそれぞれオーディションにより新人が選ばれ、また原田知世が「時をかける少女(1983)」以来久々に大林映画に出演したのも話題となった。

監督
大林宣彦
出演キャスト
山崎努 吉田亮 伊藤歩 原田知世
1992年

風の子どものように

  • 1992年3月26日(木)公開
  • 助監督

ギリシャから娘夫婦のもとへ帰って来た頑固一徹でちょっと女性に惚れっぽいおじいさんが巻き起こす珍騒動を描くヒューマン・コメディ。ペーター・ヘルトリング原作「ヨーンじいちゃん」の映画化で、脚本・監督は「大阪の章二クン」「小さな家族」の瀬藤祝。共同脚本は「かげろう」の関功。撮影は須藤昭榮がそれぞれ担当。

監督
瀬藤祝
出演キャスト
犬塚弘 姿晴香 頭師佳孝 若松恵
1990年

マドンナのごとく

  • 1990年12月22日(土)公開
  • 脚本

広告代理店に勤めるキャリアウーマンと防衛大卒のエリート自衛官二人との激しくも切ない三角関係を描く異色ラヴストーリー。藤堂志津子原作の同名小説の映画化で、脚本は「日本殉情伝 おかしなふたり ものくるほしきひとびとの群」の小倉洋二が執筆。監督は新人の門奈克雄。撮影は「飛ぶ夢をしばらく見ない」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
門奈克雄
出演キャスト
名取裕子 加藤昌也 宍戸開 本田博太郎
1988年

LEMI レミ

  • 1988年9月17日(土)公開
  • 監督

タレントの黒沢ひろみそっくりな宇宙人レミが現われ、地球で起こす騒動を描く。脚本は原義昭が執筆。監督はこれが第一作となる小倉洋(小倉洋二の変名)、撮影は「ザ・極致」の田中正博がそれぞれ担当。

監督
小倉洋
出演キャスト
黒沢ひろみ 三田村賢二 千波丈太郎 斉藤雅史

日本殉情伝 おかしなふたり ものくるほしきひとびとの群

  • 1988年3月29日(火)公開
  • 脚本、助監督

永遠の女性像を求めて彷徨う男たちの姿を描く。やまさき十三、さだやす圭原作の劇画「おかしな2人」の映画化で、脚本は「さびしんぼう」の剣持亘と「漂流教室」(潤色)の小倉洋二、大林宣彦と薩谷和夫が共同で執筆。監督は同作の大林宣彦、撮影は長野重一がそれぞれ担当。

監督
大林宣彦
出演キャスト
竹内力 永島敏行 南果歩 原泉
1987年

漂流教室

  • 1987年7月11日(土)公開
  • 潤色、監督補

ある日、突然学校が未来にタイム・スリップする。中にいた先生と生徒の必死のサバイバルを描くSF。楳図かずおの同名漫画の映画化で、大林宣彦、石上三登志、小倉洋二が潤色し、「スケバン刑事」の橋本以蔵が脚本を執筆。監督は「野ゆき山ゆき海べゆき」の大林宣彦、撮影は志満義之、「恋する女たち」の宝田武久がそれぞれ担当。

監督
大林宣彦
出演キャスト
林泰文 三田佳子 小林稔侍 浅野愛子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小倉洋二